検索

    【激辛】韓国で話題のプルダックソースはどこで手に入る?種類や味、活用レシピをご紹介!

    • j.korea

      j.korea

    韓国で話題の「プルダックソース」についてご紹介します。プルダックソースとは、韓国の人気激辛インスタント麺「プルダックポックンミョン」をベースにした、ボトルタイプの激辛ソースのこと。舌がしびれるほどの辛さと、ほんのりと口の中に残る甘みが特徴です。揚げ物や肉料理とも相性抜群のプルダックソースは、ボトル仕様でお土産にもピッタリ♪今回は、プルダックソースの種類や活用レシピ、そして取扱い店についてまとめてみました!

    【激辛】韓国で話題のプルダックソースはどこで手に入る?種類や味、活用レシピをご紹介!

    みなさん、こんにちは。韓国在住のj.koreaです。
    韓国グルメといえば、激辛料理は外せませんよね!

    どんな料理も手軽に「韓国風」の激辛料理にアレンジできる、"神ソース"がいま話題となっています。
    その名も「プルダックソース」。

    今回は、筆者も愛用中のプルダックソースの魅力について、ご紹介します♪

    プルダックソースとは?

    プルダックソースの元となるプルダックポックンミョン
    プルダックソースの元となるプルダックポックンミョン

    プルダックソースとは、韓国の食品会社「三養食品」から発売された、激辛ソースのことです。
    三養食品のベストセラー商品でもある「プルダックポックンミョン」のベースとなるソースで、2018年に販売が開始。

    当初はオンラインショップ限定の商品でしたが、あまりの人気に2018年の12月より、本格的に店舗での販売がスタートしました!

    発売直後は売切れが続出するなど、一時入手困難とも言われたプルダックソース。
    現在では生産ラインも安定し、街中のコンビニやマートで気軽に手に入るようになりました。

    プルダックソースは、舌がビリッとする辛さと、ほんのりと甘みの効いた味付けが特徴です。
    揚げ物や肉料理とも相性がよいので、唐揚げや焼肉のお供にもピッタリ♪

    ボトルタイプなので持ち運びもしやすく、韓国旅行のお土産にもオススメですよ。
    ここでは、プルダックソースの種類や活用方法などを一緒に見ていきましょう!

    プルダックソース:種類

    韓国のマートに並ぶプルダックソース
    韓国のマートに並ぶプルダックソース

    まずは気になる種類をご紹介します。プルダックソースの種類は全部で3つ。

    ・プルダックソース(オリジナル)
    ・へップルダックソース(激辛)
    ・カルボプルダックソース(カルボナーラ味)

    価格は1本5,000ウォン(500円)で、店舗やセール時期によっては、300円ほどで購入できます。

    容量は200mlで、サラッとした液体状。
    少量でも十分に辛いので、1本でたっぷり使えます!

    次に、それぞれの味の特徴をまとめてみました。

    プルダックソース(オリジナル)

    ベーシックなプルダックソース
    ベーシックなプルダックソース

    まずは、定番の黒いパッケージの「プルダックソース」。
    一番ベーシックなタイプで、料理の調味料としても使いやすいです。

    口にした瞬間、バーベキューソースのようなほんのり甘い味が広がり、同時にピリッとした辛さがやってきます。
    旨さと辛さが同時に味わえるアイテム。

    へップルダックソース

    激辛プルダックソース
    激辛プルダックソース

    つづいて、真っ赤なパッケージの「へップルダックソース」。
    通常のプルダックソースでも激辛なのに、さらに激辛成分をプラスした、超激辛タイプです。

    本当に辛いので、辛いのが苦手な人にはオススメしません。
    通常のプルダックじゃ物足りない!という人向けの激辛アイテム。

    カルボプルダックソース

    カルボナーラ味のプルダックソース
    カルボナーラ味のプルダックソース

    最後に、ピンクのパッケージの「カルボプルダックソース」。
    こちらはインスタント麺でも一番人気の、カルボナーラ味のプルダックソースです。

    通常のプルダックソースにチーズの風味がプラスされ、マイルドな味わいに。
    辛いのが苦手な人は、まずはカルボからチャレンジしてみるのがよいでしょう。

    チーズ風味なので、唐揚げやトッポギなどにつけて食べてもおいしいですよ♪

    プルダックソース:取扱店舗

    ロッテマートのプルダックソース
    ロッテマートのプルダックソース

    プルダックソースは、韓国のコンビニやマートなどで買うことができます。
    お店にもよりますが、ケチャップやドレッシングなどのソースコーナーや、プルダックポックンミョンと一緒に置いてあることが多いです。

    種類やストックが豊富なのは、断然マート!
    上の写真は、韓国のロッテマートの店内で見かけたプルダックソースです。

    また、東京・新大久保のコリアンタウンでは、一部店舗でプルダックソースを売っています。
    輸入食品を扱うお店や、ドンキホーテをのぞいてみましょう♪

    プルダックソース:活用レシピ

    ピリ辛で美味しいプルダックポックジャパゲティ
    ピリ辛で美味しいプルダックポックジャパゲティ

    ソースとしてはもちろん、辛味調味料としても使えるプルダックソース。
    サラッとした液体ペーストなので、炒め物や煮込み料理にもピッタリです♪

    ここでは、プルダックソースを使った、活用レシピをいくつかご紹介したいと思います!

