検索

    【セブ島】アイランドホッピング完全ガイド!人気の離島、費用、絶景ビーチ、アクティビティを紹介

    • てんてん

      てんてん

    セブ島で人気のオプショナルツアー「アイランドホッピング」について紹介します。アイランドホッピングは、セブ周辺のいくつかの離島を巡るツアーです。絶景ビーチやフォトスポット、マリンアクティビティなどを楽しむことができます。アイランドホッピングで特に人気の高い離島「ナルスアン島」「パンダノン島」「カオハガン島」についてそれぞれ紹介します。また、人気アクティビティの「シュノーケリング」や「ジンベイザメウォッチ」も必見!ツアーの流れや費用などもまとめました。

    【セブ島】アイランドホッピング完全ガイド!人気の離島、費用、絶景ビーチ、アクティビティを紹介

    みなさんこんにちは、旅行大好きてんてんです♪

    今回は、セブ島のアイランドホッピングについてご紹介します!

    アイランドホッピングは、セブ周辺でいくつかの離島を巡りながらアクティビティを楽しむ人気のツアーです。

    オプショナルツアーを申し込む前に、絶対行くべき離島の見どころや、おすすめアクティビティをチェックしましょう♪

    セブ島アイランドホッピングとは

    アイランドホッピングとは?
    アイランドホッピングとは?

    アイランドホッピングは、セブ島で人気ナンバーワンのアクティビティです!
    セブ島のガイドブックでは必ず紹介され、たくさんのツアー会社がパッケージを販売しています。

    アイランドホッピングでは、セブ周辺の離島を2〜3箇所ボートで巡ります。
    集合から解散までは6.5〜7.5時間の、半日がかりのツアーです。

    それぞれの離島に見どころがあり、どの島に行けるかはツアーによって異なります。
    各島では、ビーチでくつろいだり、シュノーケリングやダイビングを体験したり、フォトスポットで写真を撮ったりして過ごします♪

    セブ島のマンゴー
    セブ島のマンゴー

    ほとんどのツアーには昼食がつき、焼いた肉や麺、フルーツなどが提供される「バーベキューランチ」が多いです。

    体験するアクティビティによって費用は異なりますが、だいたい1万円ほどで申し込めます。
    ホテル送迎、ゴープロのレンタル、ディナー付きなどのオプションには追加料金がかかる場合があります。

    セブ島アイランドホッピング:人気の離島TOP3

    セブ島のアイランドホッピングで特に人気の高い3つの離島をご紹介します。
    オプショナルツアーを選ぶときは、どの島に行くツアーなのかもしっかりチェックしましょう!

    また、天候によって行き先が変更されることもあるようです。
    それぞれの島の楽しみ方を知っておくといいかもしれませんね♪

    ナルスアン島

    ナルスアン島
    ナルスアン島

    ナルスアン島は、セブ島からボートで約45分の場所にある無人島です。
    1周30分ほどしかかからない小さな島ですが、アイランドホッピングではよくプランに組み込まれます。

    サンクチュアリー(海洋保護区)にも指定されているエメラルドグリーンの海が特徴です。

    ナルスアン島の桟橋
    ナルスアン島の桟橋

    ナルスアン島が人気の理由は、この長い桟橋(さんばし)です!!
    なんとこの桟橋、島の直径よりもはるかに長いんです。

    この桟橋はフォトスポットとして大変人気で、これを目当てにナルスアン島へやってくる人も多くいます。

    ナルスアン島は、ビーチでくつろぎたい方、フォトスポットで写真撮影を楽しみたい方、シュノーケリングを体験したい方におすすめです。

    パンダノン島

    パンダノン島
    パンダノン島

    パンダノン島は、セブ島からボートで約60分と少し離れた場所にあります。

    セブ島からのアイランドホッピングでも人気の離島で、その秘密はありのままの自然を存分に感じられるところです。

    パンダノン島には、真っ白な白い砂浜とビーチがありますが、それ以外にはほぼなにもありません。
    コテージとトイレがあるくらいです。

    都会の喧騒から離れ、南の島のビーチでリラックスしたい!と思っている方にはうってつけの場所ではないでしょうか?

    05マーメイドフォト体験
    05マーメイドフォト体験

    また、パンダノン島ではマーメイドフォト体験ができるプランもあります。
    マーメイドフォト体験は、ホテルのプールやセブ島のビーチを使ってするものもありますが、パンダノン島のビーチは背景として抜群の美しさ!

