検索

    【体験談】ハワイのホールフーズ!おすすめエコバック&オーガニックコスメ・人気のデリ・アクセスなど徹底解説

    • HARA

      HARA

    ハワイのホールフーズマーケットについてご紹介します。ホールフーズは、食品から生活雑貨までオーガニックのものを中心にラインナップしている地元のスーパーマーケットです。ぜひハワイ滞在中に一度は訪れたい、魅力的なスーパーですよ!ハワイでは観光客にも大人気で、エコバックやオーガニックコスメなどのお土産グッズや、ホテルステイ中にも嬉しいテイクアウトのデリ(惣菜)やフレッシュなフルーツカップなども充実しています。店内は色鮮やかな商品が多く、フォトジェニックスポットとしても有名です。ホールフーズをより満喫するために、アクセス・人気のお土産・デリの買い方・フォトジェニックスポットなど徹底解説しています。ぜひハワイ旅行に行く方はチェックしてくださいね!

    【体験談】ハワイのホールフーズ!おすすめエコバック&オーガニックコスメ・人気のデリ・アクセスなど徹底解説

    こんにちは、HARAです。

    本記事では、ハワイのホールフーズマーケットについてご紹介します。

    ホールフーズは、食品から生活雑貨までオーガニックのものを中心にラインナップしている地元のスーパーマーケットです。

    ハワイでは観光客にも大人気で、エコバックやオーガニックコスメなどのお土産グッズや、ホテルステイ中にも嬉しいテイクアウトのデリ(惣菜)やフレッシュなフルーツカップなども充実しています。

    ホールフーズをより満喫するために、アクセス・人気のお土産・デリの買い方・店内のフォトジェニックスポットなど徹底解説!!

    ぜひハワイ旅行に行く方はチェックしてくださいね!

    ハワイのホールフーズ:ホールフーズホールフーズマーケットとは

    ホールフーズマーケット
    ホールフーズマーケット

    ホールフーズマーケットは、食品から生活雑貨まで、オーガニックのものを中心に「安心安全」にこだわった商品が充実している、大型スーパーマーケットです。

    スーパーマーケットなので、精肉や野菜なども取り扱っています。
    しかし、お土産にも最適な化粧品や、ホテルの部屋やお店のテラスですぐに食べることができるデリ(惣菜)などが観光客に人気です。

    日本ではなかなか見ることができない、カラフルで大胆な陳列も、フォトジェニックスポットとして人気を博しています。

    ハワイ産のフルーツも豊富で、店内にはフルーツの良い香りがしますよ!

    ◆ホールフーズマーケットのこだわり

    ホールフーズの使命は、身体によい食材を取り扱うことであり、いくつかの基準が設けられています。

    また、食品だけではなく、人気のスキンケア&ボディケア商品も審査基準があり、クリアしたものだけが店頭にならんでいます。

    信頼できるオーガニックスーパーとして有名な「ホールフーズマーケット」だからこその、こだわりが光っていますね!

    ◆ホノルルの店舗とアクセス

    ハワイのホノルルには、ホールフーズマーケットが3店舗あります。

    ①ホールフーズマーケット ホノルル店(カハラ)

    ホールフーズマーケットのホノルル店は、高級住宅地であるカハラ地区にあります。

    ホノルル店へのアクセスは、少し時間がかかりますが、トロリーでショッピングセンターの「カハラモール」を目指していくか、タクシーかUberを使うことをおすすめします。

    トロリーバスの場合は、ダイヤモンドヘッドの方をぐるっと回る観光ルートになっているので景色はきれいですが、1時間くらいかかります。

    タクシーか、Uberを使うと10-15分程度で到着しますよ!

    ②ホールフーズマーケット・クイーン店(カカアコ)

    ホールフーズマーケット・クイーン店は、ワイキキから最もアクセスしやすい店舗と言われています。

    アラモアナセンターの近くにあるため、そこから歩いて約10分です。
    楽に行くためには「ワイキキトロリー」を使うと便利♪

    ワイキキトロリー乗車の場合は、レッドラインのハワイ歴史観光コースの「ワードビレッジ」で下車してくださいね。

    ③ホールフーズマーケット・カイルア店

    カイルア店の駐車場にいた野生のニワトリ
    カイルア店の駐車場にいた野生のニワトリ

    カイルア店に行くには、カイルアに向かうツアーを利用すると便利です。

    もしタクシーを使った場合100ドル以上片道でかかってしまいます。

    カイルアには人気の観光スポットが様々あるので、ホールフーズ以外の楽しみも見つけて、ついでにお買い物に立ち寄るとよいかもしれませんね。

    ハワイのホールフーズ:お土産

    ホールフーズには、自分用にも友達や同僚用にも最適なお土産が、豊富にあります。

    中でも、人気のエコバック・オーガニックコスメ・カードについてご紹介します!

