検索

    【最新】横浜アンパンマンミュージアム完全ガイド!混雑、チケット料金、アクセス、レストランも♪

    • てんてん

      てんてん

    2019年7月に移転リニューアルオープンした「横浜アンパンマンこどもミュージアム」について紹介します。チケット料金や割引の有無、アクセスや駐車場まで完全網羅♪実際の体験談をもとに、アンパンマンミュージアムの内容やおすすめ情報についてお届けします!気になる混雑状況や、ショップで買えるお土産グッズもまとめています。レストラン・フードコート・パン屋さんで買える人気メニューもあわせてチェック♪

    【最新】横浜アンパンマンミュージアム完全ガイド!混雑、チケット料金、アクセス、レストランも♪

    みなさんこんにちは、てんてんです♪

    2019年7月に移転リニューアルオープンした「横浜アンパンマンこどもミュージアム」へ、さっそく遊びに行ってきました!

    今回は、新しくなったアンパンマンミュージアムについて紹介します。
    チケット料金や混雑状況、フードコートのメニューまで、体験談を含め徹底的に紹介しますよ♪

    横浜アンパンマンミュージアムとは

    アンパンマンミュージアム
    アンパンマンミュージアム

    「横浜アンパンマンこどもミュージアム」は、こども向けのアミューズメント施設です。

    以前、みなとみらい4丁目で「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」として運営されていたものが、2019年7月に移転リニューアルしました!

    名称は「横浜アンパンマンこどもミュージアム」に変わり、内容も大幅にリニューアルしましたよ♪
    場所やチケット料金が変わったので、最新情報をたっぷりお伝えしていきたいと思います!

    横浜アンパンマンミュージアム:アクセス

    横浜アンパンマンこどもミュージアム
    横浜アンパンマンこどもミュージアム

    移転後の横浜アンパンマンミュージアムは、下記の2つが最寄駅です。
    ・JR「横浜駅」
    ・みなとみらい線「新高島駅」

    横浜駅に近づいたため、横浜駅から徒歩でもアクセスできるようになりました♪

    「横浜駅」からは、東口より徒歩10分、きた東口Aより徒歩13分です。
    「新高島駅」からは、3番出口より徒歩3分です。

    筆者は横浜駅から歩いて向かいましたが、思ったより近いなという印象でした!

    JRや横浜市営地下鉄など、横浜駅にはたくさんの路線が通っています。
    みなとみらい線までの乗り換えに3〜5分も歩くなら、そのままアンパンマンミュージアムまで歩いて行っちゃった方がいいかもしれません♪

    詳しいアクセス方法や道順は、こちらの記事で紹介しています!
    【横浜】アンパンマンミュージアムへのアクセスまとめ!ベビーカーOKの道順を解説!

    駐車場

    横浜アンパンマンミュージアムへは、車でアクセスすることもできます。
    車の場合、首都高横羽線「みなとみらい」出口より10分でアンパンマンミュージアムです。

    ◆上り出口

    出口を直進、みなとみらい交番入口交差点を左折。

    ◆下り出口

    出口を直進、みなとみらいホール交差点を左折。
    高島中央公園北 交差点を直進。
    道なりに進むと、左手に第一駐車場入口があります。

    アンパンマンミュージアムには公式の駐車場がありますが、最大料金がないため割高です。
    料金は、最初の1時間が600円、それ以降は30分ごとに300円です!

    アンパンマンミュージアム周辺には、ほかにも安い駐車場がたくさんあります!
    数分歩けば、駐車料金を半額以下に抑えることも可能です。

    おすすめの周辺駐車場は、こちらの記事で紹介しています!
    【格安】横浜アンパンマンミュージアム周辺の安い駐車場はこれ!平日・休日の最大料金を徹底比較♪

    横浜アンパンマンミュージアム:チケット料金

    アンパンマンミュージアムのチケット
    アンパンマンミュージアムのチケット

    横浜アンパンマンこどもミュージアムでは、1歳以上の子供から入場料がかかります。
    チケット区分には「こども(1歳以上)」と「おとな(中学生以上)」がありますが、値段はどちらも2,200円(税込)です。

    移転前は1,500円で、子供には記念品もついていたので、移転リニューアルに伴い値上がりしました。

    ちなみに、横浜アンパンマンこどもミュージアムに年間パスポートはありません。(2020年1月現在)
    1回の入場ごとに、1人1枚チケットを買う必要があります。

    チケットの購入方法は2種類です。

    ・当日券(現地)
    ・前売WEBチケット(オンライン)

    どちらも値段は同じですが、直接入館できる前売チケットに比べ、当日券は券売機に並ぶ必要があります。
    前売WEBチケットは、購入日の翌日から使用可能です。

    チケットの詳しい購入方法は、こちらの記事で紹介しています!
    【2020】横浜アンパンマンミュージアムのチケットを解説!料金、購入方法、前売WEBチケット、割引はある?

