検索

    【旅行記】3連休でホノルルへ!2泊4日の弾丸女子旅で、グルメとショッピングを満喫するプラン!

    • ライター

      ライター

    ホノルル2泊4日の弾丸旅行記をご紹介します。女子2人旅で、ホノルルのグルメやショッピングを満喫したモデルプランをまとめました!ワイキキ周辺のビーチや、お得にお買い物できるスポットなど、ホノルルの攻略法を教えちゃいます!ハワイで人気の朝ごはんが食べられるカフェやホテルバーなど、女子旅に必見のおすすめスポットもご紹介します♪ワイキキ周辺のディナー付き人気オプショナルツアー情報も!

    【旅行記】3連休でホノルルへ!2泊4日の弾丸女子旅で、グルメとショッピングを満喫するプラン!

    こんにちは、MARIです。
    今回は、3連休を使って行ったホノルルの旅行記をお届けします。

    ハワイ初心者の方でも安心♪
    ワイキキ周辺のスポットを中心にご紹介します。

    仕事の後の深夜便でホノルルへ向かい、現地を2日間で回りきりました。
    2泊4日の弾丸旅行で、早朝から夜まで楽しめるアクティビティをご紹介します!

    ホノルル旅行記:初日〜2日目

    仕事場から羽田空港へ直行し、なんとかハワイに到着
    仕事場から羽田空港へ直行し、なんとかハワイに到着

    仕事の後に羽田空港に集合。
    明日からの3連休を使ってハワイ旅行へ行ってきます!

    羽田空港より約7時間、2日目の午前中にダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)へ到着しました。

    送迎は事前に予約しておらず、空港のタクシー乗り場からタクシーに乗りました。

    クレジットカードが使えるタクシーもありますが、基本的に現金払いになります。
    空港で換金するか、乗車前にカードが使えるか確認が必要です。

    空港にいるほとんどのタクシードライバーさんが少し日本語が話せたり、ワイキキ周辺のホテル名を言えばわかってくれるので、英語に自信がない方でも安心して乗れます。

    約20分程で滞在先である、シェラトンワイキキホテルへ到着。
    料金は42ドル(約4,580円)でした。

    チェックイン前だったので、荷物を預けてワイキキ観光へ。

    【ショッピング】ディスカウントショップ「ロス・ドレス・フォー・レス」

    まず、ワイキキの中心にあるディスカウントショップの「ロス・ドレス・フォー・レス」へ。

    シーズン落ちしたもの、デパートでの販売期間が終わったものなどがセール価格になっています。

    中にはMICHEL KORS(マイケルコース)やCalvin Klein(カルバンクライン)など、日本でも人気の商品も!
    アウトレットよりお安く手に入るのでおすすめです。

    ファッション小物だけではなく、子供服やインテリア雑貨、美容用品もあります。

    商品の回転も早く、ほぼ毎日新しい商品が追加されます。
    ホテルからも遠くないので、一番先にチェックにきました。

    定価の1/5以下で、仕事用にCalvin Kleinの黒パンプスと、MICHEL KORSのトートバッグを購入。
    本当にお得です。

    友人は美容液など美容用品を購入。
    定価120ドルが、12ドルになっていました。

    箱が少し潰れておりお土産用にはできませんでしたが、中身は新品なので問題ありません。

    ショッピングを楽しんだ後は、近くにあるレストラン「アロハテーブルワイキキ」へ。

    【ランチ】アロハテーブルワイキキで定番ランチ

    アロハテーブル名物ロコモコ
    アロハテーブル名物ロコモコ

    こちらのアロハテーブルは、ワイキキが本店であり東京・名古屋・横浜にも展開されています。
    カラカウア通りのDFSギャラリアの東側にあります。

    バルコニー席もあり、ワイキキを眺めてハワイの風を感じながらお食事できます。
    せっかくハワイに来たので、定番のマイタイとロコモコを注文しました。

    さすがハワイのアワードを受賞したロコモコ、デミグラスソースが最高でした。

    私たちが行った際は時間外でしたが、1日2回(15:00~18:00/21:00~閉店)ハッピーアワーがあるそうです。

    お酒が1〜3ドルOFFになりお得です。
    お腹があまり空いてない方にはハワイのおつまみも沢山あるので、お買い物の合間に一休みするのにはぴったりの場所ですよ。

