検索

    【2019最新】猿島観光徹底ガイド!これを知っていれば100倍楽しめる!冒険気分で猿島に行こう!

    • HtoM

      HtoM

    東京湾に浮かぶ無人島「猿島」観光ガイドをご紹介します!行ったことがあるよという方、これから行こうと思っている方、この夏はどこへ出かけようかなと考え中の方に、とっておきのおでかけニュースをお届けします!なんと猿島が今夏限定で、人気アニメ「ワンピース」の麦わらの一味にジャックされていますよ!今回はこの期間限定企画も含めて、猿島を100倍楽しめる情報を詳しくまとめました。

    【2019最新】猿島観光徹底ガイド!これを知っていれば100倍楽しめる!冒険気分で猿島に行こう!

    こんにちは!おでかけ大好きライターのHtoMです。

    筆者が無人島「猿島」に初めて行ったのは10年ほど前。
    久しぶりにまた行ってみようと思っていたら、期間限定で「モンキー・D・ルフィ島(猿島)」という名前に改名されていて、びっくり!
    いつの間にこんなことに?

    実は、人気アニメ「ワンピース」の20周年記念と、横須賀×京急電鉄120周年記念で、横須賀市全体で期間限定コラボイベントが開催されているのです。
    期間は2019年7月8日(月)から10月20日(日)までの105日間。

    そこで今回は、猿島の見どころやアクセス情報に加え、このコラボ企画に関する情報もお届けしたいと思います!

    これを知っていれば、猿島を100倍楽しめること間違いなし。
    子供も大人も日帰りで楽しめる、プチ冒険の旅にでかけてみましょう!

    猿島観光:どんなところ?

    東京湾の無人島「猿島」
    東京湾の無人島「猿島」

    猿島を観光していくにあたり猿島とはどのような島かご紹介します。
    思わず誰かに話したくなる猿島の概要、歴史、名前の由来などをまとめました♪

    ◆猿島の概要

    猿島は東京湾に浮かぶ唯一の無人島です。
    東京湾沖合から約1.7kmに位置し、面積は約56,600㎡(横浜スタジアムのグランドの約4倍)、周囲 約1.6kmという、1時間で回れるほどの小さな自然島です。

    1881年(明治14年)から1945年(昭和20年)までの64年間は軍の要塞島として民間の立ち入りが許されなかったため、今も手つかずの自然が残されています。
    そのため、猿島では、自然探訪や、貴重な歴史遺産の散策、磯遊び、釣り、そして夏には海水などを楽しむことができます。

    京急本線横須賀中央駅から徒歩と船で、約30分で気軽に行ける人気の観光スポットです。

    ◆猿島の歴史

    公園から横須賀方面を望む
    公園から横須賀方面を望む

    猿島の歴史は古く、縄文・弥生時代の石器や土器、焚き火の痕跡などが島内から出土されています。
    猿島は、古くから神社が祀られ、祭礼以外は近づくことが禁じられていた神聖な場所で、島全体が境内でした。

    しかし、神域猿島は江戸時代には軍用地となり、京浜本線「堀之内駅」近くにある春日神社に、かつて猿島にあったとされる拝殿が移されてしまいます。
    1847年には江戸幕府によって国内初の台場が猿島に築造され、明治時代には東京湾要塞の猿島砲台として砲台が設置されました。

    生い茂る木々の中の散策路
    生い茂る木々の中の散策路

    また、1853年にペリー率いる黒船艦隊が来航した時には、美しい小島を見つけたと、この猿島に「Pelly. Id」と自分の名前をつけたという逸話もあります。

    戦後は日本を占領して横須賀軍港を使用したアメリカに検収され、その後1957年に1度海水浴場がオープンしました。
    しかし、1993年、諸事情によりまた立ち入り禁止になります。

    1995年には国から横須賀市が管理委託をうけ、散策路を整備して航路が復活。
    2003年には横須賀市に譲渡され、公営の公園「猿島公園」として多くの人々が日帰りレジャーを楽しめる場所になりました。

