検索

    【シンガポール】アートサイエンスミュージアム徹底解説!チームラボが手がけたフューチャーワールドとは?

    • Umi

      Umi

    シンガポールのアートサイエンスミュージアムについてご紹介します。アートサイエンスミュージアムの見どころは、何といっても日本のデジタルアート集団・チームラボによるフューチャーワールド!最新のテクノロジーを駆使し、アートとデジタルを融合させた作品は、シンガポールでも大人気です。体験型のデジタルアートは、子供から大人まで楽しめること間違いなし!また、ミュージアム内その他の見どころについてもあわせてご紹介します♪

    【シンガポール】アートサイエンスミュージアム徹底解説!チームラボが手がけたフューチャーワールドとは?

    こんにちは!シンガポール在住の旅行好きUmiです。

    今回は、シンガポールのアートサイエンスミュージアムについてご紹介します。

    日本のデジタルアート集団・チームラボが手掛けるフューチャーワールドは一番の人気!
    大人気の体験型デジタルアートをゆっくりと楽しめるので、観光としてもおすすめです♪

    アートサイエンスミュージアムとは?

    ミュージアム周辺には蓮の花が植えられている
    ミュージアム周辺には蓮の花が植えられている

    アートサイエンスミュージアムは、マリーナベイサンズが運営する施設で、芸術と科学を融合させた未来型のミュージアムです。

    マリーナベイに面しているミュージアムの建物は、大きな蓮の花がモチーフになっています。
    また、建物は同時に10本の指に見立てて「シンガポール歓迎の手」を表現しているのだとか。
    特徴的な外観の建物は、マリーナベイエリアの中でもひときわ目立っていますよ♪

    蓮の花をモチーフにしているだけあり、アートサイエンスミュージアムのまわりにはたくさんの蓮が植えられています。

    アートサイエンスミュージアムでは、常設展のほか、様々な企画展が開催されています。
    世界的に有名な博物館、美術館などとのコラボレーション企画も多く、注目度が高いですよ!

    体験型の展示も多く、大人から子供まで楽しめるミュージアムです!

    アートサイエンスミュージアムの基本情報

    アートサイエンスミュージアム入口
    アートサイエンスミュージアム入口

    アートサイエンスミュージアムは、マリーナベイサンズのショッピングモール、ザ・ショップス・アット・マリーナベイサンズに隣接しています。
    とても目立つ外観なのですぐに見つけられますよ♪

    アクセス

    ベイフロント駅より徒歩約10分。
    ザ・ショップス・アット・マリーナベイサンズを通り抜けた先にあります。

    開館時間

    10:00~19:00(最終入館時間18:00)
    定休日:無し

    チケット料金

    ◆1つの展示に入場可能なチケット

    ・大人$19(約1,520円)
    ・子供$14(約1,120円)
    ・家族割引チケット(大人2人+子供2人)$54(約4,320円)

    ◆2つの展示に入場可能なチケット

    ・大人$32(約2,560円)
    ・子供$24(約1,920円)
    ・家族割引チケット(大人2人+子供2人)$78(約6,240円)

    ◆全ての展示に入場可能なチケット

    ・大人$40(約3,200円)
    ・子供$30(約2,400円)
    ・家族割引チケット(大人2人+子供2人)$110(約8,800円)

    アートサイエンスミュージアムのチケットは、こちらで購入すると10%オフです。
    【10%OFF】 アートサイエンスミュージアム チケット予約 <チームラボ展入場>

    チケット売り場

    アートサイエンスミュージアムのチケットは、以下の窓口で購入可能です。
    もちろんオンラインでの購入も可能。

    週末は窓口が混雑することもあるので、オンラインでの購入をおすすめします。
    オンラインでの事前購入はこちら

    ・アートサイエンスミュージアム B2(地下2階)
    ・マリーナベイサンズホテルのタワー1、ホテルロビー コンシェルジュデスク
    ・ザ・ショップス ・アット・マリーナベイサンズ1階、リテールコンシェルジュ
    ・マリーナベイサンズホテルのタワー3 地下1階、スカイパークチケットカウンター
    ・ザ・ショップス・アット・マリーナベイサンズ地下1階の劇場

    展示によっては、入場時間が決められているものもあるのでご注意を。
    事前にアートサイエンスミュージアムのウェブサイトでチェックしておきましょう。

    アートサイエンスミュージアムの見どころ:①Future World(フューチャーワールド)

    常設展のフューチャーワールド
    常設展のフューチャーワールド

    アートサイエンスミュージアムの一番の見どころは、日本のデジタルアート集団・チームラボが手掛ける展示、フューチャーワールドです!
    2016年にアートサイエンスミュージアムの常設展としてオープンして以来、観光客・地元民問わず、多くの来場者が訪れています。

    2018年9月には新たに10作品を増やし、リニューアルオープンしました。
    体験型の展示は大人も子供も夢中になって楽しめますよ!

