検索

    【旅行記】3泊4日の韓国モデルコース!ショッピング・カフェ・グルメを満喫する女子旅プラン

    • AMBI

      AMBI

    韓国ソウルを3泊4日で旅行する、パーフェクトプランをご紹介します。女子旅におすすめのカフェやショッピングスポットに加え、ドラマのロケ地も観光♪韓国グルメを堪能できるおすすめレストランや、雰囲気のいいおしゃれなバー、人気の定番スイーツも登場!観光客に人気のスポットから、ガイドブックには載っていないローカルの行く穴場のお店まで、たっぷり紹介します。韓国旅行を便利にする旅行のヒントも必見ですよ!

    【旅行記】3泊4日の韓国モデルコース!ショッピング・カフェ・グルメを満喫する女子旅プラン

    こんにちは、韓国料理にハマっているAMBIです!

    日本のお隣の韓国はとても近いので、短いお休みを使っても旅行しやすいですよね。
    韓国の首都ソウルへの旅行プランは、だいたい3泊4日がメジャーだといわれています。

    ソウルにはおいしいごはんや、かわいいカフェなどがたくさんあり、とても安くショッピングができるので、ぜひいろんな所にいってみたいですよね。

    今回は、韓国ソウル3泊4日のパーフェクトプランについてまとめてみました。
    ぜひ参考にしてくださいね♪

    3泊4日の韓国旅行

    空港と飛行機
    空港と飛行機

    今回は、ソウルを中心に楽しむ3泊4日の韓国旅行です。
    まずは大まかなスケジュールと、韓国旅行で知っておくべきポイントをご紹介します。

    スケジュール

    1日目:韓国到着日

    ホテルに荷物をおいて、午後からゆったりお出かけ。
    市場で本格韓国グルメを堪能し、バーでゆっくり過ごす。

    2日目:ソウルの話題のスポットめぐり

    おしゃれなレストランや韓国のカフェを巡る。
    最後はクラブでソウルの夜を満喫。

    3日目:人気スポットで韓国ドラマのような過ごし方

    ローカルに混じってピクニックをしたあと、ドラマのロケ地にもなっている景福宮を観光

    4日目:日本帰国日

    空港で最後まで韓国を楽しみつくす!

    移動

    韓国での移動は電車が1番安いので、韓国の交通系ICカードのTMoneyを購入してチャージしておくとスムーズです。

    タクシーも日本と比べるとかなりやすいので、場所によってはタクシーを使って移動するのも便利だと思います。

    3泊4日の韓国旅行:【1日目】市場で本格韓国グルメを満喫!

    広蔵市場の中の様子
    広蔵市場の中の様子

    本格的な韓国グルメを楽しむなら、広蔵市場に行くのがオススメです。

    食べ歩きの屋台や韓国の家庭料理のお店、そして食材がずらりと並んでいて、とてもにぎやかな雰囲気です。
    しかも、お値段がとても安いんです!

    特に日本人に人気が高いのは、トッポッキやホットクです。

    トッポッキ:韓国のお餅
    ホットク:モチモチのおやきに蜂蜜などが入った熱々のスイーツ

    広蔵市場にある食堂の料理
    広蔵市場にある食堂の料理

    広蔵市場では、食堂でキンパとじゃがいものチヂミ、スンデクッパを食べました。

    キンパ:韓国海苔巻き
    スンデクッパ:豚の腸にもち米や血などを入れて作られた韓国版ソーセージのスープにごはんが入ったもの

    市場のおばさんやおじさんが作る韓国料理はどれも絶品で、またすぐにでも食べたくなる味です。

    また、市場などの韓国料理屋さんは無料でおかわりできるバンチャン(キムチやナムルなどの小さいおかず)がついてくるのもうれしいですよね。

    広蔵市場は、ソウルで1番有名な市場です。

    広蔵市場は、地下鉄1号線の鍾路5街(チョンノオーガ)駅8番出口を出てすぐのところにあります。
    ソウル駅から4駅なのでアクセスもバツグンです。

    営業時間は統一されておらず、10:00〜23:00くらいまで大体やっています。

    クレジットカードが使えないお店もあるので、現金も持っていくことをオススメします。

    3泊4日の韓国旅行:【1日目】夜はソウルのオシャレバーで

    フヌチョㇰフヌチョㇰの看板
    フヌチョㇰフヌチョㇰの看板

    弘大(ホンデ)はソウル随一の繁華街で、たくさんのバーがあります。
    しかも、どれもとてもおしゃれでかわいいんです!

