検索

    【北海道】小樽のおすすめ観光スポット12選!オルゴール堂、ルタオ本店、小樽天狗山ロープウェイなど

    • みーこ

      みーこ

    ノスタルジックな街並みが人気の北海道・小樽の観光スポットをご紹介♪歴史的な建造物が建ち並び、明治のなごりが残るレトロな町には足を運びたい観光名所がたくさんあります。小樽運河やオルゴール館、水族館から人気のグルメスポットをまとめました。

    【北海道】小樽のおすすめ観光スポット12選!オルゴール堂、ルタオ本店、小樽天狗山ロープウェイなど

    こんにちは!みーこです。

    今回は、札幌からも近い北海道の観光スポット「小樽(おたる)」を特集!

    小樽は明治に建造された建物やガス灯などが建ち並び、レトロな街並みが楽しめるスポットとして多くの観光客が訪れます。
    街には観光名所がギュッと詰まっているので、日帰りでも十分楽しむことができますよ!

    歩いているだけで楽しめるスポットが多いので、気軽な旅行にもおすすめです。
    そんな小樽市内の人気観光スポットをまとめましたので、旅の参考にどうぞ♪

    北海道の小樽観光:小樽ってどんなところ?

    北海道の星空
    北海道の星空

    小樽とは北海道小樽市にある石狩湾に面した港湾都市です。
    札幌駅から快速列車で30分ほどの場所にある人気観光地として親しまれています。

    明治~大正期の近代化により発展した土地でもあり、戦前は物資が行き交う貿易港やニシン漁の拠点となった港町でした。

    街の発展にともない造られた建物や倉庫、運河が今もそのままのかたちで残っているため、街全体がノスタルジックな雰囲気に包まれています。
    北海道の中でも歴史が古い街なので、日本人のみならず海外の方も多く訪れています。

    では、そんな小樽でおすすめしたい観光スポットをご紹介していきたいと思います♪

    北海道の小樽観光:①小樽運河

    小樽運河
    小樽運河

    北海道の観光名所としても有名な小樽運河は、大正12年に造られた歴史ある運河です。

    小樽運河はその昔、荷揚げ用の船が直接倉庫の近くまで行けるように造られた水路なんですよ。

    小樽の海運として使われていた水路ですが、現在は散策路になっており、運河沿いの倉庫はレストランなどに再利用され営業しています。

    散策路には63基ものガス灯が立ち並んでおり、夕方になるとガス灯で照らされロマンチックな雰囲気に♡
    運河沿いでは似顔絵を描いてくれるアーティストや、路上演奏会なども行われていますよ。

    北海道の小樽観光:②北一硝子(きたいちがらす)

    北一硝子
    北一硝子

    小樽土産の中でも人気なのはガラス製品です。

    数あるお店の中でも110年の歴史を持つ「北一硝子(きたいちがらす)」では、美しいガラス製品が揃っているためお土産選びにおすすめです。

    明治期に建てられた倉庫をそのまま再利用した「三号館」はまるで異空間。
    石油ランプが灯された古き良き時代のなごりを感じられるフロアや、和・洋・カントリーの種類豊富なガラス製品がずらりと並んでいます。

    カフェやガラス工房も併設されているので、アートを楽しみながら旅の疲れを癒すことができますよ♪

    北海道の小樽観光:③おたる水族館

    おたる水族館のアザラシ
    おたる水族館のアザラシ

    おたる水族館は、北海道に生息する海の生き物が飼育展示されている人気の観光スポットです。

    水族館では、かわいいイルカショーやトドショー、セイウチのショーなどのエンターテメントも楽しめます。

    こちらでは世界的にも珍しいネズミイルカを見ることができたり、日本一飼育数が多いと言われるアザラシが展示されるなど地元民にも人気です。

    隣接されている遊園地で遊ぶこともできるので、ファミリーのお出かけにもおすすめですよ♪

    北海道の小樽観光:④小樽オルゴール堂

    小樽オルゴール堂
    小樽オルゴール堂

    小樽オルゴール堂は、明治時代のおもかげを残すノスタルジックな建物がかわいいオルゴール館です。

    店内には種類豊富なオルゴールが並び、オルゴールの歴史が分かるジオラマや、アンティークなオルゴールを見てまわることができます。

    約3000種のオルゴールが販売されているので、お気に入りの1つが見つかるはず♪

    また、世界で1つだけの手作りオルゴールも作れるので、自分用はもちろんプレゼントにもおすすめですよ。

    北海道の小樽観光:⑤小樽運河クルーズ

    小樽運河クルーズ
    小樽運河クルーズ

    小樽運河では、運河を40分かけて巡る小樽運河クルーズが体験できます。

    中央橋からスタートし小樽港、北運河、南運河の順番で運河をまわりながら四季折々の景色を楽しむことができます。

    運河沿いに並ぶ歴史ある建物や風景を楽しみたい方は「デイクルーズ」を、ガス灯や建物の明かりが灯るロマンチックな雰囲気を味わいたい方は、「ナイトクルーズ」がおすすめです!

