検索

    【必見】冬のハワイ完全ガイド!気候や服装、クリスマスツリーやおすすめイベントも!

    • licca

      licca

    冬(12月〜2月)のハワイ旅行についてご紹介します。常夏の島ハワイでは、冬でもビーチで海水浴を楽しむことができます。ワンピースにサンダルで過ごせる冬のハワイの服装や、寒い日本から移動するときの着替えのタイミングなどもご紹介します!また、冬のハワイだからこそ楽しめるクリスマスツリーやクリスマスのグッズ、イベント情報などもまとめました。ハワイに旅行するなら冬がおすすめ!冬のハワイを思い切り楽しむためのお役立ち情報をチェック♪

    【必見】冬のハワイ完全ガイド!気候や服装、クリスマスツリーやおすすめイベントも!

    こんにちは、いつかはハワイ移住がしてみたいと思っているliccaです。

    皆さんは、ハワイ旅行というとどのシーズンをイメージしますか?
    「GW」や「お盆休み」、「年末年始」など、長期休暇が取りやすい時期に行かれる方が多いのではないでしょうか?

    今回は、筆者の経験から、冬のハワイに行くメリットや楽しみ方を紹介します♪

    ハワイの冬:12月~2月の気候

    冬のワイキキビーチの夕日
    冬のワイキキビーチの夕日

    ハワイは一年中温暖な気候で、四季のある日本と比べると「常夏の島」というイメージです。

    一年中温暖な気候ではありますが、ハワイには雨季と乾季があることをご存知でしたか?

    ハワイの冬(12月~2月)は雨季にあたります。
    まずは、ハワイの気候について基本情報を学んでおきましょう♪

    ◆雨季と乾季

    乾季:5月~10月
    雨季:11月~4月

    乾季は降水量が少なく、30度を超える日もあります。
    東京のジメジメとした暑さとは違い、湿気のない過ごしやすい暑さです。

    雨季は降水量が増えますが、多くの観光客が訪れるワイキキ周辺はとりわけ雨の心配が必要なほどではありません。
    雨季にあたる12月~2月の降水量は、12月~1月が80mm前後、2月が55mmほどとなっています。

    ◆ビーチの水温

    ハワイの年間平均気温は、25度です。
    年間平均海水温度は23.3度あり、夏は26度をこえます。

    冬だからと言って気温や海水温度が特別下がることはないので、一年を通して海水浴を楽しむことができます。

    ◆12月~2月の各月の気温

    最高気温/最低気温(平均気温)
    【12月】 29.2度/20.7度(24.9度)
    【1月】  27.1度/18.1度(22.6度) 
    【2月】  27.2度/18.2度(22.7度)

    乾季の季節には30度をこえる日もありますが、1月~2月がハワイの中では最も寒い時期と言われています。

    寒いと言っても、日本の冬と比べると遥かに高い気温なので、体感温度としては十分暖かいと言えます。

    ハワイの冬:服装

    冬のハワイでの服装
    冬のハワイでの服装

    12月~2月の気温について上でも書いたように、ハワイは冬でも温暖な気候です。
    こちらの写真は、12月にワイキキを訪れた際のものです。

    ノースリーブの花柄ワンピースにビーチサンダルという服装でした。
    この日は暑く、特に雨も降らなかったので、日本の真夏時のようなファッションで過ごしました。

    一緒に行った仲間たちも、同様に夏ファッションです。

    ただし、1日の中でも朝夕は冷えることがあるので、長袖の羽織ものは必須。
    長袖カーディガンや薄手のパーカーなど持参しましょう♪

    ハワイの冬:移動のときの服装は!?

    日本とハワイ往復時の服装
    日本とハワイ往復時の服装

    ハワイ滞在時は、冬でも日本の夏と同じ服装でよいことが分かりましたね。

    では、日本からハワイへ行くとき、ハワイから日本へ帰るときはどのような服装が良いのでしょうか?