    絶景の中で写真が撮れることが人気になっています。

    また、パンダノン島ではシュノーケリングも体験可能です。

    カオハガン島

    カオハガン島
    カオハガン島

    カオハガン島は、セブ島からボートで約60分の場所にある島です。
    「何もなくて豊かな島」として知られるカオハガン島、実は日本人が運営しています。

    カオハガン島では島民や子供達の笑顔に触れ、心の豊かさを感じることができます。
    忙しい日々の中で、幸せってなんだっけ?そんな気持ちになったらぜひ訪れてほしい場所です。

    カオハガン島
    カオハガン島

    島の人たちが「カオハガンキルト」を作る様子を見学したり、ココナッツオイル作りを体験したり、島での暮らしを学ぶことができます。

    時間がゆっくりと流れるカオハガン島で、島民とのふれあいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

    セブ島アイランドホッピング:アクティビティ

    セブ島のアイランドホッピングでは、島でアクティビティを体験することもできます。
    海の生き物を観察するダイビングやシュノーケリングが多くのツアーに含まれています。

    シュノーケリング

    シュノーケリング
    シュノーケリング

    シュノーケリングは、チューブ付きの水中眼鏡とフィンをつけ、水面から魚を観察するアクティビティです。

    酸素ボンベを背負って水中へ潜るダイビングとは違い、ライセンスなどの資格なしで手軽に体験することができるのがポイント!

    セブの透き通った海で、カラフルな魚たちに餌をやったり、水中で写真を撮ることができます。

    ジンベイザメ

    ジンベイザメ
    ジンベイザメ

    セブ周辺の海では、ジンベイザメと泳げるアクティビティを実施している場所もあります。

    ジンベイザメシュノーケリングで特に有名なのは「ボホール島」という島です。
    そこでのジンベイザメとの遭遇率は100%で、至近距離を泳ぐサメを観察することができます。

    ジンベイザメの餌は小魚やプランクトンで、人を襲う心配はなく安全に楽しめるアクティビティです。

    ウミガメ

    ウミガメ
    ウミガメ

    セブ周辺の豊かな海では、ウミガメに遭遇できることもあります。
    ウミガメが現れやすいのが、「モアルボアル」という島。

    穴場ビーチといわれるモアルボアルは、ダイビングスポットとしてダイバーの間でも話題!

    野生のウミガメに遭遇できるかもしれません。

    セブ島アイランドホッピング:ツアー

    ナルスアン島のフォトスポット
    ナルスアン島のフォトスポット

    セブ島でアイランドホッピングに参加するなら、オプショナルツアーがおすすめ。
    移動や食事、アクティビティがすべてパッケージになっているので、個人手配よりも安心です。

    料金

    オプショナルツアーの気になる料金ですが、2つの島を巡るランチ付きのアイランドホッピングだと、シュノーケリング体験もついて9,000円程度で参加できます。

    また、3つの島を巡るツアーでも、だいたい13,000円〜のパッケージがあります。
    オプショナルツアーの料金は、時期や内容、ツアー会社によって異なります。

    申し込み方法

    セブ島のアイランドホッピングは、出発前に日本から申し込むことができます。
    7時間ほどのツアーで半日使うことになるので、事前に予定を立ててしまうことをおすすめします。

    セブ島についてからでも申し込めるツアーもあります。
    当日港で集合するツアーなら、当日の朝7:00まで受付可能なものもあり便利です。

    HISなど旅行会社のツアーでセブ島に行っている場合は、ホテルに旅行会社のカウンターがありそこでオプショナルツアーを追加できるケースもあります。

    ツアー内容を吟味したいと思うので、事前に日本語のサイトで予約するか、現地では旅行会社のカウンターで日本語が話せるコーディネーターに相談することをおすすめします。

    1日の流れ

    アイランドホッピングのオプショナルツアーに参加した場合の1日の流れをご紹介します。

    9:00 ホテル送迎

    滞在中のホテルに送迎車が迎えに来ます。

    9:10 ボート出発

    バンカーボートでナルスアン島へ出発。
    船酔いしづらいボートで50分ほど移動します。

    10:00 シュノーケリング

    ナルスアン島で約1時間のシュノーケリングを楽しみます。

    11:30 ランチ

    ナルスアン島でフィリピン料理のランチを食べます。

    13:00 パンダノン島へ移動

    ボートでパンダノン島へ移動します。

    13:30 パンダノン島で自由時間

    パンダノン島のビーチでゆっくりしたり、写真撮影をして楽しみます。

    15:00 パンダノン島を出発

    パンダノン島を出発し、セブ島へと戻ります。
    ホテルまで送迎してもらって終了です。

    まとめ

    今回は、セブ島の人気アクティビティ「アイランドホッピング」についてご紹介しました。
    ぜひ、オプショナルツアーでセブ周辺の離島を満喫してみてくださいね♪

    【セブ島】アイランドホッピング完全ガイド!人気の離島、費用、絶景ビーチ、アクティビティを紹介 mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【体験レポ】チームラボ服装の注意点!スカートNGの理由は?SNS映えするおすすめ...

      HARA

    2. ランキング画像

      【東京】浅草神社で売っているお守りはどんなデザイン?オリジナルのかわいいお...

      Ikuma

    3. ランキング画像

      【現代建築】マリーナベイサンズが倒壊寸前!? 傾いているという噂の信ぴょう性...

      cihaya

    4. ランキング画像

      【最新】みさきまぐろきっぷはどれだけお得?200%活用して三浦半島を満喫する方...

      HtoM

    5. ランキング画像

      【要注意】京都で話題の縁切り神社「安井金比羅宮」がヤバい!怖すぎる体験談の...

      Ikuma

    キーワード話題のキーワード