    長きに渡って貴重な自然や歴史的遺産が保たれたことで、2015年には島全体が国史跡に指定されたんですよ。

    ◆猿島の名前の由来

    猿島島内にある日蓮洞窟
    猿島島内にある日蓮洞窟

    猿がいるから猿島?と思われるのですが、昔は十の浅瀬や岩礁があることから、十島(としま)、豊島、と呼ばれていました。

    鎌倉時代の1253年、日蓮宗の開祖である日蓮聖人が布教活動の為に、現在の千葉県から鎌倉へ東京湾を舟で海を渡っている時に嵐になり、一心に念仏を唱えると白い猿が現れ、猿島へと導いてくれて難を逃れた、という伝説が残っています。

    島の北西岸にある「日蓮洞窟」で日蓮聖人は修業をし、のちに猿島と呼ばれるようになりました。
    古い書物には申島、去島、猿島とも書かれているそうです。

    猿島観光:猿島の見どころは?

    透明度が高くて美しい海
    透明度が高くて美しい海

    小さな島全体に自然と歴史がぎゅっと詰まっているので、1DAYトリップで十分に楽しめます。

    見どころとしては、

    ・歴史的な要塞のエリア
    ・「愛のトンネル」と呼ばれる長いトンネル
    ・ジブリ映画「天空の城ラピュタ」を思わせるフォトジェニックな空間
    ・透明度の高い岩場の海
    ・「仮面ライダー」のロケ地となった浜辺

    など盛りだくさんです。

    猿島観光の見どころ①:歴史的な要塞エリア

    フランドル積みのレンガの壁
    フランドル積みのレンガの壁

    島に上陸して5分も散策すると、すぐにここが歴史的要塞島であったことがわかります。

    山を切り開いて造られた切り通しは、空から空軍に見つからないように切り開いた道で、左右に5〜6mのレンガの壁が連なります。
    壁は一列に長手、小口と交互に並べる「フランドル積み」という手法で組み上げられたもので、日本でも数ケ所しか現存しないという貴重なものだそうです。

    この切り通しには無数のへこみがあります。
    無数のへこみは終戦直後に上陸した連合軍が、日本兵が残っていると思って発砲した銃弾の跡です。

    兵舎や弾薬庫も残っていて、別途探索ツアーガイドを申し込むと、中まで見学することができます。

    猿島観光の見どころ②:愛のトンネル

    愛のトンネル
    愛のトンネル

    切り通しの先には約90mの通称「愛のトンネル」と呼ばれるトンネルがあります。
    近くで見ても出口がないように真っ暗に見え、手を繋いで歩かないと怖い事から、愛が芽生えるトンネルと呼ばれるようになりました。

    トンネルは要塞特有の造りで、トンネル内部にゆるやかな傾斜をつけて、敵に攻めこまれて追われた時に、光で姿が見えないようになっているのだとか。

    また、トンネル内には地下室があり、兵舎や司令部といった要塞の中心部に繋がる通路があるそうです。
    通路は老朽化のため立入禁止ですが、その入口はトンネル内で確認できます。

    トンネル内は夏でもひんやりして、かなり怖いです。

    猿島観光の見どころ③:ラピュタの世界

    トンネルを抜けるとラピュタの世界
    トンネルを抜けるとラピュタの世界

    「愛のトンネル」を抜けた先には、スタジオジブリのアニメ映画「天空の城ラピュタ」の廃墟を思わせるような景色が現れます。

    高い切り通しから木漏れ日がさし、陰影が濃くなる世界は、猿島で一番フォトジェニックなスポットです。
    ここでは誰も来ないタイミングを見計らってたくさん写真を撮りたいですね。