    【ホテル】シェラトンワイキキにチェックイン

    ホテルのバルコニーからの眺め
    ホテルのバルコニーからの眺め

    食事のあとは近くの路面店をまわり、チェックインの時間になったのでシェラトンワイキキへ戻りました。

    シェラトンワイキキは、ワイキキの中心部にあるのでアクセスが最高です。
    買い物の荷物を置きに一旦戻ることもできる距離なので本当に便利です。

    ホテルでシャワーを浴びて休憩タイム。
    夜の便だったので疲れがたまっており、ひとまず仮眠を取ることにしました。

    【ディナー】ワイキキビーチウォークのポケレストラン

    仮眠から目覚めてワイキキビーチウォークへ。
    眠気覚ましに周辺をプラプラしたあとは、2017年にオープンした「ポケバー・ダイス&ミックス」へディナーを食べに行きました。

    「ポケバー・ダイス&ミックス」は、ワイキキビーチウォーク内のABCストアの隣にあります。

    ポケとは、ハワイ風の海鮮丼です。
    「ポケバー・ダイス&ミックス」はポケ屋さんには珍しく、店内で食事できるスペースもあります。

    豊富な種類の具材の中から好きなものをチョイスしてカスタマイズできます。
    メインの具材は2種・3種・4種と選べて、増えるほど値段が上がっていきます。

    今回は、フレッシュアヒ(まぐろ)・ホタテの2種をチョイスし、スモールサイズで13ドル(約1,420円)でした。
    アボカドや海藻などもトッピングでき、玄米にも変更できるのでヘルシーです♪

    この日は初日という事もあり、夕食後は周辺を散策してホテルに戻り早めに就寝しました。
    翌日は朝からアクティビティがあるので、ほどほどにして1日目は終了。

    ホノルル旅行記:3日目

    ハワイのビーチは砂もきれいです
    ハワイのビーチは砂もきれいです

    3日目は朝からハワイを満喫するプランです。
    早起きして、ヨガや朝食を楽しみました。

    【早朝】ワイキキビーチでモーニングヨガ

    朝7時前、ダイヤモンドヘッド側にあるカピオラニ公園へ。
    サーファーボーイ像の前で集合し、モーニングビーチヨガに参加しました。

    日本語で教えてもらえるので、英語ができなくても大丈夫です。

    水の中に浸かってポーズを取るとのことなので、ヨガウェアの中に水着を着ていきました。
    濡れるのが嫌な方は海には入らず、砂浜でもできるそうです。

    持ち物は、水とヨガマットまたは大きめのタオル。
    砂がつくので、大きめのタオルを持って行った方がいいです。

    1時間半のヨガを楽しみ、現地解散しました。
    飛行機での疲れや足のむくみが取れて、とてもスッキリしました!
    これで、残りの時間を楽しめそうです。

    朝のワイキキビーチの風と自然のエレルギーを感じられて、早起きした甲斐がありました。

    【朝食】ハワイ名物「アサイーボウル」

    いつもランキング上位のオリジナルアサイーボウル
    いつもランキング上位のオリジナルアサイーボウル

    ヨガのあとはロイヤルハワイアンセンターへ。
    こちらの2階にある大人気のコーヒーショップ「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」で朝食を取ることに♪

    朝食メニューもあるそうですが、せっかくなので人気ナンバーワンのアサイーボウルを食べることにしました。

    私も友人も基本形のアサイーボウルをオーダー!
    ハワイ島産のオーガニックのはちみつがかかっており甘さすぎず、とても美味しくいただきました。

    ハワイで人気のフルーツ「リリコイ(パッションフルーツ)」が入ったものや、カカオがかかったアサイーボウルなど、アイランド・ヴィンテージ・コーヒーでしか味わえないものもあります。

    早朝ということもあってか、私たちがお店に行った際は席が空いていました。

    日中は店内が混雑していることが多いようです。
    そんなときはテイクアウトもできるので、近くのベンチでワイキキの街を見ながら食べるのもオススメです。

    波の音を聞きながら運動した後のヘルシーな朝食は格別でした。

    【ショッピング】定番アラモアナ・ショッピングセンターへ

    アラモアナセンター前のアラモアナビーチパーク
    アラモアナセンター前のアラモアナビーチパーク

    ワイキキからトロリーでアラモアナ・センターへ移動し、いざショッピングへ。
    本日がホノルル最終日なので、ばらまき用のお土産など買い物を済ませようと思います。

    スーパーやターゲットというディスカウントショップまで様々なショップが入っています。

    フードコートがあり、買い物後にお腹が減ったら食事もできます。
    ひとつめのフードコートには、ハワイのローカルフードや「パンダ・エクスプレス」というアメリカ風中華のチェーンが入っています。

    もう1か所のフードコートは「シロキヤ」。
    日本食が中心で、たこ焼きやうどんなどがあるので日本食が恋しくなってきたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