    筆者のおすすめは、「フヌチョㇰフヌチョㇰ」というバーです。
    最寄り駅は弘大入口駅(ホンデイック)です。

    店内の様子
    店内の様子

    「フヌチョㇰフヌチョㇰ」の店内に入ると、そこにはたくさんのテントがあるんです!

    半個室状態でゆったりと過ごすことができるので、音が大きいバーが苦手な人でも楽しめます。
    ライトの装飾もすごくかわいいのでインスタ映えできそうですよね!

    実際に店内では多くのお客さんが写真を撮っていましたよ〜。

    奥に写っている赤いものはシーシャという水タバコで、フレーバーが選べます。

    光るドリンクとスナック
    光るドリンクとスナック

    店内だけではなく、ドリンクもかわいいんです!
    なんとドリンクコースターが飲み物を置くと光るしくみになっていて、すごく斬新です。

    写真のドリンクはマリブというココナッツのリキュールにパイナップルジュースを合わせたもので、とてもスッキリした味です。

    さくらんぼの乗ったグラスもかわいいですし、ちょっとしたスナックもいただけます。
    この時のお通しスナックは芋けんぴでした。

    3泊4日の韓国旅行:【2日目】益善洞(イクソンドン)で街ぶら

    イクソンドンの入り口
    イクソンドンの入り口

    2018年にテレビ番組の影響で注目を集めた、新たな観光スポットがイクソンドンです。

    周囲一帯はビルに囲まれているのに、イクソンドンの中心地だけ建物が昔のまま保存され、お店に生まれ変わりました。
    ハンドメイドアクセサリーやお洒落な服、スイーツなどたくさんのお店があるので、ずっとイクソンドンに居られちゃいます。

    場所は地下鉄5号線鍾路3街(チョンノサムガ)駅から徒歩すぐです。

    3泊4日の韓国旅行:【2日目】オシャレなレストラン で食事

    サラデンの店内
    サラデンの店内

    たくさんのレストランの中でも有名なのが、タイ料理のレストラン「サラデン バンコク」です。

    韓国の方の口に合うように工夫されたタイ料理はユニークで、味も最高です。
    開店時間から列ができるほどの人気のレストランです。

    料理だけでなく内装や食器もかわいく、東南アジアの雰囲気をソウルで味わえます。
    お客さんは観光客もいましたが、現地の方が多かったです。

    サラデンの料理
    サラデンの料理

    お料理の盛り付けがとってもオシャレですよね。
    中央のパッタイというタイ風焼きそばも、サラデンの手にかかればこんなにもカワイイです。

    また、タイ料理だけではなくパエリアやフライドチキンなど、バリエーション豊かなお料理が楽しめるのも魅力の一つです。

    3泊4日の韓国旅行:【2日目】伝統家屋を再利用したカフェ

    ソウルコーヒーの店内の様子
    ソウルコーヒーの店内の様子

    韓国の伝統的なおうちの構造を残したまま、カフェをしているところがイクソンドンにはたくさんあります。
    その中でも、ソウルコーヒーは大人気です。

    広々とした空間に伝統とあたらしい要素が融合している素敵な空間です。
    店内は吹き抜けになっているので開放感があります。

    ソウルコーヒーの人気メニュー
    ソウルコーヒーの人気メニュー

    ソウルコーヒーの1番人気のメニューは、ウインナーコーヒーです。
    甘いコーヒーにたっぷりのクリームが乗っていて、味的にもビジュアル的にも最高のドリンクです。