    猿島観光の見どころ④:ジャングルのような自然

    猿島の北側は断崖が続く
    猿島の北側は断崖が続く

    猿島の周囲はほとんどが断崖か急斜面で、1年中タブの木が生い茂っています。
    タブの木が生い茂る景観は三浦半島と同じで、日本に残る数少ない原生林なのだとか。

    要塞として造られたレンガの人工建造物を覆うように、1年中青々したタブの木やツタが生い茂り、シダ類も多いので、まるでミニジャングルのようです。
    長きに渡って人の手が入らず、今も夜は無人になることから、豊かな自然環境が保たれています。

    だからこそ、1年を通し様々な生物も多く、光るトカゲや形の違うカタツムリなども生息しているとか。
    偶然でも見つけられたらラッキーですね!

    猿島観光:島内探検&史跡見学ツアー

    猿島の展望台
    猿島の展望台

    まずはぐるっと島を回って島内探検しましょう。
    島内の見どころには案内板があり、詳しく解説が書かれているので、見どころを押さえながら1時間ほどで一周できます。

    そして、史跡見学ツアーでは、期間限定ですが専門ガイドが1日2回、普段は入ることができない要塞の内部まで案内してくれます。
    貴重な要塞の歴史や当時の様子などをじっくり聞いて見ることができるんですよ。

    ツアーでは要塞の内部へ
    ツアーでは要塞の内部へ

    猿島観光:バーベキュー&ドローン配送

    海岸の指定エリアではバーベキューが楽しめます。
    島内で機材は一式レンタルできるので、食材のみ持参して、海をながめながらバーベキューを楽しみましょう。

    しかも、2019年7月4日(木)からは、専用アプリで発注すると、最寄りの西友からドローンで飲料水や紙皿などを届けてくれるという楽天の新サービスが始まりました。

    完全自律飛行による配送なので、コントローラーで操作する必要はなく、離陸してから目的地で荷物を下ろし、帰還するという全自動型ドローンなのだとか。
    買い忘れや必要品があった時に、より便利に楽しめますね。

    ドローン見たさに注文したくなります!
    ちなみに横須賀市の条例によりコンロ・炭・着火剤等の持ち込みはNGなので、機材レンタルは事前予約しておくと安心です。

    花火などの危険物も持ち込みNGです。

    猿島観光:フィッシング&磯遊び

    絶好のフィッシングポイント!
    絶好のフィッシングポイント!

    猿島の魅力は、何と言ってもその自然を堪能することにあります。

    猿島は黒潮の影響を受ける外湾の境界に位置し、しかも根が点在し、岩場、砂地、海草が入り交じる格好の釣り環境です。

    周辺一帯が浅瀬で島全体が絶好の釣りポイント!
    猿島周辺で獲れる「ホシガレイ」は幻の高級魚です。

    また、猿島の砂浜は貝殻も多く、粒子の大きな砂浜。
    岩場も多く、多様性に富んだ生物を見ることができるので、磯遊びも夢中になることうけあいです。

    猿島観光:【夏限定】海水浴

    夏限定の楽しみですが、毎年7月中旬~8月末まで海水浴場がオープンします。
    対岸の横須賀の街並みを眺めながら海水浴という珍しいシチュエーションが体験できます。

    海水浴シーズンには監視員が常駐し、更衣室とシャワールーム(水)も使えます。

    猿島観光:期間限定企画「ワンピースコラボ」

    ルフィがお出迎えしてくれる!
    ルフィがお出迎えしてくれる!

    2019年7月8日(月)から10月20日(日)までの105日間、「宴島(うたげじま)2019真夏のモンキー・D・ルフィ島」というコラボイベントが開催されています。

    こちらの限定イベントは人気アニメ「ワンピース」の20周年記念と、横須賀×京急電鉄120周年を記念して開催中なんですよ。

    ◆ワンピースが島をジャック!

    この期間だけ猿島は「モンキー・D・ルフィ島(猿島)」という名称に変わっています。
    Google MAPを見ても、すでに桟橋は「モンキー・D・ルフィ島桟橋」という名称に変更されるという徹底ぶり!

