検索

    【最新】東京駅周辺の博物館まとめ!インターメディアテク、警察博物館、2020年にできた博物館も♪

    • Ikuma

      Ikuma

    東京駅周辺の博物館をまとめてご紹介します。実は、東京駅は近くに博物館の多い場所なんです。中には東京駅から徒歩数分で行ける博物館もあるので、週末のお出かけにふらっと立ち寄るのもおすすめです!ひとりでゆっくり鑑賞できる博物館や、子供の自由研究に役立ちそうな博物館、デートスポットとして人気の美術館までまとめました。ぜひ、東京駅周辺の博物館で、素敵な時間を過ごしてくださいね♪

    【最新】東京駅周辺の博物館まとめ!インターメディアテク、警察博物館、2020年にできた博物館も♪

    皆さん、こんにちは!
    最近、また毎日の生活を朝方に切り替え始めたIkumaです!

    日本の首都の駅として、とても大きな規模を持つ「東京駅」。
    東京はもちろん、日本全体で見ても大きな規模の駅となっています。

    そんな東京駅ですが、実は周辺には博物館も多いのです。
    特に一部の博物館には、東京駅内に併設されている博物館も!

    今回は、そんな東京駅周辺にある博物館を紹介します!
    東京駅に立ち寄った時には、ぜひ行ってみてください。

    東京駅近くの博物館:インターメディアテク

    インターメディアテクのある「KITTE」
    インターメディアテクのある「KITTE」

    東京駅のすぐ近くにある博物館が、このインターメディアテク。
    丸の内JPタワーの2・3階にあります。

    東京大学の保有物が展示

    このインターメディアテクは、日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館が運営を行っています。
    収蔵している展示物は、東京大学が研究してきたものです。

    日本一といわれる大学が保管していた資料だけに、非常に貴重で珍しいものばかり。
    とはいえ、学術的な内容ばかりでなく、人目を引くような展示物も多くありますよ!

    貴重な動物標本

    インターメディアテクの展示物
    インターメディアテクの展示物

    インターメディアテクでは、貴重な動物標本を展示しています。
    これらの動物標本は東京大学が保管しているもので、その種類はとても豊富です。

    哺乳類などの骨格だけでなく、爬虫類や両生類の骨格も展示。
    なかにはすでに絶滅してしまった動物の骨格などもあります。

    特に大きな見所といえるのが幻の大鳥「エピオルニス」。
    アフリカのマダガスカル島に生息していた17世紀の鳥で、ダチョウのように地上で生活していたそうです。

    その他にも絶滅してしまった鳥「モア」の巨大卵殻などもあります。
    こちらはかつてニュージーランドに住んでいたダチョウの仲間で、かなりの大きさを誇っています。

    その他にはミンククジラという、クジラの骨格など、その動物たちの大きさはかなりの物です。
    ぜひとも、動物たちの大きさを実感してみてください♪

    その他の資料も珍しいものばかり

    もちろん展示しているのは動物の骨格だけではありません。
    インターメディアテクには、貴重な美術品なども置かれています。

    例えば、かつて日本で流通していた硬貨も見ることができます。
    今では流通してないお金を見ると、その当時の風情が感じられる気がします。

    日本だけでなく、海外の硬貨も置かれています。
    特に、ドイツが戦前にインフレーションを起こした時に発行された紙幣は、当時のすさまじさを学べるでしょう。

    その他にも、インドネシアのニアス島で作られた「首長の像」も貴重です。
    ぜひ、海外の文化にも触れてみてください!

    研究所発の商品があるショップ

    インターメディアテクには「IMTブティック」というショップもあります。
    こちらには、IMT(=インターメディアテク)の世界観を広く伝える商品が置かれています。

    中には東京大学の研究成果から作り上げたグッズもあります。
    館内の見学が終わったら、行ってみると良いでしょう♪

    東京駅近くの博物館:警察博物館

    警察博物館
    警察博物館

    警察博物館は、東京駅の南東にある警視庁の博物館です。
    ここでは、警視庁の発足から現代までの流れを学ぶことができます。

    5階が詳しい説明をする資料展示室となっており、警視庁の創立から今まで変わってきた警察の姿を紹介します。

    3階は体験型の展示スポットです。
    交番勤務や指紋採取の体験をすることができますよ!