    加えて、きな粉ティラミスも人気です。
    あふれんばかりにかかったきな粉とクリーム、スポンジケーキが重なり合ったきな粉ティラミス♪

    普通のティラミスよりもあっさりとしていて、ペロリと食べられちゃう新感覚のスイーツです。

    黒い箱に入っているのは、アイスクリームです。
    箱の中にアイスが入っていて、容器に出して食べるのですが、日本にはない新しいスタイルですよね。

    アイスクリームはすもも味がいちばんオススメです。

    3泊4日の韓国旅行:【2日目】ソウルの夜はバー・クラブへ

    パープルピープル入り口
    パープルピープル入り口

    ソウルの夜は長いんです!
    深夜でも、カフェや服屋などのお店が開いています。

    3泊4日なので時間は有効活用して、夜のソウルの街をぶらぶらしてみましょう!

    パープルピープルは、ホンデにあるバーです。
    バーとクラブの両方が繋がっているお店で、ドアひとつで移動できます。

    パープルピープルはその名の通り全てが紫で、ネオンなどは写真映えバッチリです。
    ビリヤードとダーツもあるので、遊ぶこともできます。

    パープルピープルのドリンクとフード
    パープルピープルのドリンクとフード

    パープルピープルは、バーとは思えないほどフードメニューが充実しています。

    写真左は2つのディップソースにつけて食べるコーントルティーヤです。
    他にも、フルーツと生クリームの盛り合わせやポテトなどの定番メニューまでいろいろ取りそろえています。

    ちなみに、右のドリンクはパープルピープルの看板メニューで、黒っぽい甘めのフローズンカクテルです。

    3泊4日の韓国旅行:【3日目】ローカルに混じり漢江でピクニック

    漢江の景色
    漢江の景色

    ソウルには漢江という1本の大きな川が流れています。
    ドラマなどでもよく出てくるので、韓国ドラマ好きの方は要チェックです!

    川のまわりには広々とした公園があるので、家族連れの方やカップルのデートスポットとしても人気です。

    ローカルの人たちにまぎれて漢江でピクニックをするのは、かなり韓国ツウになれそうです。

    そして、公園で出前も頼めるんです。
    外で出前を頼めるのはすごいですよね。

    出前を頼む場合はアプリではなく、近くでビラを配っているスタッフに声をかけてみてください。
    メニューを渡してくれますよ。

    日本ではピザを出前でよくたのみますが、韓国の定番の出前はジャージャー麺やチキンなどです。
    ぜひ漢江に行ったら試してみて下さいね!

    サニーテントで借りたテントセット
    サニーテントで借りたテントセット

    漢江エリアの近くには、貸し出しピクニックセットのお店があります。

    基本的にはテーブルとレジャーシートなどのセットと、テントのセットがあります。
    テントなら暑くても寒くてもピクニックがしやすいですよね。

    しかも、テントだけでなく、スピーカー、エアベッド、かわいいライトやマットまでセットで貸してもらえます。

    夏には凍ったお水もいただけるのでありがたいです。
    お友達とテントを借りて写真を撮ったり、出前を食べたりしたら楽しい思い出が作れるのではないでしょうか♪

    韓国はコンビニのお菓子やフードもかわいくておいしいと人気なので、ピクニックの時に買っていくのもいいかもしれませんね!