    ◆大人気の「エコバック」

    ホールフーズマーケットのエコバック
    ホールフーズマーケットのエコバック

    ハワイのお土産として大人気のホールフーズのエコバック!

    筆者も丈夫でかわいいエコバックを、ホールフーズに行く度に買い足しています!

    エコバックには数種類あり、布製のしっかりした作りのものや、ショップでもらえるような不織布のような簡易的なものがあります。

    大きさも様々で、大きなサイズから、折りたためる環境に配慮したバックなどもあるんですよ。

    布製のものも29ドル前後と、お手頃価格が嬉しいです!

    ◆女子ウケ抜群「オーガニックコスメ」

     
    女性にとって、コスメのお土産は嬉しいものです♡

    筆者も旅行にいくと、現地のコスメを自分用にも友人用にも購入して帰ることが多いです。

    特に、ハワイのホールフーズでは欠かさず「オーガニックコスメ」を購入します。

    ここでは、特におすすめのオーガニックコスメのブランドをご紹介します。
    店舗によっては取り扱いのないこともありますが、ご了承ください。

    ジョンマスターオーガニック(John Masters Organics)

    ジョンマスターオーガニックのヘアブラシ
    ジョンマスターオーガニックのヘアブラシ

    日本にも店舗があり、人気があるオーガニックコスメブランドといえば「ジョンマスターオーガニック」です。

    日本より、断然安く手に入ります。

    ヘアミルクなどヘアケア商品も香りに癒されて好きですが、絶対に買って買えるのが「リップクリーム」です。

    日本の半額近くの値段で購入可能です。
    店舗や時期によっては、箱買いするとさらにお値引きされることもあるので、バラマキ土産にも最適ですよ。

    ハワイアン・バス&ボディ

    ハワイに来たからには「メイドインハワイのオーガニックコスメを買いたい」という方には、ハワイアン・バス&ボディがおすすめです。

    陳列棚に「LOCAL」と書いてある通り、ハワイの地元企業の製品です。

    お土産の定番、リップクリームは3.49ドルとプチプラプライスです♡

    その他に、バスソルトやソープ等の取り揃えもありますよ。

    パシフィカ(Pacifica)

    香りの良さに感動するオーガニックコスメが「パシフィカ」です。

    カルフォルニア生まれで、100%ヴィーガン(動物実験を行なわず、 植物、水、一部鉱物を使用)のコスメです。

    天然の香料を使った、香り高いコスメが揃っています!

    ハワイのホールフーズ:デリ(お惣菜)

    ホールフーズマーケットのデリやパンでピクニック
    ホールフーズマーケットのデリやパンでピクニック

    ホールフーズでは、おかずの量り売りが人気で、テレビや雑誌等でも取り上げられています。

    筆者も、味が濃すぎず、野菜たっぷりのホールフーズのデリが大好きで、ハワイに行く度に食べていますよ。

    ◆デリの買い方

    ホールフーズのデリ
    ホールフーズのデリ

    デリは、備え付けの紙製のランチボックスに、ビュッフェスタイルで料理を詰めていくシステムです。

    最後に、重さをはかり、値段がつけられます。

    1ポンド当たり、9.99ドルのため、葉野菜などを多く詰めるとお得感があります。

    とはいえ、グラタンのような重量感のある、あたたかいメニューも本当に美味しいので、ついつい好きなものを入れすぎてしまうのです。

    ランチボックスに盛り付けが完了したら、そのままレジに持っていきます。

    レジで計量をしてもらい、提示された金額の支払いをして完了です♪

    使い捨てのフォーク・スプーン・ナイフは、会計終了後にセルフサービスで貰う場所があるので、取り忘れのないようにしましょう。

    割りばしやナプキンもありますよ!

