検索

    【アクセス】兼六園への行き方まとめ!バスの乗り方や駐車場情報、徒歩でのアクセス方法も♪

    • HIRO

      HIRO

    金沢の観光名所「兼六園(けんろくえん)」へのアクセス方法を紹介します。兼六園へは、バスでのアクセスがおすすめです。兼六園シャトルバス、まちバス、城下まち金沢周遊バス、それぞれの乗り場や所要時間、料金をまとめました。また、車での行き方や駐車場情報も紹介します。金沢駅から40分ほどかかりますが、お散歩がてら徒歩でのアクセスもおすすめですよ♪

    【アクセス】兼六園への行き方まとめ!バスの乗り方や駐車場情報、徒歩でのアクセス方法も♪

    こんにちは!旅が大好きHIROです。

    今回は、兼六園へのアクセス方法について紹介します!

    金沢にある日本三名園の一つである兼六園は、観光客に人気のスポットです。
    バス・車・徒歩それぞれの行き方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

    兼六園とは

    ことじ灯籠
    ことじ灯籠

    兼六園は、庭園が有名な金沢の観光地です。

    加賀百万石の文化を移す歴史的文化遺産であり、水戸快楽園・岡山後楽園とともに日本三名園のうちの一つに数えられています。
    江戸時代の代表的な林泉回遊式大名庭園の特徴を、そのまま今に残しています。

    四季折々の美しさを楽しめる庭園として、県民のみならず世界各国の観光客に親しまれています。
    春夏秋冬によって見え方が変化していく兼六園は、日本三名園にふさわしく素晴らしい場所ですよ♪

    兼六園は、金沢駅から3キロほど離れた場所にあります。
    バスでのアクセスが便利ですが、車や徒歩でも行くことができます。

    兼六園へのアクセス:バス

    まず、路線バスで兼六園へ行く方法を紹介します。
    金沢駅から兼六園へは、3種類のバスが運行しています。

    ・兼六園シャトルバス
    ・まちばす
    ・城下町金沢周遊バス

    それぞれの乗り場や料金、所要時間をまとめました。

    ①兼六園シャトルバス

    金沢駅7番乗り場
    金沢駅7番乗り場

    兼六園シャトルバスは、金沢駅東口7番乗り場から出発しています。

    始発の出発時間は9時30分で、そこから20分間隔でシャトルバスが来ます。
    金沢駅を出発してから15分ほどで、兼六園近くのバス停に到着しますよ♪

    兼六園は広いので、複数の入り口があります。
    下記のどちらかのバス停で降車すれば兼六園に行くことができます。

    ◆兼六園下・金沢城バス停:最寄りの出入り口は「桂坂口」
    ◆広坂・21世紀美術館バス停:最寄りの出入り口は「真弓坂町」

    バスの料金は、平日と休日で変わります。

    平日:おとな200円/こども100円
    休日:おとな100円/こども50円

    休日は運賃が半額になり、お財布にも優しくなっています!
    注意点を一つあげるとしたら、SuicaやICOCAなどの交通系ICカードが使えません。

    兼六園シャトルバスは乗り場も分かりやすく、値段も安いので一番オススメです!

    ②まちバス

    金沢駅5番乗り場
    金沢駅5番乗り場

    まちバスは、土日祝日しか運行していません。
    平日に兼六園へ行くときは、まちバスを利用できないので注意!

    まちバスの乗り場は、金沢駅5番乗り場です。
    朝10時15分から、20分おきに運行しています。

    バスの料金は、おとな100円・こども50円です!
    運賃も本数も兼六園シャトルバスと同じなので、混み具合をみてどちらか決めるのが良いと思います♪

    まちバスで行く際は、「広坂・21世紀美術館バス停」で降車しましょう。
    兼六園の「真弓坂町」へ徒歩でいけるバス停です。
    ※桂坂口に近い「兼六園下・金沢城バス停」には停まりません。

    まちバスでは、SuicaやICOCAなどの交通系ICカードも利用可能です。

    ちなみに、土日祝日のバスは結構混むので、まちバスで兼六園へ行きたい!という方は早めに並ぶことをオススメします。
    バスを利用される方は時間に余裕をもって行動しましょう♪

    ③城下まち金沢周遊バス

    金沢駅6番乗り場
    金沢駅6番乗り場

    3つ目の城下まち金沢周遊バスの乗り場は、金沢駅東口の6番乗り場です。
    兼六園へ行くバスは5番・6番・7番と連続しているのでとてもわかりやすいですね!

    この城下町金沢周遊バスは、平日も土日も運行しています。

    運賃は、おとな200円・こども100円と、平日ならシャトルバスと同額です。
    土日に利用するなら、シャトルバス・まちバスの方が安いですよ!

