検索

    【カップル必見】ハネムーンでハワイに行くならやりたいこと9選!最高の思い出にするために必要なことは?

    • ぴょんきち

      ぴょんきち

    ハワイはハネムーンに大人気の旅行先です。一年を通して温暖な気候であるため過ごしやすく、日本語が通じるので安心感があります。そんな人気のハネムーン先ハワイで、カップルが絶対やりたいこと9つをまとめました。実際にハネムーンでハワイに行った筆者が、体験談を交えて素敵な思い出づくりをアシストします♪カップル必見のハワイハネムーンプランを今すぐチェック!

    【カップル必見】ハネムーンでハワイに行くならやりたいこと9選!最高の思い出にするために必要なことは?

    こんにちは☆
    「ハネムーンは絶対にハワイ!」と心に決めていたぴょんきちです。

    今回は、私の実体験をもとに、ハワイのハネムーンを100倍楽しむ方法をまとめました。

    一生の思い出に残るハネムーンのお手伝いができれば嬉しいです♡

    ハワイで最高のハネムーンを過ごすために大事なことは、
    ①心に残る美しい景色を見る
    ②2人で特別な体験をする
    ③美味しいごはんを食べる

    の3つです。

    この3つがそろっていれば、一生の思い出に残るステキな時間が過ごせるはず♡

    余裕をもったスケジュールを組むことが成功のカギですよ!

    ハワイのハネムーン:心に残る美しい景色を見る

    ハワイ島の溶岩台地
    ハワイ島の溶岩台地

    ハワイへハネムーンに行くならやりたいこと、それは、心に残る景色を一緒に見ること。

    絆を再確認しながら美しい景色を見れば、ふたりの仲はこれまでよりも深まるはず♡

    何年経っても「ハワイのここはすばらしかった!」と思い出話しに花が咲くこと間違いなしですよ!

    ①「サンドバー」で美しい海を見る

    カネオヘ湾
    カネオヘ湾

    ハワイの絶景といえば「サンドバー」は絶対に外せないスポットです。

    サンドバーとは、カネオヘ湾の干潮時にわずかな時間だけ現れる幻の島(砂浜)のことなんです。

    その美しさは『天使の海』と名がつくほど。
    海に浮かぶ真っ白なその砂浜は、息を飲む美しさですよ!

    ハワイのサンドバーは、旅行会社のCMや映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のロケ地としても使われています。

    水深は深くて腰までの高さなので、「海の中を歩く」という不思議な体験をすることができます。

    ここで写真を撮れば、素敵なハネムーン写真が撮れちゃいますね♡

    また、サンドバーは「ラカ(フラの女神)が火の神に踊りをささげた場所」とされ、神聖なスポットです。
    海からたくさん良いパワーを貰らって帰りましょう♪

    個人では行くことが難しいサンドバーはオプショナルツアーを申し込んで行く必要があります。

    ツアー会社はいくつかありますが、サンドバーに上陸できるのは、ハワイ州政府から営業許可を得ている「キャプテンブルース」のツアーのみです。
    予約の際は気をつけてくださいね☆

    ②「サンセットビーチ」で夕陽を見る

    息をのむほど美しいサンセット
    息をのむほど美しいサンセット

    「サーフィンの聖地」として知られるノースショアに、とても美しいサンセットが見られるその名も「サンセットビーチ」があります。

    ワイキキビーチとはひと味違った、静かでのんびりとした時間を過ごせますよ♪
    ここで見るサンセットは、誰をも和やかな気持ちにさせてくれます。

    どこまでも続く水平線に太陽が沈む姿は、青い澄んだ海とのコントラストがとても綺麗です。

    ハワイで1番の長さを誇るサンセットビーチは、さえぎるものがなくその美しさを際立たせています。

    ハネムーンでサンセットビーチを訪れれば、ロマンチックな気分に浸れること間違いなしですよ♡

    ただ、サンセットビーチは、中心地ワイキキからは車で約1時間と遠く離れています。
    ノースショアは走る車が少なく、夜になると当たりは真っ暗になります。

    慣れない左ハンドルや、車線に戸惑うことが多いかと思いますので、レンタカーよりも安心な「オプショナルツアー」で訪れることをおすすめします。

    ③「マウナケア」でサンライズを見る

    マウナケアでのサンライズ
    マウナケアでのサンライズ

    もっと大自然を体感するなら「ハワイ島」がおすすめです!

    ハワイ最高峰の山、「マウナケア」で見るサンライズは格別ですよ。

    ハワイ島にあるマウナケアは、澄んだ空気と天候の良さから世界各国の天文台が集まります。
    日本の「すばる展望台」があることでも知られています。

    標高4,205mの山頂は、雲よりも高く「宇宙に1番近い場所」とも言われています。

    雲海から登る太陽は、「地球のはじまり」をも思わせる、神秘的な絶景です。
    忘れられない特別な思い出になること間違いなしです!

    ちなみに、山頂まではツアーの車で行けるので体力の心配はいりませんよ♪

    ただし、マウナケアは「白い山」と言われ冬になると山頂に雪が降るほど冷え込みます。

    どのシーズンでも、防寒はしっかりとしていってくださいね!