    きちんとお食事したい方にはイタリアンレストラン「ロマノズ・マカロニ・グリル」がショッピングセンター4Fにあるので、そちらをオススメします♪
    私たちは通りかかっただけでしたが、美味しそうなハーブとガーリックの香りがしました。

    専門店やローカルブランドのショップを見た後は、スーパーへ移動しお土産用のお菓子やハワイの調味料を購入しました。
    お土産ショップよりお安くゲットでき、職場や友人へのばらまき用のお土産を買うには最適です♪

    【オプショナルツアー】サンセット・ディナークルーズ

    乗船場のアロハタワー
    乗船場のアロハタワー

    夜はハワイのオプショナルツアーで大人気の「スターオブホノルル号 サンセット・ディナークルーズ」へ参加しました。

    各ホテルからの送迎付きで、船上でハワイの美しいサンセットとシーフードディナーが楽しめます。
    毎週金曜日は花火も見られます。

    【体験談】スターオブホノルル号でクルーズを満喫!ハワイの人気No.1ディナークルーズの内容は?

    乗船するとフラダンサーがお出迎えしてくれます
    乗船するとフラダンサーがお出迎えしてくれます

    ディナーのプランは4種類あり、今回は真ん中のプランの3スターにしました。

    乾杯用のスパークリングワイン1杯とドリンクチケット2杯分がついており、食事はロブスターがまるごと1匹とステーキです。
    その他にサラダやデザートまでついており、ボリューム満点でした。

    スター・オブ・ホノルルの3スターディナー
    スター・オブ・ホノルルの3スターディナー

    船の上は通常より酔いがまわりやすいので、アルコールとソフトドリンクを1杯ずつ飲みながらハワイアンやジャズのライブ演奏と楽しみました。

    最後には船のクルーやお客さんが参加する参加型ショーもあり、お子様も楽しめるハワイならではの、笑いや笑顔に包まれるひと時でした。

    【最終スポット】シェラトンワイキキのホテルバー

    20時頃、送迎バスでホテルへ戻り、そのままシェラトンワイキキホテルのバー、「ラムファイアー」へ。
    ホテルのロビーをまっすぐ行くとラムフィアーへの入り口がありました。

    中に入ると落ち着いた大人の雰囲気がありますが、店内の左右にはバルコニーの席があり、カジュアルなハワイらしい雰囲気に包まれていました。

    ワイキキビーチが一望できるので、夕暮れ時に来ればきっと素晴らしいサンセットが見られるはずです。

    今回は夜だったので景色は見られませんでしたが、プールサイドがライトアップされており、おしゃれでした。

    週末はクラブとして営業しているようで、ドレスアップしている人たちが多かったですが、Tシャツに短パンの人もおり、厳しいドレスコードはないようです。

    入場する際は必ず身分証を見せないといけないので、パスポートを持参する必要があります。

    店内の奥にはDJブースとダンスフロアがあり、踊ってる人たちやバーのカウンターでおしゃべりしながらカクテルを飲んでる人たちと様々でした。

    時間が経つにつれ人がどんどん増えてきて、知らない人にハイタッチされたり、アメリカならではの雰囲気でした。
    ホテル内のバー(週末はクラブ)ということもあり、比較的に安全なので、観光後にお酒を飲みたい方はぜひ一度ラムフィアーに行ってみてください。

    【帰国】午後の便で日本へ

    2日間という短い期間でしたが、めいっぱいハワイを楽しんで帰国しました。

    まとめ

    3連休を利用したOL女子のハワイ旅行記、いかがでしたでしょうか。
    女子旅行やカップルでの旅行を検討されている方などみなさんのご参考になれば幸いです♪

    【旅行記】3連休でホノルルへ!2泊4日の弾丸女子旅で、グルメとショッピングを満喫するプラン! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【現代建築】マリーナベイサンズが倒壊寸前!? 傾いているという噂の信ぴょう性...

      cihaya

    2. ランキング画像

      【ハワイ】人気のマラサダ専門店おすすめ5選!老舗から新店まで、ふわふわ食感の...

      Sayuka

    3. ランキング画像

      【最新】横浜アンパンマンミュージアムの混雑状況は?空いている時間や攻略法を...

      てんてん

    4. ランキング画像

      【花男&花晴れ】恵比寿ガーデンプレイスの時計広場1時!ロケ地への行き方や周辺...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【京都】五条エリアの楽しみ方まとめ!寺社仏閣、水族館、博物館、ホテル情報も

      Ikuma

    キーワード話題のキーワード