    筆者はピクニックセットをサニーテントでレンタルしました。
    お店から公園までは、台車にのせて運びました。

    3泊4日の韓国旅行:【3日目】キョンボックン観光で歴史を感じる

    景福宮、光化門の様子
    景福宮、光化門の様子

    景福宮(キョンボックン)は、韓国の1392年~1910年の王宮です。
    ここでは韓国の歴史を学ぶことができます。

    光化門というところでは、衛兵のパフォーマンスが毎日3回行われます。

    韓国語がわからなくても日本語のパンフレットや音声ガイドもあるので安心です。

    韓服を着ていくと入場料がタダになるので、近くの韓服レンタル屋さんに行ってから行くのもいいかもしれませんね。

    景福宮の中の様子
    景福宮の中の様子

    キョンボックンの中はとても広いので、多くの写真スポットがあります。

    王宮の中にある大きな池では、池の前に立って写真を撮っている方がたくさんいました。

    韓国ドラマや映画でもよく舞台として使われるキョンボックンなので、撮影場所をめぐるのも楽しいと思います。

    3泊4日の韓国旅行:【3日目】ソルビンで韓国風かき氷をデザートに

    ブルーベリーチーズソルビン
    ブルーベリーチーズソルビン

    韓国に行ったら、ソルビンを食べずには帰れない!というくらい代表的なスイーツです。

    ソルビンはパッピンス(韓国風のふわふわのかき氷)専門店です。
    フルーツやきな粉、ティラミスなど様々なバリエーションのパッピンスと、きなこもちトーストなどのスイーツメニュー、そしてもちろんドリンクメニューも充実しています。

    ソルビンのパッピンスは、どんなに食べても頭がキーンとしないのでパクパク食べられちゃいます。

    写真はブルーベリーチーズソルビンで、ブルーベリーと柔らかくて甘いチーズケーキ、甘酸っぱいヨーグルトアイスクリームが乗ったソルビンです。

    日本で食べると1,450円で、韓国だと10900ウォン(約1,090円)なので、お得に食べられます。

    ちなみに、筆者のオススメはブルーベリーチーズソルビンとマンゴーチーズソルビンです。
    フルーツやチーズ好きの方はよかったら試してみてください♪

    ソルビンの大体の店舗は夜遅くまで営業しているので、夜の観光にも便利です。
    店舗によって閉店時間がちがうので要注意です。

    3泊4日の韓国旅行:【4日目】最後まで韓国を満喫!

    仁川空港フードコートの冷麺
    仁川空港フードコートの冷麺

    3泊4日のソウル旅行もついに最終日です。
    最後の最後までソウルを楽しみましょう!

    韓国旅行の最後の場所は「空港」です!

    ソウルには、金浦空港と仁川空港という2つの空港があります。

    金浦はソウルの中心地から比較的近いので便利です。
    仁川空港は免税店やフードコートが充実しているので、お土産を買い忘れても心配する必要はありません!

    目的によって空港選びもしてみてくださいね。

    筆者は仁川空港のフードコートで冷麺を食べました。
    他にもビビンパやチゲなどもあったので、最後に本格的な韓国料理を食べたい方はぜひフードコートに行ってみてください。

    また、仁川空港第二ターミナルにはカカオフレンズストアや、大人気コスメブランドの3ceなどのショップがあります。
    滞在中に使わなかった余りのウォンを使うのにも便利です。

    人気ドーナツ店のダンキンドーナツは、機内で食べるおやつを買うのにピッタリです。

    金浦空港には韓国の屋台フードを売っているフードトラックがあったので、トッポッキやチーズタッカンジョン(甘辛く味付けされたチキン)などを食べてみてもいいかも♪

    まとめ

    サラデンのプール
    サラデンのプール

    今回は、3泊4日の韓国旅行のパーフェクトプランをご紹介しました。

    観光客に人気のスポットから、ガイドブックには載っていない穴場のお店までをまとめました。

    チュソクやお正月など、韓国の行事の時期に旅行される方は、お店の営業時間や休日が普段と違うことがあるので注意!

    ぜひ、このプランを参考に、楽しい韓国旅行にしてくださいね♪

    【旅行記】3泊4日の韓国モデルコース!ショッピング・カフェ・グルメを満喫する女子旅プラン mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【羽田空港】ANAなら駐車場はP3とP4がオススメ!料金、予約方法、お得な支払い方...

      ナカジ

    2. ランキング画像

      【現代建築】マリーナベイサンズが倒壊寸前!? 傾いているという噂の信ぴょう性...

      cihaya

    3. ランキング画像

      【はとバス東京観光おすすめ3選】半日コースも1日観光もOK!東京スカイツリー名...

      しーちゃん

    4. ランキング画像

      【決定版】羽田空港のリムジンバスまとめ!発着場所、料金、バスの種類、利用方...

      monpy

    5. ランキング画像

      【金沢】ひがし茶屋街でおすすめのお土産20選!有名和菓子やご当地キャラクター...

      ミヤザキ

    キーワード話題のキーワード