検索

    【浅草】食べ歩きグルメ9選!人形焼や揚げまんじゅう、きびだんごなどの和スイーツがおすすめ

    • みーこ

      みーこ

    「食べ歩きの聖地」と呼ばれる浅草のグルメ&スイーツをご紹介♪浅草寺・仲見世通りやオレンジ通りで味わえる人形焼きや手焼きせんべい、ジャンボメロンパン、メンチカツなど様々なグルメをまとめてお届けします!浅草のルールをよくチェックして食べ歩きを楽しんでくださいね。

    【浅草】食べ歩きグルメ9選!人形焼や揚げまんじゅう、きびだんごなどの和スイーツがおすすめ

    こんにちは!みーこです。
    今回は、「食べ歩きの聖地」とも呼ばれる浅草エリアの絶品グルメ&スイーツをご紹介します♪

    東京の人気観光名所の浅草では、浅草寺・仲見世通りをはじめとし、様々なグルメ店が並んでいます。
    持ち運びにも便利な人形焼きから、手焼きせんべい、揚げまんじゅう、メロンパン、メンチカツなどがいただけるんですよ。

    持ち帰り可能なグルメやスイーツもあるのでお土産にもおすすめです。
    浅草観光にもおすすめの食べ歩きグルメ店をまとめてお届けいたします!

    浅草の食べ歩きグルメ:①木村家人形焼本舗「鳩の人形焼き」

    鳩の人形焼き
    鳩の人形焼き

    浅草の食べ歩きスイーツと言えば、コロンとしたかたちがかわいい鳩の人形焼きでしょう。

    仲見世通りにお店をかまえる「元祖 木村家人形焼本舗」さんでは、鳩のかたちをした人形焼きを販売しており、海外の観光客にも大人気なんですよ♪

    焼き立ての人形焼きはフワフワ食感が楽しめるので、アツアツでいただくのがおすすめ。
    鳩の人形焼き以外にも、浅草をモチーフにした人形焼きもあるのではお土産にも喜ばれますよ。

    浅草の食べ歩きグルメ:②亀十(かめじゅう)「どら焼き」

    どら焼き
    どら焼き

    浅草のシンボル、雷門のすぐ近くにお店をかまえる「亀十(かめじゅう)」では、地元民にも愛されるどら焼きを販売しています。

    しっとりもちもちの生地が評判で、毎日のようにお店の前には行列ができている人気店。
    少し粒が残った粗めのこしあんは病み付きになりますよ♡

    亀十のどら焼きは生地の表面はサクっと香ばしく中はフワフワなのが特徴的です。
    ずっしりと重みを感じられる食べごたえある1品ですよ。

    浅草の食べ歩きグルメ:③常盤堂 雷おこし本舗 雷門本店「雷おこし」

    常盤堂の実演販売
    常盤堂の実演販売

    浅草みやげの定番と言えば、雷おこしは外せないお菓子でしょう。
    雷門のすぐ隣にある「常盤堂 雷おこし本舗 雷門本店」では、蒸したお米を水あめや砂糖などで固めた和菓子、雷おこしを販売しています。

    こちらのお店では、軽やかな食感で焼き立てホヤホヤの雷おこしが1つ100円でいただけますよ♪

    また、店舗では職人さんによる実演販売も楽しめるので見応えばっちり!
    ちなみに雷おこしのという名前の「雷」は、実は雷門(風雷神門)から由来されているのだとか。

    浅草の食べ歩きグルメ:④浅草九重「揚げまんじゅう」

    揚げまんじゅう
    揚げまんじゅう

    浅草寺の本堂からほど近い「浅草九重」では、揚げたてホカホカの揚げまんじゅうが食べられます。
    片手サイズに収まる揚げまんじゅうは食べ歩きにもぴったり♪

    じゅわっとあんこの甘みが口いっぱいに広がり、冬に食べたくなる1品ですよ。

    揚げまんじゅうは驚くほどサクサクなので、何個でも食べたくなる美味しさ。
    味は、揚げまん(こしあん)の他に、黒ゴマ、抹茶、金ゴマ、カボチャ、カスタードクリーム、さくら、もんじゃの8種類。

    値段も120円~200円までとリーズナブルなので、学生さんにも人気ですよ。

    浅草の食べ歩きグルメ:⑤浅草きびだんご あづま「きびだんご」

    浅草きびだんご あづまでは、江戸時代、浅草寺の参道に実際にあったとされるきびだんごを再現して作った絶品きびだんごが味わえます。

    茹でたてのお団子にきな粉をたっぷりまぶした素朴なきびだんごですが、人気の和菓子として親しまれています。
    かわいいウサギの袋に入れて提供してくれますよ。

    5本(1人前)で330円というリーズナブルな価格も嬉しいポイント♪
    やわらかくてモチモチのきびだんごは、きな粉の香ばしさが引き立ちます!