    北海道の小樽観光:⑥小樽天狗山(おたるてんぐやま)ロープウェイ

    小樽天狗山ロープウェイからの景色
    小樽天狗山ロープウェイからの景色

    函館、札幌に続き「北海道三大夜景」のひとつとして知られるのは、小樽天狗山(おたるてんぐやま)ロープウェイです。
    最高の景色が眺められる天狗山へは、片道約4分のロープウェイで登ることができますよ。

    ロープウェイからも小樽の市街地を望むことができます。
    頂上の展望台からは小樽市街地と小樽港が見渡すことができ、晴れた日は暑寒別連峰や積丹半島も見ることができます。

    夜はキラキラと宝石のように輝く小樽の街並みが望めるので、昼と夜両方の景色を楽しむのもおすすめです♪

    北海道の小樽観光:⑦祝津パノラマ展望台

    青い海と空のグラデーション
    青い海と空のグラデーション

    祝津パノラマ展望台は、日本海に面した標高約70mの場所にある展望台です。
    おたる水族館から歩いて約10分の場所にあるので、セットでコースを組むのも良いかもしれません。

    祝津パノラマ展望台からは、日本海の大海原はもちろんのこと、迫力ある海岸線や高島岬の灯台などが見渡せます。
    漁村集落と言ったイメージなので、観光客で賑わう市街地とはまた違った雰囲気を楽しめますよ。

    美しい夕日が地平線に沈む夕暮れ時はとてもロマンチックなので、カップルのデートスポットとしてもおすすめです♡

    北海道の小樽観光:⑧日本銀行旧小樽支店「金融資料館」

    金融資料館は、昭和初期まで商業地として銀行や商社が集まり「北のウォール街」と呼ばれていた日本銀行旧小樽支店です。

    建物は東京駅の設計者である辰野金吾氏らが設計したもので、古い歴史を感じられますよ。
    現在は、日本銀行の歴史や仕事内容、小樽の発展について知ることができる資料館として営業しています。

    1億円の重さを体験できるコーナーもあるので、ぜひ体感してみてくださいね!

    北海道の小樽観光:⑨おたる政寿司 本店

    おたる政寿司
    おたる政寿司

    北海道の新鮮な海鮮類が食べられる「おたる政寿司 本店」は、小樽市で有名なお寿司屋さんです。

    1938年創業の老舗おたる政寿司は、東京銀座や新宿などにも出店していますが、本場北海道に来たらぜひ立ち寄ってもらいたい名店。

    板前が毎日市場で目利きして仕入れる天然本マグロやボタンエビ、ウニなどで作るお寿司がいただけます。
    北海道ならではの新鮮なネタが食べたい方におすすめです♪

    北海道の小樽観光:⑩小樽洋菓子舗ルタオ本店

    小樽と言えば、なめらかな舌触りとふわふわ食感のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」で有名な名菓子店「ルタオ」の本拠地です。
    小樽市内にあるルタオ本店は、ノスタルジックでおしゃれな洋館が魅力的。

    店舗の1階はショーケースになっており、北海道産の材料で作られたケーキや焼き菓子など100種以上のスイーツがずらりと並んでいます。
    2階は喫茶スペースになっており、ケーキや紅茶、コーヒーなどが楽しめますよ。

    お店の展望塔からは小樽の町並みを眺めることができるので、美味しいスイーツを頂きながら景色も楽しめます。

    北海道の小樽観光:⑪おたる潮まつり花火大会

    お台場海浜公園の見どころ:⑥花火大会(夏・冬)
    お台場海浜公園の見どころ:⑥花火大会(夏・冬)

    7月末の小樽市では、最大の花火大会「おたる潮まつり花火大会」が2日間に渡り開催されます。

    花火会場となるのは、小樽駅から徒歩10分ほどの色内埠頭公園で行われます。
    花火打ち上げ数は、2日間で合計約5,000発。

    カラフルな風情ある花火は、海面に映る逆さ花火が美しいと人気なんです♪
    毎年多くの観光客や地元住民が集まる花火大会なので、この時期は早めにホテルやレストランを予約しておくと良いでしょう。

    北海道の小樽観光:⑫小樽雪あかりの路

    小樽が一番寒くなる季節、2月上旬~下旬にかけて行われる「小樽雪あかりの路」は、幻想的でロマンチックな人気のイベントです。
    なんと期間中には50万人近くの観光客が訪れるのだとか!

    小樽運河をはじめ、市内の観光スポットには様々なキャンドルが灯され、街全体が絵画のような世界に変わります。
    小樽の街を包むキャンドルがとても美しく、どこを切り取ってもフォトジェニックな写真が撮れちゃいますよ。

    冷たい雪と温かいキャンドルとのコラボレーションは、この時期にしか見られない光景なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

    まとめ

    今回は、北海道小樽市内の人気観光地をご紹介しました。
    歴史的建造物が建ち並ぶレトロ感たっぷりのおしゃれな街を、散策してみてくださいね♪

    【北海道】小樽のおすすめ観光スポット12選!オルゴール堂、ルタオ本店、小樽天狗山ロープウェイなど mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      羽田空港のP4駐車場を解説!場所・料金・予約方法と利用の流れ!混雑期でも予約...

      ナカジ

    2. ランキング画像

      【2019】大人気観光スポットのグアムを旅行記形式でご紹介!おすすめのグルメや...

      mayumayu

    3. ランキング画像

      【お土産におすすめ】羽田空港で買える雑貨32選!ターミナルショップ別まとめ!...

      真岐

    4. ランキング画像

      【最新】シンガポールは子連れ海外旅行におすすめ!ファミリーに人気の観光スポ...

      cihaya

    5. ランキング画像

      【ホラー】お化け屋敷「台場怪奇学校」を徹底解説!東京と名古屋分校の場所、入...

      mayumayu

    キーワード話題のキーワード