    降りるべきバス停は、シャトルバス同様に2種類あります。

    ◆兼六園下・金沢城バス停:最寄りの出入り口は「桂坂口」
    ◆広坂・21世紀美術館バス停:最寄りの出入り口は「真弓坂町」

    また、SuicaやICOCAなどの交通系ICカードは使えません。
    しかし、北陸鉄道のICカードICa (アイカ)は使用可能です。

    兼六園へのアクセス:タクシー

    霞ヶ池
    霞ヶ池

    金沢駅から兼六園までは、タクシーで行くこともできます。
    兼六園のどの出入り口まで利用するか、また道路の混み具合によって、値段や所要時間が少し変わります。

    金沢駅からは、約10分で兼六園の出入り口に到着します!
    料金は1,200円ほどですが、念のため1,500円ほど用意しておくと確実でしょう。

    金沢駅のタクシー乗り場は、西口と東口の両方にあります。

    兼六園へのアクセス:車

    兼六園真弓坂口
    兼六園真弓坂口

    続いて、車で兼六園へ行くときのアクセス方法について紹介します。
    石川県近郊から兼六園に行く場合は、高速道路を利用するのがおすすめ。

    車でアクセスする場合、土日祝日は金沢市街が大変混み合います。
    時間に余裕をもって出発しましょう♪

    ⑴新潟・富山方面から

    新潟・富山方面から兼六園へ行く場合は、金沢森本ICで高速道路を降ります。
    そこから兼六園までは、約20分で到着します!

    ⑵福井方面から

    福井方面からのアクセスの場合は、金沢北ICで北陸自動車道を降りましょう。
    兼六園までは、約40分で到着します!

    兼六園へのアクセス:駐車場

    御室の塔
    御室の塔

    最後に、兼六園周辺の駐車場を紹介します。
    兼六園まで徒歩圏内の、3つの駐車場についてまとめました。

    ①石川県営兼六駐車場

    兼六園にもっとも近い大型駐車場が、石川県営兼六駐車場です。
    収容台数は、乗用車482台・バス12台と非常に大きな駐車場です。

    普通の駐車料金は、最初の1時間が350円で、それ以降は30分毎に150円ずつ加算されます。

    周辺の駐車場と比べると、料金は高め。
    最大料金の設定がないので、長時間の駐車はとても高くなってしまいます。

    また、立地が良いこともあり、兼六園でイベント等がある時期は混み合います。

    ②名鉄協商パーキング金沢兼六坂

    名鉄協商金沢兼六坂の駐車場は、料金の安さがおすすめポイントです!
    駐車場から兼六園までは、徒歩3分です。

    比較的近い場所にありながら、料金は平日が1時間100円と非常に安く利用できます!
    また、最大料金400円なので、ゆっくり観光したい方にもおすすめ。

    土日祝日は30分100円となっており、この値段も非常に安いのでオススメです!
    土日祝日の最大料金は600円です。

    ③金沢市役所・21世紀美術館駐車場

    周辺の観光地もあわせて巡るなら、金沢市役所・21世紀美術館駐車場がオススメです!

    この駐車場は、香林坊・金沢城・兼六園の間に位置しています。
    また、21世紀美術館もすぐなので、どこに行くにしてもアクセスが良いです!

    平日の駐車料金は、最初の30分が無料で、以降30分ごとに150円ずつ加算されていきます。
    土日祝日は最初の30分が350円で、以降30分ごとに150円ずつ加算されていきます。

    どちらも最大料金はありません。

    駐車台数も322台と多めなので、金沢観光に来られた方にはとても良い駐車場になっています!

    兼六園へのアクセス:徒歩

    瓢池 (ひさごいけ)     
    瓢池 (ひさごいけ)  

    時間があるときは、金沢駅から徒歩で兼六園へ行くこともオススメです。

    金沢駅から兼六園まで、徒歩での所要時間はおよそ40分。

    「それはちょっと大変なんじゃないか?」と思う方もいると思います。
    しかし、金沢駅から兼六園に行くまでには「近江町市場」や「尾山神社」、「金沢城公園」などの観光スポットがあります!

    これらの観光名所に寄ったり、景色を眺めたりしながら兼六園へ向かうのは、車やバスでは味わえない楽しみがあります。
    金沢という街を非常に感じられて、楽しめると思いますよ!

    徒歩で行く場合は、晴れていて涼しい日がオススメです♪
    石川県に在住の方も、遠方から訪れる方も、1日かけて金沢観光をしたいなら徒歩でお散歩してみてはいかがでしょうか?

    まとめ

    兼六園へのアクセスについて、バス・車・タクシー・駐車場・徒歩での行き方を紹介しました。

    個人的には、金沢駅からのアクセスなら兼六園シャトルバスがオススメです。
    場所も大きく表示してあるので非常にわかりやすく、初めて金沢に来られる方も安心して楽しめます!

    ぜひ、庭園が有名な兼六園に行ってみてください♪

    【アクセス】兼六園への行き方まとめ!バスの乗り方や駐車場情報、徒歩でのアクセス方法も♪ mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【激辛】韓国で話題のプルダックソースはどこで手に入る?種類や味、活用レシピ...

      j.korea

    2. ランキング画像

      【韓国】ネイバーマップの使い方を徹底解説!韓国旅行に必須の便利な地図アプリ...

      j.korea

    3. ランキング画像

      【現代建築】マリーナベイサンズが倒壊寸前!? 傾いているという噂の信ぴょう性...

      cihaya

    4. ランキング画像

      【解説】ABCストアはハワイのコンビニ!おすすめ土産5選・特典・割引情報など解...

      HARA

    5. ランキング画像

      【最新】ケンタッキーの食べ放題を徹底調査!南町田グランベリーパークのKFCレス...

      monpy

    キーワード話題のキーワード