検索

    【季節別】ハワイで着るおすすめの服は?ハワイ旅行のファッションと注意点を徹底解説!

    • HARA

      HARA

    ハワイで着る服についてご紹介します。ハワイ滞在中、現地ではどんな服を着たら良いか、季節別におすすめの服をお届けします!ハワイらしいリゾートファッションはもちろん、現地で注意すべき服装のアドバイスもありますよ。上着・シューズ・バックの他、サングラスや帽子などの日焼け対策グッズについても、合わせて解説します。ハワイ旅行の服選びに悩んでいる方は、本記事をチェックしてくださいね♪

    【季節別】ハワイで着るおすすめの服は?ハワイ旅行のファッションと注意点を徹底解説!

    こんにちは、HARAです。
    ハワイ滞在中、現地で着る服についてご紹介します。

    「ハワイでは、やっぱりワンピースが定番なの?」
    「日本でしているファッションと同じだと変?」
    「靴は何を合わせたらいいの?」

    と、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

    今回は、実際に現地で着ている服の写真を見ながら、最新のおすすめファッションについて解説します♪

    ハワイ旅行の服選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

    ハワイで着る服:季節別のおすすめ服は?

    冬のハワイでの服装
    冬のハワイでの服装

    はじめに、ハワイの季節別・おすすめの服を紹介します。

    ハワイは日本のような春夏秋冬の四季がなく、「雨季」と「乾季」に分かれています。

    降水量の多い雨季と、カラッと晴れた日が続きやすい乾季の2つの季節に分けて、おすすめの服をみていきましょう♪

    ◆10月~3月(雨季)

    ハワイの雨季は、10月~3月です。

    この時期は、年間の中でも降水量が多く、気温も低くなりがちな季節です。

    平均気温25度と、アクティブに動きやすいちょうど良い気温ですよ!
    日中であれば、海やプールにも入ることができます!

    しかし、日中はあたたかくても、夕方になると急激に寒さを感じることもあります。
    カーディガンやウィンドブレーカーなど、上着を持っていると温度調節ができます♪

    10月~3月のおすすめ服

    雨季のハワイも、ワンピース1枚でOK!
    雨季のハワイも、ワンピース1枚でOK!

    10月~3月のおすすめ服をご紹介します。
    ハワイでは、ラフで動きやすい服が重宝します!
    かっちりとした服よりも、カジュアルな服を選んでみてくださいね。

    素材も、ポリエステル素材の光沢があるものより、さわやかな麻やコットン素材の服の方が、ハワイになじみますよ♡

    下記は、10~3月のおすすめ服の一例です。
    【トップス】Tシャツ・半袖シャツ・ノースリーブなど
    【ボトムス】スカート・ショートパンツなど※もしくは、コットン素材の軽いワンピース
    【足元】サンダル・ビーチサンダル・スニーカー
    【羽織りもの】夏に着るような薄手のカーディガン・防水加工のウィンドブレーカーなど

    羽織りものにある「防水加工のウィンドブレーカー」は、とっさの雨にも対応できて、コンパクトになるため便利です。

    ▼ハワイの雨季については、下記で詳しく解説しています♪
    【必見】ハワイの雨季は10月〜3月!ベストシーズンはいつ?雨のハワイを満喫する方法も!

    ◆4月~9月(乾季)

    続いて、4~9月におすすめの服をご紹介します。
    降水量が少なく、カラッと晴れた日が続きやすい乾季では、「日本の真夏」を意識した服が良いでしょう。

    4月~9月のおすすめ服

    乾季のハワイは真夏用の服がおすすめ
    乾季のハワイは真夏用の服がおすすめ

    基本的には、上記の雨季と大差はありません。
    日中の屋外は、照り付ける太陽に暑さを感じますが、室内は急激な冷房により極寒です。

    冷房対策として、常に上着を持ち歩くようにすると、体調管理に役立ちますよ。

    下記は、4~9月のおすすめ服の一例です。
    【トップス】Tシャツ・半袖シャツ・ノースリーブなど
    【ボトムス】スカート・ショートパンツなど※もしくは、コットン素材の軽いワンピース
    【足元】サンダル・ビーチサンダル・スニーカー
    【羽織りもの】夏に着るような薄手のカーディガン・薄手のストールなど

    ハワイで着る服:おすすめの靴は?

    ビーチOKのサンダル
    ビーチOKのサンダル

    気温が高いハワイだと、どんな靴を履いたらよいかも悩みの種です。
    ハワイではく、おすすめの靴は「サンダル」と「スニーカー」両方です。

    サンダルに関しては、
    ・ビーチサンダル
    ・ビルケンシュトックやTeva®のような、歩きやすいサンダル

    がおすすめです。

    筆者は、ビルケンシュトックのバックストラップ付サンダル・白色をハワイで活用していました。

    スニーカーに関しては、トレッキングや長時間のショッピング、日本から旅立つときなどに便利です。

    また、ドレスコードがあるようなレストランで、フォーマルな装いをする方は、少しだけヒールのあるようなエレガントなサンダルの持参も忘れないようにしましょう。

    ハワイで着る服:おすすめの日焼け対策小物は?

    ハワイの日中は、帽子が大活躍!
    ハワイの日中は、帽子が大活躍!

    紫外線が非常に強いハワイでは、日焼け対策が必要です。

    日焼け止めクリームを塗布するのはもちろんのこと、
    ・サングラス
    ・つばのある帽子

    を着用することをおすすめします!