    筆者はは夜に羽田を出発するハワイアン航空の便をで利用しました。
    時差の関係で、同日の午前中にホノルルに到着します。

    余談ですが、夜出発の便だと同じ日をもう一度過ごすことになるので、時間を得した気分になりますね♪

    ◆往路:日本→ハワイ

    夜に出発して午前中に到着する便だと、ハワイに到着してからホテルのチェックイン(15:00)まで時間があります。

    そのため、空港ですぐに「夏ファッション」にチェンジできるように工夫する必要がありました。
    そこで、筆者は写真のような服装にしました。

    ・春夏用ノースリーブワンピース
    ・春秋向けニットパーカー
    ・厚手の黒タイツ
    ・コンパクトな冬物ショートコート(→空港でスーツケースに収納する)

    最近は、冬でも春夏素材のワンピースにニットを重ねたり、タイツを履いたりするコーディネートもよく見かけるようになっています。

    そのため、春夏向け素材のものを着ているからといって、おかしいということはありません♪

    そして、ハワイ仕様の服装にするには、タイツを脱ぐだけ!
    ハワイへの到着時刻が近づいてきたら、飛行機内のトイレでタイツを脱ぎ、機内に持ち込んだバッグの中にしまいます。

    パーカーは着たまま飛行機を降りました。
    入国審査を終え空港の外に出ると、日本の冬の寒さとは打って変わって暑いので、パーカーも脱げばいいだけ♪

    基本的には、改めて着替えるという面倒なことはせず、「脱ぐだけ」という発想で日本を出発しました。
    それが、最もスムーズでラクな方法です♪

    ◆復路:ハワイ→日本

    ハワイから日本へ帰国する際は、単純に逆の発想となります。
    いくら日本に帰るといっても、やはりハワイでダウンコートや冬物ニットを着るには、かなり違和感がありますし、暑いですよね。

    そこで、上で紹介したアイテムをそのまま帰国時も着用し、日本が近づいてきたら飛行機内でタイツを履く、という完全に逆の戦法です。

    荷物も少なくて済むので、「脱ぐだけ」「着るだけ」戦法をぜひお試しください♪

    ハワイの冬:【おすすめ】1月は航空券が安くなる!

    ダニエル・K・国際空港
    ダニエル・K・国際空港

    冬にハワイに行きたいけれど、どの時期が安く行けるの!?
    そんな疑問をお持ちの方も多いはず。

    これはハワイに限らず言えることですが、お正月を過ぎたあたりから航空券の料金が安価になる傾向があります。

    筆者も航空券の料金を調べることがありますが、国内、海外ともにお正月を過ぎると価格が下がり始めることが分かりました。

    日本⇔ホノルルの往復で、6万円台で出ているものも。

    12月はJALホノルルマラソンが開催されることと、年末年始の休暇時期のため、価格が高騰します。

    ホノルルマラソンに参加予定のない方は12月を避け、1月のお正月明け~2月に行くことをオススメします。

    ハワイの冬:常夏のクリスマス

    クリスマスシーズンのロイヤルハワイアンセンター
    クリスマスシーズンのロイヤルハワイアンセンター

    冬にハワイを訪れるなら、ぜひ楽しんでほしいのは12月のクリスマスシーズン。

    ワイキキの街並みがクリスマス仕様にデコレーションされ、ショッピングモールにはクリスマスツリーが飾られていてかわいらしいです。

    夏のような気候のため雪がありませんが、街の随所にクリスマスを感じるデコレーションが施されています。

    寒い冬のクリスマスをイメージしている多くの日本人にとっては、少々不思議な感覚。
    ワイキキで見かけたクリスマスの風景をいくつかご紹介します♪

    ロイヤルハワイアンセンターのクリスマスツリー

    ロイヤルハワイアンセンターのクリスマスツリー
    ロイヤルハワイアンセンターのクリスマスツリー

    人気のショッピングモール「ロイヤルハワイアンセンター」には、大きなクリスマスツリーが飾られていました。
    ここで写真撮影をする観光客の姿も見られました♪

    ヤシの木とクリスマスツリーのコントラストが、日本人にとってはちょっと不思議です!

    ハワイ・コンベンションセンターのクリスマスツリー

    ハワイ・コンベンションセンターのクリスマスツリー
    ハワイ・コンベンションセンターのクリスマスツリー

    ハワイ・コンベンションセンターには、赤を中心とした華やかなクリスマスツリーが飾られていました。

    ホノルルマラソンが近づくと「ホノルルマラソンEXPO」が開催されるので、足を運んだついでに写真を撮りました。

    ワイキキの街並み

    クリスマス仕様のモアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ
    クリスマス仕様のモアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ

    モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパのエントランスの柱が、クリスマス飾りで彩られていました。

    アメリカのクリスマス飾りは豪快なものが多く、見ていてちっとも飽きませんよ♪

    クリスマスグッズ販売

    ハワイでもクリスマス商品が購入できる
    ハワイでもクリスマス商品が購入できる

    スーベニアショップでは、オーナメントなどのクリスマスグッズも販売されていました♪
    こちらは、カフェ併設の雑貨屋さんです。

    ミニサイズのクリスマスツリーやハワイらしいオーナメントは、お土産にもぴったりですね!