    また、連絡船の中もワンピース一色になっていますよ。
    猿島の島内各所にもワンピースに登場するキャラクターの等身大フィギュアが12体設置され、一緒に記念撮影が楽しめますよ♪

    意外なところにも麦わらの一味が!
    意外なところにも麦わらの一味が!

    ◆スマホアプリによるデジタルスタンプラリー

    島内ではスマホアプリ「COCOAR2」と連動したデジタルスタンプラリーも開催中です。

    アプリをダウンロードして、指定スポットでスキャンを行うと、ARで各キャラクターとの記念撮影や、様々な名場面を見ることができます。
    スポットを探索しながら歩くと、宝探し気分が楽しめますよ。

    売店内には特設ショップがあり、「宴島」限定のグッズが販売されています。
    子分盃の巨大パネルも設置されていて、盃を持って一緒に写真を撮ることもできます。

    猿島観光:猿島の売店・施設

    必要最低限の物は島内に揃っています。
    あくまでも無人島なので、基本的には持参して持ち帰ることを心がけましょう☆

    ◆猿島売店

    軽食やドリンク類、猿島オリジナルグッズなどを販売しています。

    ◆テイクアウトレストラン「猿島オーシャンズキッチン」

    テイクアウトレストラン「猿島オーシャンズキッチン」では、カレーやチキン、お弁当等が揃っています。
    コラボ企画メニューもあります。

    ◆猿島レンタルショップ

    猿島のレンタルショップでは、バーベキュー用品一式と釣り用具を借りることができます。

    ◆コインロッカー

    管理棟1階売店前に3種類の大きさのロッカーが設置されています。

    ◆更衣室&シャワールーム

    海水浴用の更衣室とシャワールームがあります。

    ◆トイレ

    管理棟1階にあります。
    島内のトイレは1か所のみです。

    ◆多目的ホール

    猿島で見つかった弾薬や砲弾などの資料展示や、課外活動時に学習施設として利用できるミーティングスペースがあります。
    休憩など自由に利用できます。

    猿島観光:猿島へのアクセス

    専用船で猿島まで10分
    専用船で猿島まで10分

    三笠桟橋まで、京急「横須賀中央駅」より徒歩15分、JR東日本「横須賀駅」より徒歩30分。
    三笠桟橋(三笠公園内)より船で10分です。

    猿島行きの船は1時間に1本で、夏期は1日9往復、冬期は1日7往復運航、GWやお盆は臨時便も出港します。
    予約は不要ですが、10時~11時台は乗船者が多いので、早めにチケットを購入しましょう。

    まとめ

    猿島内の砲台跡
    猿島内の砲台跡

    これを知っていれば100倍楽しめる!無人島「猿島」情報はいかがでしたか?
    猿島は首都圏近郊から電車でも行きやすい場所なので、その歴史に想いを馳せながら、冒険気分でおでかけを楽しんでくださいね。

    画像提供
    @yama_ken_1020様
    @yot2suba様

    【2019最新】猿島観光徹底ガイド!これを知っていれば100倍楽しめる!冒険気分で猿島に行こう! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2019】ハワイのスタバ限定のお土産グッズ!おすすめタンブラー・マグカップ!...

      HARA

    2. ランキング画像

      【京都】三千院(さんぜんいん)の絶景を楽しもう!見どころ・時間・料金・アク...

      Ikuma

    3. ランキング画像

      浅草ビューホテルのレストラン5選!和食からフレンチまで豪華な料理が楽しめる!

      Ikuma

    4. ランキング画像

      【横浜】赤レンガ倉庫のカフェ10選!倉庫内&周辺まとめ!営業時間や料金、場所など

      mayumayu

    5. ランキング画像

      【2019】JOURNAL STANDARD直営「J.Sパンケーキカフェ」特集!メニュー、サラダ―...

      HARA

    キーワード話題のキーワード