    その他にも、1階には警察車両をおいており、自由に見学可能です。
    パトカーや白バイなど、あこがれの車両に乗ってみることもできます!

    東京駅近くの博物館:アーティゾン美術館

    アーティゾン美術館は、2020年1月から運営を開始した新しい美術館です。
    ブリヂストン美術館という所をリニューアルして作られた形になります。

    コレクションも充実

    このアーティゾン美術館は「時代の体感」をコンセプトにしています。
    これは単に作品鑑賞の場を作るだけでなく、作品を感じつつ、見ることによってその創造性を体感すしてもらうことを目標に掲げています。

    コレクションは、西洋画を中心に展示しています。
    明治以降に日本人の手によって描かれた日本の近代洋画もある他、第二次世界大戦の抽象絵画も置かれています。

    その他には、古代オリエント時代の陶芸品も見られます。
    中には紀元前の展示物もあるので、見応えたっぷりです!

    予約をして行くと便利

    アーティゾン美術館は大学生・専門学校生・高校生は無料となっています。
    ただし現在の所、入館時間枠の予約が必要です。

    時間は朝の10時から夕方の18時まで。
    都合の良い時に利用をするようにしましょう。

    また中学生以下だと料金は無料になります。
    予約をする必要もないですよ!

    施設もリニューアルしたばかりということで、大変キレイです。
    ぜひとも、一度は行ってみてください!

    東京駅近くの博物館:その他の博物館

    モダンな姿が美しい東京駅
    モダンな姿が美しい東京駅

    東京駅近くにある博物館は、まだまだあります!
    見応えのある博物館や美術館を、一気に紹介していきます♪

    東京ステーションギャラリー

    「東京ステーションギャラリー」は東京駅から徒歩5分ほどの場所にあります。
    東京ステーションギャラリーでは、様々な企画展を実施しています。

    東京駅からのアクセスが大変良いので、訪れやすいですよ!
    その他、博物館内のショップなどに行くのもオススメです。

    貨幣博物館

    こちらは正式名を「日本銀行金融研究所貨幣博物館」と言います。
    貨幣や、その他貨幣に関する歴史的・文化的な資料を収集し、保存しています。

    例えば、日本で始めの銀行券である「大黒札」。
    印刷されたのは今から100年以上前の1885年のころです。

    その他には、日本で最古の紙幣とも言われる「山田羽書」なども置かれています。
    のんびり見ているだけでも面白いと思いますよ!

    三菱一号館美術館

    東京駅には様々な博物館がたくさん!
    東京駅には様々な博物館がたくさん!

    2010年に開館した「三菱一号館美術館」。
    こちらは19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を、年に3回ほど実施しています。

    東洋幅広い企画展となっていますので、ぜひとも気に入った企画展が行われている時に行ってみてください!

    まとめ

    東京駅の近くにある博物館のまとめ情報でした!
    東京駅は路線も複数乗り入れしており、アクセスしやすいはず。

    ぜひお時間のあるときに訪れてみてください!

    ==画像提供==
    @kekechan_camera様

    【最新】東京駅周辺の博物館まとめ!インターメディアテク、警察博物館、2020年にできた博物館も♪ mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【神奈川】逗子マリーナの楽しみ方5選!リゾート雰囲気の撮影スポット&おしゃれ...

      Surf

    2. ランキング画像

      【沖縄】アメリカンな街「港川外人住宅街」とは?注目のカフェやショップを紹介♪

      シホ

    3. ランキング画像

      【在住者が厳選】シンガポールの雑貨店6選!かわいいお土産が見つかるおすすめの...

      Umi

    4. ランキング画像

      【現代建築】マリーナベイサンズが倒壊寸前!? 傾いているという噂の信ぴょう性...

      cihaya

    5. ランキング画像

      【金沢】ひがし茶屋街のおすすめカフェ20店!絶品パンケーキや和スイーツがイン...

      ミヤザキ

    キーワード話題のキーワード