    サングラスに関しては「いかにも高級ブランドです!」というものではなく、普通のお土産屋さんで売っているような安物でOKです。

    後述しますが、ブランドを主張しすぎると、スリに合う危険が高まってしまいます。

    日本でよく見かける「日傘」は、ハワイではほとんど使っている方がいません。
    そのため、日傘は持たず、サングラスと帽子で日焼け対策をしてみてくださいね♪

    ハワイで着る服:おすすめのフォーマル服は?

    ハワイのホテルハレクラニ
    ハワイのホテルハレクラニ

    ハワイで、フォーマルなシーンで活用できる服をご紹介します。

    ドレスコードがあるレストランなど、何を着たら良いか迷ってしまうかもしれません。

    女性であれば、基本的には「ワンピース」で対応できます。
    足元は、「バックストラップと多少のヒールがあるサンダル」などが合わせやすいです。

    逆に、ドレスコードのあるお店で、女性で避けるべき服は以下です。
    ×Tシャツ・キャミソール・タンクトップ・水着
    ×ショートパンツ・レギンス・デニム
    ×ビーチサンダル

    ハワイでムームーをレンタル(ムームーレインボー)
    ハワイでムームーをレンタル(ムームーレインボー)

    せっかく、ハワイで思いっきりフォーマルな服を着るのであれば「ムームー」の着用もおすすめです!

    ハワイの女性の正装であり、現地でもレンタルショップや販売しているお店が多数ありますよ!

    ▼ムームーについては、下記で詳しく解説しています♪
    【体験談】ハワイ女性の正装ムームーは結婚式への参列に最適!レンタル?購入?選び方のポイントは?

    ハワイで着る服:要注意の服や小物は?

    ハワイアンキルトのバッグ
    ハワイアンキルトのバッグ

    ハワイで着る服を選ぶにあたり、注意すべき服や小物について解説します。
    あると便利な羽織りものや、犯罪に合わないための工夫などチェックしてくださいね☆

    ◆真夏でも室内は極寒

    室内では、カーディガンが大活躍
    室内では、カーディガンが大活躍

    前述した通り、レストランや屋内のショッピングセンターなどは、冷房が非常に効いています。
    そのため、室内は極寒です!

    屋外と室内の気温差に体調を崩してしまわないように、長袖の上着があると便利です。
    ・とっさの雨対策にもなる「ウィンドブレーカー」
    ・小さくたためる「カーディガン」や「ストール」

    など、冷房対策として、羽織りものをバッグの中に入れておくと良いですよ♪

    ◆ブランド物の着用は要注意

    高級ブティックのブランド物を身に着けていると、スリなどの犯罪に合いやすくなってしまいます。

    ハワイには高級ブランドのお店も多いですが、実際にブランド物を身に着けている現地の方はあまり見かけません。

    一目でブランド物とわかるバッグや服・靴などは、ハワイでは避けた方が無難でしょう。

    同じく、高級ブランドで買い物した後、ブランドロゴのついたバッグを持ってフラフラと歩くことも同様に危険です。

    買い物をしたら、すぐにホテルに戻って金庫や鍵付きトランクに入れておくと安心でしょう。

    ◆クリアバッグはスリに狙われやすい

    日本では、夏になるとバックの中が透けて見える「クリアバッグ」をファッションの一部として持っている方がいます。

    さわやかでかわいいファッションアイテムではありますが、ハワイでは要注意です。

    なぜならば、
    バッグの中身が見える=スリの恰好のターゲット
    になりやすいためです。

    他にも、横からでも手が入りそうな口が大きくあいたカゴバック等も、注意が必要です。
    荷物の中身が見えないように、自分自身の安全を守るようにしてくださいね!

    ◆長ズボンやレギンスは観光客特有

    常夏の島・ハワイでは、長ズボンやレギンスを履いている方をあまり見ることがありません。

    NGということではありませんが、「現地で観光客っぽく浮きたくない!」という方は、避けることをおすすめします。

    地元の方は、ショートパンツやワンピースなどを着こなしていることが多いですよ。
    少し足元が寒い時期になると、UGGのようなムートンブーツをショートパンツに合わせている地元の女子学生を見かけるようになります。

    足元を冷やしたくない方は、サンダルではなく、スニーカー+靴下を合わせる方法もありますよ。

    まとめ

    今回は、ハワイで着る服についてご紹介しました!

    つい悩んでしまうハワイ旅行での服選びも、ポイントを押さえていればセレクトしやすくなりますよ♪
    ぜひ、現地にとけこむ服を身に着けて、ハワイ滞在を楽しんでくださいね。

    【季節別】ハワイで着るおすすめの服は?ハワイ旅行のファッションと注意点を徹底解説! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【豊洲】チームラボプラネッツの所要時間は?混雑状況や営業時間もまとめて紹介!

      monpy

    2. ランキング画像

      【お台場】大江戸温泉に必要な持ち物リスト!無料で使えるアメニティー&備品を紹...

      monpy

    3. ランキング画像

      【お得】チームラボボーダレスお台場の駐車場まとめ!無料サービス&周辺の安い駐...

      HARA

    4. ランキング画像

      【2020】最新版・韓国のお土産おすすめ25選!今話題のお菓子、コスメ、雑貨を現...

      j.korea

    5. ランキング画像

      【体験レポート】チームラボお台場の所要時間は?穴場の曜日や時間帯・再入場な...

      HARA

    キーワード話題のキーワード