    横浜アンパンマンミュージアム:割引クーポン

    アンパンマンミュージアムのエントランス
    アンパンマンミュージアムのエントランス

    遊園地やアミューズメント施設では、割引やクーポンを発行していることもありますよね。
    残念ながら、2020年現在、横浜アンパンマンこどもミュージアムに割引はありません。

    しかし、チケット料金などの決済をクレジットカードにしてポイント還元を利用したり、安い駐車場に停めたりすることで節約することができます!

    詳しい節約術は、こちらの記事で紹介しています!
    【横浜】アンパンマンミュージアムに割引クーポンはある?チケット料金やお得に楽しむ方法を解説!

    横浜アンパンマンミュージアム:混雑状況

    アンパンマンミュージアム
    アンパンマンミュージアム

    リニューアルしたアンパンマンミュージアムは、子供連れに人気の施設です。
    休日は特に混雑するので、初めて行く方は対策を練っておくといいですよ♪

    特に気をつけなければならないのが、下記の混雑ピークです!

    ・開園直後のチケットブースの行列
    ・ランチタイムのフードコート
    ・アンパンマンショーの場所取り
    ・売り切れ必至のキャラクターパン

    詳しい混雑状況は、こちらの記事で紹介しています!
    【最新】横浜アンパンマンミュージアムの混雑状況は?空いている時間や攻略法を徹底ガイド!

    横浜アンパンマンミュージアム:館内の様子

    パン工場でパンをこねこね
    パン工場でパンをこねこね

    アンパンマンミュージアムでは、様々なアクティビティがあります。
    全てが小さめサイズなので、大人はかがんで入る場所も多くあります。

    思いっきり身体を動かせるところや、実際に触ったりボタンを押したりできるところがあります♪

    大きなバルーンのくじら
    大きなバルーンのくじら

    大きなクジラのバルーンがありました!
    バインバインして遊んでいる子供がいました。

    アスレチックのようなエリアも
    アスレチックのようなエリアも

    ロープで傾斜を上がるアクティビティです。
    いっぱい身体を動かすので、帰るときには子供は疲れて寝てしまいます♪

    触って遊べるものがいっぱい!
    触って遊べるものがいっぱい!

    ニンジンやダイコンを収穫したり戻したりして遊べるところです。
    この日は混雑していたので、ほとんどのお野菜がなくなっていました(笑)。

    ワークショップ
    ワークショップ

    また、大人と子供が一緒に体験できるものもあります。
    なんやかんや、このようなものを体験していると、1日はあっという間に終わってしまいます!

    この日はアンパンマンのお面を作る教室でした!
    5分ほど並んで、のりやペンで工作をしましたよ♪

    紙芝居
    紙芝居

    紙芝居やミニショーなども随時開催されています。
    子供の集中が続くくらい短時間のものが多いので、ちょうどいいタイミングで見かけたら参加してみるといいですね♪

    アンパンマン号
    アンパンマン号

    大人気で特に混雑していたアンパンマン号!
    実際に乗り込んでボタンを押したりできますよ。

    がんばれフラッグ
    がんばれフラッグ

    親子で参加できるワークショップも参加できます。

    筆者は「がんばれフラッグ」を作るワークショップに参加して、お姉さんがケンケンパするところを応援したりしました♪

    プロフェッショナルなスタッフの方が子供達をよくまとめてくれるので、筆者は感心するばかりでした!

    コインロッカー

    アンパンマンミュージアムのロッカー
    アンパンマンミュージアムのロッカー

    入り口近くにコインロッカーがあります。
    大中小があり、キャラクターが描かれています。

    ベビーカーもここで預けることができますよ♪
    大きな荷物や上着はここにしまって、動きやすい格好で遊べるエリアに行くのがおすすめです!

    トイレ

    アンパンマンミュージアムのトイレ
    アンパンマンミュージアムのトイレ

    アンパンマンミュージアムはトイレもかわいい♪

    大人用と子供用がカラフルに分けられていました。
    清潔で使いやすいトイレでしたよ。

    横浜アンパンマンミュージアム:アンパンマンショー

    アンパンマンショー
    アンパンマンショー

    横浜アンパンマンこどもミュージアムでは、1日2〜3回、アンパンマンのショーがあります。
    メインステージ(パン工場の前)で開催するものには、たくさんのキャラクターが登場しますよ!

    【メタバレ注意】見どころとおすすめ鑑賞エリア

    バイキンマンのいたずら
    バイキンマンのいたずら

    アンパンマンのショーは、紙吹雪の演出があったり、アンパンマンの新しい顔が宙を舞ったり、見どころいっぱいです!