    辛口ジャパゲティ

    まずは我が家の定番レシピから。
    辛い物が大好きな筆者は、韓国のインスタント麺「ジャパゲティ」にプルダックソースをプラスして、辛口ジャパゲティにして食べるのが定番です。

    作り方はとってもカンタン。
    通常の調理法でジャパゲティを作って、最後にプルダックソースを振りかけるだけ!

    以前韓国では、ジャパゲティとプルダックポックンミョンを2種類混ぜて作るレシピが流行ったのですが、2人前も食べれない!ということで、1人で食べるときはプルダックソースを使っています。

    ジャパゲティの甘みとプルダックソースの辛みが絶妙にマッチして、とてもおいしいですよ!
    辛いのが苦手な方は、きつね色になるまで炒めた玉ねぎをトッピングしても◎。

    ピリ辛キムチチャーハン

    麺はもちろん、ご飯とも相性抜群なプルダックソース!
    キムチチャーハンにプルダックソースをプラスすれば、辛さがより際立っておいしくなりますよ。

    こちらもキムチチャーハンを作って、仕上げにプルダックソースをひと振りするだけの簡単レシピ♪
    キムチの酸味が気になる場合は、キムチを炒めるときに砂糖をちょっとプラスすると、酸味を抑えることができます。

    キムチのコクと、プルダックソースのピリ辛具合がたまりません!

    餃子のタレにも!

    こんがりと焼いた餃子には、ラー油の代わりにプルダックソースを。
    餃子のタレの代わりにプルダックソースをつけて食べれば、一気に韓国風の味になります。

    プルダックソースに、少しだけごま油をプラスするのがポイント。
    刻んだねぎを加えてもおいしいです。

    プルダックソース:その他の商品

    プルダックソースを使ったパスタソース
    プルダックソースを使ったパスタソース

    韓国で話題の「プルダックソース」について紹介しましたが、実は韓国には、他にもプルダックソースを使った商品がたくさんあります!
    最後に、韓国のマートで見つけたプルダックシリーズ商品をご紹介します♪

    プルダックマヨネーズ

    プルダックマヨネーズ
    プルダックマヨネーズ

    プルダックソースの新商品といえば「プルダックマヨネーズ」。
    酸味とコクのあるマヨネーズに、プルダックの辛み成分が加わった新感覚のマヨネーズです。

    とくに揚げ物との相性が抜群で、唐揚げやエビフライなどにディップして食べたい!
    通常のプルダックソースに比べて、マヨネーズタイプは辛さが控えめなので、辛いのが苦手な人でも食べやすいです。

    プルダックパスタソース

    プルダックパスタソース
    プルダックパスタソース

    ラーメンだけじゃなく、パスタにもプルダック味が登場。
    プルダックパスタソースは1人前ずつのパウチタイプなので、お土産にもピッタリです♪

    茹でたパスタ麺と絡めるだけで、激辛パスタが作れちゃいます!
    プルダックパスタソースの種類は、通常の「プルダック味」と「クリーム味」の2種類です。

    プルダックラッポギ

    プルダックラッポギ
    プルダックラッポギ

    プルダックポックンミョンに、韓国のお餅「トッ」がプラスされた、「プルダックラッポギ」。
    ラッポギとは、トッポギにラーメンを加えた韓国グルメのこと。

    麺とお餅が同時に味わえるので、腹持ちも抜群。
    麺だけじゃ物足りない!という人にオススメの商品です。

    常温保管OKの袋タイプなので、持ち帰りにも便利です。

    まとめ

    韓国で話題のプルダックソースについてご紹介しました。

    激辛グルメが有名な韓国で、お土産にもピッタリなプルダックソース。
    料理にさっと絡めるだけで、一気に「韓国風」のお味に。

    使う量を調節すれば、辛党から辛いのが苦手な人まで、幅広く食べられます。
    韓国でちょっと変わったお土産をお探しなら、「プルダックソース」がオススメです!

    日本でも流行中のプルダックポックンミョンはこちら♪
    【激辛】プルダックポックンミョンを13種類を制覇!韓国インスタント麺の種類や味を解説!

    【激辛】韓国で話題のプルダックソースはどこで手に入る?種類や味、活用レシピをご紹介! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      渋谷ヒカリエへのアクセス方法まとめ!各路線からのアクセス手順&車でのアクセ...

      デール

    2. ランキング画像

      【体験談】ペッパーだらけのカフェ「ペッパーパーラー」潜入レポ!メニュー、グ...

      monpy

    3. ランキング画像

      【駅チカ】高尾山すぐの日帰り温泉「極楽湯」をレポート!入館料、アクセス、営...

      monpy

    4. ランキング画像

      【最新】南町田グランベリーパークのアクセス&混雑状況!リニューアルしたアウト...

      AMBI

    5. ランキング画像

      【最新】葛西臨海公園の観覧車は日本最大級!料金・アクセス・周辺情報まとめ!

      monpy

    キーワード話題のキーワード