    フューチャーワールドは体験型の展示が多いため、来場者全員がゆっくりと作品を楽しめるように入場時間が決められています。
    10:00、11:30、13:00、14:30、16:00、17:30(最終入場) となっているので、チケット購入時には注意しましょう。 

    大変人気のある展示なので、チケットはオンラインや窓口での事前購入をおすすめします。
    チームラボ天に入場できるチケットはこちら

    フューチャーワールドでは、チームラボの作品が全部で19作品展示されています。
    以下、代表的な作品をご紹介します♪

    憑依する滝

    人が立つことによって変化する水の流れ
    人が立つことによって変化する水の流れ

    壁一面に滝が映し出され、面している床も滝の一部になっています。
    人が滝の前に立つと、水の流れをさえぎる岩のように、水の流れが変化します。

    水の流れが変化したことによって、隣接する他の作品にも影響を与えていく様子は、どこか神秘的。

    スケッチピストン

    音を出して遊ぶ作品
    音を出して遊ぶ作品

    パネルを指でなぞって線を描いたり、アイコンをタッチして音を出しながら遊ぶ作品です。
    線が描かれた場所によって音程が変わり、他の体験者とともに音楽を奏でているような体験ができますよ。

    パネルに描いた線は作品の一部となり、そこにアイコンが追加されるなどして、パネルに映し出される絵は常に変わり続けていきます。

    世界はこんなにもやさしく、美しい

    影に触れて世界を作り出していく作品
    影に触れて世界を作り出していく作品

    大きな壁一面に、架空の世界が広がっています。
    そこに空から漢字や象形文字のような影が降ってきて、人が触れると、その影は文字に関連した動物や風景、建物などに変身します。

    空間上でリアルタイムに計算されながら、複雑な世界が作られている様子は圧巻です!

    クリスタルユニバース

    無限に広がっているかのようなクリスタルの世界
    無限に広がっているかのようなクリスタルの世界

    無数のクリスタルと鏡によって、永遠に続くかのようなキラキラした世界が広がります。

    何色もの照明に照らされ、表情をかえていくクリスタルはとても幻想的ですよ。
    写真スポットしても大人気の作品です♪

    お絵描きタウン

    自分が描いた絵が街の一部になる作品
    自分が描いた絵が街の一部になる作品

    自分が描いた絵がスクリーンに映し出され、他の体験者の描いた絵と、街を作り出す作品です。

    思い思いに描いた絵が、スクリーンの中で動き出す様子は、子供でなくてもきっと興奮するはず!
    フューチャーワールド内で特に人気のある作品です。

    アートサイエンスミュージアムの見どころ:②その他企画展

    期間限定の企画展
    期間限定の企画展

    アートサイエンスミュージアムでは、常設展とは別に、期間限定の企画展が開催されています。

    2019年11月現在は、最新のテクノロジーを駆使してキャラクターを動かす「ディズニー・マジックオブアニメーション」、そして今から200年後のシンガポールの想像世界を描く「2219:フューチャーズ・イマジン」が開催されています。

    企画展は4~5か月ほどで入れ替わることが多いです。
    アートサイエンスミュージアムのウェブサイトで、最新の企画展情報をチェックしましょう♪

    アートサイエンスミュージアムの見どころ:③ArtScience Late(夜のミュージアム)

    夜に館内で行われるパフォーマンス
    夜に館内で行われるパフォーマンス

    アートサイエンスミュージアムでは、毎月第3木曜日に19:00~22:00の夜間入館枠が特別に設けられています。
    1か月に1度のこの特別な夜には、館内でパフォーマンスなどが企画されていて、展示とあわせて楽しむことができますよ♪

    パフォーマンスは毎月異なり、過去には朗読会、ダンスパフォーマンス、ライブミュージックなどが行わました。
    興味がある方は、アートサイエンスミュージアムのウェブサイトでプログラムを確認しましょう♪

    まとめ

    以上、シンガポールのアートサイエンスミュージアムについてご紹介しました。

    チームラボ作品の展示は、日本だと大混雑の場合が多いですが、アートサイエンスミュージアムだと落ち着いてゆっくりと楽しむことができます。
    ぜひ、シンガポール観光の一部に組み込んでみてください♪

    【シンガポール】アートサイエンスミュージアム徹底解説!チームラボが手がけたフューチャーワールドとは? mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【必読】知っておくべき韓国のマナーを紹介!日本の常識が真逆なことも!?

      Rin

    2. ランキング画像

      【京都】建仁寺の見どころを徹底解説!天井画双龍図、庭園、写経体験、アクセスも

      licca

    3. ランキング画像

      【京都】“お西さん”でお馴染み西本願寺へ行ってみよう!拝観時間、アクセス、見...

      Ikuma

    4. ランキング画像

      【お台場】チームラボのチケット料金&購入方法まとめ!完売時でもチケットが買え...

      monpy

    5. ランキング画像

      【台湾】人気のインスタントラーメン7選!台湾らしい味で、夜食やお土産におすす...

      いまけん

    キーワード話題のキーワード