    バイキンマンが撒き散らす紙吹雪には、「カビルンルン」が描かれていてとってもかわいいです♡
    ショーが終わると、子供も大人も紙吹雪を拾っていました。

    アンパンマンのショーは人気なので、始める前に場所取りをしなければなりません。
    祝日12時の回は、30分前にはほとんどの鑑賞エリアが埋まってしまっていました。

    1時間前くらいからロープが張られていたようです。
    混雑する日には、すぐに行かないと前の方や通路付近は確保できないかもしれません。

    暗闇マンにやられてしまうアンパンマン
    暗闇マンにやられてしまうアンパンマン

    途中、「暗闇マン」という悪役が出てきてあたりを暗くしてしまいます。
    小さい子供は怖がらないかな?と思ったのですが、筆者が観賞した時は泣いてしまう子供はいなかったですよ♪

    ショーは参加型で、子供と大人がハグをしたり手をつないだりするシーンがあります。
    MCのおねえさんに従って「はーい!」や「こーんにーちはー!!」と大きな声を出せる場面もあります。

    アンパンマンたちキャラクターは、通路を通って観客の近くまで来てくれます。
    センターの通路が、アンパンマンが毎回通る場所です。

    また、ステージを向いて右後ろからジャムおじさんとバタコさんが新しい顔を投げるシーンがあります。

    場所取りは、下記のエリアがおすすめです♪
    ①ステージ前方
    ②センターの通路付近

    横浜アンパンマンミュージアム:キャラクターグリーティング

    バイキンマン
    バイキンマン

    アンパンマンミュージアムでは、キャラクターが出てきてくれることもあります♪

    時間や場所などは発表されておらず、神出鬼没といったところ。
    会いたいキャラクターが出てくるかどうかも、運次第です!

    キャラクターが出てくると、子供たちが一斉に集まってきます。
    筆者が祝日に行ったときには、一人一人写真を撮るような時間はありませんでした。

    子供達は順番にハグをして、親の元に帰っていきます。
    スタッフの方が、「あ!バイキンマンのおもちゃ持ってきてくれてるね!」「ドキンちゃんとおそろいのお洋服だね!」と横から声をかけてコミュニケーションを手伝ってくれました♪

    大人は一瞬のハグを写真におさめるのが大変かもしれません。
    触れ合えたらいいな、くらいの心持ちだといいと思いますよ!

    横浜アンパンマンミュージアム:レストラン

    アンパンマンレストラン
    アンパンマンレストラン

    アンパンマンミュージアムには、レストラン、フードコート、パン屋さんがあります。

    「アンパンマンレストラン」は、誕生日をテーマにしたレストランです♪
    パティシエになってバースデーケーキ作りができる「プレミアムバースデープラン(6,000円)」は、予約必須の特別プログラムです。

    予約なしでも誕生日のお祝いができる「バースデーパック(1,000円)」もありますよ!

    また、席のみの予約は、イーパークから受け付けています。
    予約なしでも当日空きがあれば利用できますが、休日やランチタイムは混雑するので待ち時間が発生すると思っておきましょう。

    メニューはファミレスのようなラインナップで、お子様ランチやパスタなどがあります。

    アンパンマンレストランについては、こちらの記事で紹介しています!
    【横浜】アンパンマンミュージアムのレストランを紹介!メニュー、混雑、予約方法、フードコートも♪

    横浜アンパンマンミュージアム:フードコート

    アンパンマンミュージアムのフードコート
    アンパンマンミュージアムのフードコート

    アンパンマンミュージアムには、キャラクターメニュ―が食べられるフードコートがあります。

    丼ものやおにぎりを販売する「ごはんやさん」や、「ハンバーガーやさん」、「うどんやさん」があります♪
    スーベニア付きのメニューなどもあり、フードコートは大人気です!

    大人でも満足できるメニューや、大盛りにできるメニュー、インスタ映えするメニューがたくさんありました。
    味も結構おいしいので、筆者はフードコートがおすすめです♪

    このフードコートは、ランチタイムにはとても混雑します。
    フードコートですが、混雑すると行列ができ、席はスタッフが案内するようになります。

    フードコートについては、こちらの記事で紹介しています!
    【横浜】アンパンマンミュージアムのフードコートを紹介!おすすめメニューや値段、混雑状況も♪

    横浜アンパンマンミュージアム:ジャムおじさんのパン工場

    アンパンマンミュージアムのパン
    アンパンマンミュージアムのパン

    アンパンマンミュージアムで有名な、キャラクターのパン!
    それが買えるのが、「ジャムおじさんのパン工場」です。

    アンパンマンをはじめ、人気キャラクターが本物のパンになっています♪

    見た目もかわいくて美味しいキャラクターパンは、人気のため行列が絶えません。
    昼過ぎには売り切れになってしまう商品も!