    ハワイの冬:イベント

    にぎわうワイキキのビーチ
    にぎわうワイキキのビーチ

    冬のハワイでも、海水浴や海に関するアクティビティは夏と同じように楽しむことができます。
    定番の楽しみ方以外に、ここでは12月~2月の時期ならではの見どころやイベントをご紹介します!

    ◆JALホノルルマラソン(12月の第2日曜日)

    JALホノルルマラソンは、42.195kmを走るフルマラソンです。

    毎年、多くの日本人が参加しています。
    参加するのもいいですし、沿道でランナーたちを応援するのもいいでしょう。

    ホノルルマラソン体験記も書いているので、こちらもチェックしてみてくださいね♪

    【初心者】JALホノルルマラソンの体験談!費用やエントリー方法、これから走る方へのアドバイスも!

    ◆トリプル・クラウン

    サーファーの聖地「ノースショア」にて、プロのサーファーによる大会が開催されています。

    11月から12月にかけて「トリプル・クラウン」と呼ばれる三大大会が開催されていて、これは「ハワイアン・プロ」「バンズ・ワールドカップ」「ビラボン・パイプ・マスターズ」の三大会を指します。

    有名なサーファーたちが集い、波に乗る迫力の姿を観戦してみてはいかがでしょうか!

    ◆マーチン・ルーサー・キング・デー

    「キング牧師」の名でおなじみマーチン・ルーサー・キング・ジュニア。

    アメリカの歴史に詳しくなくても、誰もが耳にしたことのある名前ですよね。
    アフリカ系アメリカ人の公民権運動の指導者です。

    マーチン・ルーサー・キング・デーはアメリカの祝日にあたり、カラカウア通りでパレードが開催されます。

    ◆ホエールウォッチング

    12月~4月にかけて、ハワイではホエールウォッチングのシーズンとされています。
    中でも、1月下旬~2月上旬がピークと言われています。

    この時期に訪れる方は、ぜひ、ホエールウォッチングの体験がオススメです。

    ◆プレジデント・デー(第3月曜日)

    アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントン(2月22日生まれ)と、エイブラハム・リンカーン大統領(2月12日生まれ)の誕生を称えるアメリカの祝日です。

    この日は、ショッピングモールなどでセールが行われるので、お得にお買い物を楽しむことができます。

    ◆グレート・アロハ・ラン

    グレート・アロハ・ランは、ホノルルマラソンとは違い、ロコ(地元民)に人気のチャリティレースです。

    ハワイ最大のチャリティレースで、アロハタワーから出発してアロハスタジアムまでの13kmを走るコース。

    歩いたり、走ったり、老若男女が参加して楽しめる大会です。
    この時期に訪れる方は、エントリーしてみてはいかがでしょうか?

    まとめ

    冬ならではのハワイの楽しみ方や魅力がたくさんありましたね

    筆者のオススメは12月のJALホノルルマラソンに参加することです。
    それが難しい方は、2月のグレート・アロハ・ランもオススメ。

    せっかくのハワイですから、この時期に開催される各種イベントに参加して楽しんでください♪
     

    【必見】冬のハワイ完全ガイド!気候や服装、クリスマスツリーやおすすめイベントも! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【最新】スターバックスロースタリーグッズまとめ!マグカップ・タンブラー・ス...

      Surf

    2. ランキング画像

      【攻略】羽田空港から台北まで運航する航空会社を徹底調査!発着時刻や飛行機の...

      いまけん

    3. ランキング画像

      【アクセス】渋谷スクランブルスクエアの行き方は?渋谷駅からのアクセスや駐車...

      monpy

    4. ランキング画像

      【2019】ハワイのスタバ限定のお土産グッズ!おすすめタンブラー・マグカップ!...

      HARA

    5. ランキング画像

      【ANA利用時】羽田空港のおすすめ駐車場はP3とP4!料金&予約方法まとめ!お得な...

      ナカジ

    キーワード話題のキーワード