    ◆デリの種類

    デリの種類は、「スープ」「サラダ」「ホットミール」「オリーブ」等があります。

    スープ

    スープは、常時数種類用意されていますが、筆者が美味しかったのは「クラムチャウダー」です。

    容器の大きさは、S・M・Lから選ぶことができますよ。

    サラダ

    サラダバーには、レタスやホウレン草のなじみのある食材の他、チコリ・ビーツ等の少し珍しい野菜も取り揃えられています。

    葉野菜だけではく、ポテトサラダやマカロニサラダなどボリュームたっぷりのサラダもあり、組み合わせは自由です!

    ドレッシングの種類も豊富なので、毎回どれをかけようかという楽しみがあります。

    ホットミール

    サラダも美味しいですが、がっつり食べたい方にはホットミールがおすすめです!

    マッシュポテトやフライドチキン、メキシカンフードなどが並んでいます。

    チャーハンのようなフライドライスや、白米など炭水化物もここに用意されています。

    オリーブ

    とってもおしゃれな味わいなのが、オリーブデリです。

    様々なオリーブ以外にも、ピクルスやきのこのオイル漬けなどもあり、トマト大好きな筆者は、ここのドライトマトにハマってしまいました♡

    ◆カットフルーツも種類が豊富

    お惣菜だけではなく、ホテル滞在時に嬉しい「カットフルーツ」も種類が豊富です。

    全て店内でカットされているので、フレッシュなフルーツを味わうことができます。

    店舗によっては、コールドプレスジュース売り場もあり、こちらも店内で絞られています。
    搾りたてのジュースがいただけるのは、嬉しいですね♪

    ◆弁当やフードバーも充実

    ホールフーズのケーキ売り場
    ホールフーズのケーキ売り場

    容器につめられた「お弁当」や、デパートの総菜売り場のように店員さんに声を掛けて容器に詰めてもらう「フードメニュー」も充実しています。

    ピザ・サンドウィッチ・お寿司など、選択肢が広がるので、シェアしながらワイワイ食べるのも楽しそうです♪

    ハワイのホールフーズ:フォトジェニックな陳列

    ホールフーズには、鮮やかな野菜や、圧巻のナッツ売り場があり、映える写真を撮影することができます。

    ただし、買い物をするための「スーパーマーケット」なので、買い物をしている方々の迷惑にならないように、ルールを守った撮影を心掛けましょう☆

    ◆野菜売り場

    ホールフーズマーケットの陳列
    ホールフーズマーケットの陳列

    日本では、なかなか目にすることができない、野菜が豊富なホールフーズマーケット。

    とてもカラフルだったり、大胆な陳列だったりと、見ているだけで楽しくなる店内ですよ!

    ◆ナッツの量り売り

    ホールフーズのナッツ売り場
    ホールフーズのナッツ売り場

    ホールフーズのナッツの量り売りも、圧巻の光景です!

    さまざまな種類のナッツが、並んでいて、日本ではあまり見ることができないスケールです。

    ちなみに、ナッツの量り売りの手順は、シンプルです。

    ①備え付けのポリ袋を準備
    ②好きなナッツを入れる
    ③ワイヤータイで閉じる
    ④紙に入れたナッツの番号を記入する

    ナッツ好きの方は、ぜひ量り売りに挑戦してみてくださいね。

    ナッツの他にも、グミなどのおやつや、シリアル等の量り売りも店内にあります。

    まとめ

    ハワイのホールフーズマーケットについてご紹介しました!
    ぜひハワイ滞在中に一度は訪れたい、魅力的なスーパーですよ。

    ハワイ旅行の参考になりますと、幸いです。

    【体験談】ハワイのホールフーズ!おすすめエコバック&オーガニックコスメ・人気のデリ・アクセスなど徹底解説 mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ハワイ】飛行機でのフライト時間はどのくらい?機内での過ごし方、時差ボケ対...

      monpy

    2. ランキング画像

      【最新】スターバックスロースタリーグッズまとめ!マグカップ・タンブラー・ス...

      Surf

    3. ランキング画像

      【京都】格式高い二条城を観光しよう!拝観時間、料金、アクセス、見どころまとめ

      Ikuma

    4. ランキング画像

      【明洞】絶品おすすめ朝ごはん7選!韓国の伝統的な家庭料理からインスタ映えする...

      j.korea

    5. ランキング画像

      【ららぽーと豊洲】駐車場の料金・時間・無料割引・キッザニア東京利用時は?混...

      HARA

    キーワード話題のキーワード