    ジャムおじさんのパン工場は、チケットがなくても利用できます。

    パンの種類や値段については、こちらの記事で紹介しています!
    【横浜】アンパンマンミュージアムのパンを紹介!入場しなくても買える?種類・値段・混雑状況も!

    横浜アンパンマンミュージアム:無料エリア

    無料で見られるアンパンマンショー
    無料で見られるアンパンマンショー

    横浜アンパンマンこどもミュージアムには、チケットが必要なエリアと無料で楽しめるエリアがあります。

    無料で楽しめるエリアでは、広場でショーも開催されています。
    アンパンマン号とだだんだんが登場しますが、アンパンマンやジャムおじさんは声のみの出演です。

    また、レストラン、フードコート、パン屋さんもミュージアム外にあります。
    入場チケットを持っていない一般ゲストも利用できます!

    また、ミュージアムショップ以外のショップもすべて無料エリアにあるので、自由にお買い物できますよ♪

    2〜3時間の滞在なら、チケットなしの無料エリアでも十分楽しめると思います!

    横浜アンパンマンミュージアム:ショップ

    アンパンマンキッズコレクション
    アンパンマンキッズコレクション

    アンパンマンミュージアムには、様々なショップがあります。
    洋服の専門店や、本屋さん、手作り用品が専門のお店などがありますよ♪

    一番大きなお店は、「アンパンマンテラス/アンパンマンフレンズ」というお店です。
    おもちゃ、お菓子、文房具、なんでも揃うので、まずはここから行ってみて♪

    バタコさんの手作りハウス
    バタコさんの手作りハウス

    バタコさんの手作りハウスは、手芸用品のお店♪
    ブレスレットを作れるワークショップを体験できるほか、ワッペンなどのグッズを購入できます。

    幼稚園や保育園の手提げなどに使えそうな手芸グッズがいっぱい!

    また、思い出の写真を残せる写真館などもおすすめ!
    誕生日祝いなどに利用する人も多いみたいです。

    アンパンマンミュージアムは、誕生日のお祝いにもぴったりです。
    【横浜】アンパンマンミュージアムで誕生日をお祝いしよう!レストラン特別プランやケーキを紹介♪

    ミュージアムショップ
    ミュージアムショップ

    チケットが必要なのは、「ミュージアムショップ」のみ。
    ここでは、ミュージアムで遊んだアンパンマンのバランスボールや、大人向けのおしゃれなグッズなどが売っていました。

    アンパンマンミュージアムのグッズ
    アンパンマンミュージアムのグッズ

    横浜アンパンマンミュージアム:お土産グッズ

    しゅうまい味スナック
    しゅうまい味スナック

    アンパンマンミュージアムに行ったら、かわいいグッズを買いたいという人も多いはず♪

    おもちゃ、洋服、雑貨など、たくさんのグッズが販売されています。
    横浜限定のお菓子などもあるので、自宅用にも友達用にも、買って帰るといいと思いますよ!

    お土産コーナー
    お土産コーナー

    子供向けのグッズだけでなく、大人もほしくなるようなお土産がいっぱい♡
    キッチングッズや文房具は、大人の皆さんにもおすすめです。

    アンパンマンミュージアムのグッズは、こちらの記事で紹介しています!
    【最新】横浜アンパンマンミュージアムのお土産グッズ75選!おもちゃ、雑貨、お菓子を紹介♪

    まとめ

    今回は、横浜アンパンマンこどもミュージアムについてまとめました。

    筆者と友人、友人の娘ちゃん(2歳半)の3人で行った時は、1日丸っと満喫できました。
    混雑していたとはいえ、しっかり楽しむことができ、大人も子供も大満足です♪

    帰りはベビーカーに乗った瞬間ぐっすり寝ていたので、いっぱい遊べてよかったなぁと思いました。
    ぜひ、リニューアルしたアンパンマンミュージアムに遊びに行ってみてくださいね!

    【最新】横浜アンパンマンミュージアム完全ガイド!混雑、チケット料金、アクセス、レストランも♪ mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【最新版】箱根で買いたいおすすめのお土産13選!お菓子、限定品、バラマキ土産も♪

      Surf

    2. ランキング画像

      【バリ島】インスタ映えカフェKIND Community徹底ガイド!名前入りスムージーボ...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【羽田空港】ANAなら駐車場はP3とP4がオススメ!料金、予約方法、お得な支払い方...

      ナカジ

    4. ランキング画像

      【箱根】おすすめご当地グルメ12選!箱根の名物料理やスイーツを堪能しよう!

      シホ

    5. ランキング画像

      【最新】金沢駅周辺のおすすめカフェ20選!和カフェや夜パフェなど、気になるお...

      MISATO

    キーワード話題のキーワード