    また、きびだんごのお供に甘酒や抹茶を購入するのもおすすめ。
    お土産用のきびだんごも販売しているのでお持ち帰りも可能です。

    浅草の食べ歩きグルメ:⑥壱番屋「手焼きせんべい」

    手焼きせんべい
    手焼きせんべい

    仲見世通りから1本裏路地にある「壱番屋(いちばんや)」では、手焼きせんべいを販売しています。

    通常は袋詰めのおこげおせんべいを販売していますが、お店の片隅では焼き立てのおせんべいも食べることができます。

    こちらのお店では、1枚50円から手焼きせんべいが食べられるので、とってもお手頃。
    熟練の手で焼かれるおせんべいは、醤油の香ばしい香りが漂い、パリっとサクサクで美味しいと評判なんですよ♪

    浅草の食べ歩きグルメ:⑦浅草花月堂本店「ジャンボめろんぱん」

    メロンパンの看板が目じるしの「浅草花月堂本店」では、お分かりの通り絶品メロンパンを販売しています。
    和菓子が多い浅草では珍しく洋菓子パンのメロンパンがいただけちゃいますよ♪

    こちらのお店では、通常のメロンパンよりも3倍以上の「ジャンボめろんぱん」がいただけます。
    表面はサクサクで中身はふわふわの生地が大人気!

    平日でも行列ができるほどの人気店なので、休日の売り切れは覚悟しないといけません。
    なるべく早い時間に行くことをおすすめします。

    浅草の食べ歩きグルメ:⑧満願堂「芋きん」

    芋きん
    芋きん

    食べ歩きグルメの宝庫である仲見世通り以外にも、「オレンジ通り」という商店街でも美味しいグルメが食べられます。

    その中でも満願堂(まんがんどう)で販売されている芋きん(きんつば)は男性からも人気のスイーツです。
    さつまいも餡をベースにした芋きんは、表面がサクサクしていて中身の餡もほど良い甘さになっているので甘いお菓子が苦手な方にもおすすめです。

    ホクホク食感が楽しめる濃厚な和風スイーツとなってるので、海外の観光客にも人気なんですよ。

    温かい皮とホクホクの芋きんは一度食べたら止まらない美味しさです♡

    浅草の食べ歩きグルメ:⑨浅草メンチ

    浅草は和菓子だけでなく小腹が減った時食べたいフードメニューも充実しています。

    中でもおすすめなのは、肉汁たっぷりのジューシーな浅草メンチです。
    表面はカリカリサクサクで、中からは肉汁がジュワ~~っとあふれ出す、地元でも人気のメンチカツなんですよ♪

    浅草メンチは1個200円とリーズナブルですが、食べごたえバツグンなのでコスパも良いと評判です◎

    浅草の食べ歩きグルメ:食べ歩き禁止エリアに注意

    食べ歩き禁止エリアには注意しよう
    食べ歩き禁止エリアには注意しよう

    近年の浅草では、浅草寺・仲見世通りをはじめとしたエリアで「食べ歩き禁止」となっている場所が増えています。

    食べ歩きをすることによって、通行人の洋服を汚してしまったり、お店をベタベタに汚してしまうというトラブルが増えていることによってできた新しいルールのようです。

    「食べ歩き禁止」と書かれているエリアでは、ルールに従い立ち止まって食べるか別の場所に移動するようにしましょう。
    食べ歩きを楽しむ際は、浅草寺・仲見世通りから少し離れた場所にするかイートインスペースを利用することをおすすめします。

    まとめ

    今回は、東京都の人気観光名所、浅草エリアで味わえる食べ歩きグルメをご紹介しました。

    食べ歩きをする際はルールに従いマナーよく味わいましょうね♪

    【浅草】食べ歩きグルメ9選!人形焼や揚げまんじゅう、きびだんごなどの和スイーツがおすすめ mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【韓国】おすすめインスタントラーメン20選!定番・変わり種・激辛など、人気の...

      j.korea

    2. ランキング画像

      【最新】ケンタッキーの食べ放題を徹底調査!南町田グランベリーパークのKFCレス...

      monpy

    3. ランキング画像

      【広尾】高級住宅街にあるおしゃれカフェ6選!ツリーハウスの店やお取り寄せグル...

      みーこ

    4. ランキング画像

      【羽田空港】ANAなら駐車場はP3とP4がオススメ!料金、予約方法、お得な支払い方...

      ナカジ

    5. ランキング画像

      【2020】スターバックスロースタリー限定グッズ!マグカップ、タンブラー、スタ...

      Surf

    キーワード話題のキーワード