    ハワイのハネムーン:2人で特別な体験をする

    ビーチ
    ビーチ

    ハネムーンでハワイを訪れるなら、ふたりで特別な体験をして楽しい思い出をたくさん残しましょう。
    やはり、旅行の醍醐味は“現地での体験”ではないでしょうか♪

    ④ビーチで「フォトウェディング」をする

    ビーチにドレスが映えるウェディングフォト
    ビーチにドレスが映えるウェディングフォト

    「フォトウェディング」とは、挙式や披露宴をしないカップルが、写真でウェディング姿を残すことです。

    ハワイでフォトウェディングをするカップルは、「ハネムーンの記念」として残す方が多いようですよ☆
    日本の挙式や披露宴ではだせない、常夏ハワイならではの写真が撮れます。

    ハワイでのフォトウェディングの醍醐味といえば、ドレスを着たままビーチで撮影ができることです!
    美しい白い砂浜と青い海をバックに撮る写真は、主役の2人を際立たせステキな1枚になること間違いなし♡

    ドレスやタキシードのレンタルや、ヘアメイクも現地のショップで頼むことができます。
    ほぼ手ぶらで行けるのは嬉しいですね。

    ハワイの正装である「ムームー」や「アロハシャツ」をレンタルして撮影できるプランもあります。

    なんと、ドレスのまま海に入ることができるプランもあるようですよ!

    ふたりに合ったプランを選んで、思い出に残る最高の写真を撮りたいですね♪

    ⑤「リムジン」をチャーターする

    憧れのリムジン
    憧れのリムジン

    せっかくのハネムーンですから、普段は味わえないようなリッチな気分にも浸りたいですよね!
    そんな時、ハワイでリムジンをチャーターしてみませんか?

    「リムジン」は手の届かないものと思われがちですが、意外とお手軽に利用することができるんです。

    1時間あたり約$60(約6,500円)で利用することができますよ☆

    決して高くはないですよね!

    リムジンで優雅にリッチな気分に浸りながら、観光や移動ができると思えば安いものですよ♡

    ⑥海で「スキューバダイビング」をする

    ディープブルーなハワイの海
    ディープブルーなハワイの海

    マリンスポーツが盛んなハワイですが、スキューバダイビングも人気のアクティビティです。

    シュノーケルよりも間近に、お魚やウミガメを感じたり、海底ならではの地形を楽しめたりします。

    透明度の高いハワイの海でのダイビングは、きっとハネムーンの忘れられない思い出になりますよ♡

    体験ダイバーには、波が穏やかなワイキキやサンドバーがおすすめです。

    海に潜れば目の前は、カラフルなお魚や、鮮やかなサンゴ礁でいっぱいです!
    ウミガメに出会えることも少なくないですよ♪

    他にも、イルカやマンタに出会えるポイントもあります☆

    ライセンス保有者にはYO-257というポイントが人気です。
    海底25~30mに沈んだ船を見ることができます。

    ディープブルーな海を潜り進んでいくと、海底に現れる沈船はダイバーを引きつけます。

    珍しいお魚や、ウミガメのお昼寝も見れちゃいますよ♪
    陸の上のとは、別世界の体験をしてみてはいかがでしょうか?

    ⑦「クアロア・ランチ」でエキサイトする

    広大な敷地内での乗馬
    広大な敷地内での乗馬

    ハワイの大自然を満喫するなら「クアロア・ランチ」がおすすめです!
    ハワイといえば、海でのアクティビティが定番ですよね。

    クアロア・ランチでは海だけではなく、ひと味違った体験をすることができますよ☆
    広大な自然の中で、エキサイティングな体験をすれば、ハネムーンの楽しい思い出になること間違いなし!

    クアロア・ランチの「ランチ」とは、牧場のことです。
    手付かずの雄大な土地を含め、4,000エーカーもの広大な敷地が広がっています。

    「東京ディズニーランドの約33倍です」と言っても、想像できないほどの広さですよね!
    ハワイの牧場は規模が違います。

    クアロア・ランチで人気なアクティビティは主に以下の5つです。

    【乗馬】
    かわいい馬に乗ってハワイの絶景を満喫

    【四輪バギー】
    でこぼこ道をワイルドに駆ける

    【映画ロケ地ツアー】
    『ジュラシックパーク』や『ゴジラ』などのロケ地を巡る

    【ジャングル エクスペディション ツアー】
    ジャングルをエキサイティングに駆け抜ける

    【ジップライン】
    スリル満点の空中さんぽ

    単品でも楽しめますが、パッケージプランを選べば満足度もあがるはずです☆

    服は、動きやすく汚れても問題ないもので参加しましょうね!

    ちなみに、単品で申し込むとバスの送迎サービスがつかないので、注意が必要ですよ。

    ハワイのハネムーン:美味しいごはんを食べる

    ハワイ島でのサンセットディナー
    ハワイ島でのサンセットディナー

    ハネムーンでハワイに来たら、美味しいグルメだって欠かせません!
    せっかくのハネムーンなので、ハンバーガーなどよりちょっとおしゃれで素敵な食事を楽しむのもアリなのでは?

    ⑧「ザ・ベランダ」で朝食

    ザ・ベランダのテラス席
    ザ・ベランダのテラス席

    「ザ・ベランダ」とは、モアナ サーフライダー ウェスティンリゾート&スパ内にある、ワイキキ・ビーチに面したレストランです。

    ワイキキ・ビーチを眺めながらザ・ベランダで優雅に朝食をとれば、最高の1日のが迎えられます♪

    モアナ・サーフライダーは白亜の宮殿のような外観で、ハネムーナーにも人気のハワイ最古のホテルです。

    ザ・ベランダでの朝食は「ビュッフェ」とメニューから選ぶ「アラカルト」のふたつがあります。

    どちらも美味しいのですが、ハネムーンで訪れたならおすすめしたいのはアラカルトです。

    ゆっくりと席について食事ができるので、最大限にごはんの美味しさとステキな空間を楽しむことができると思います☆

    人気メニューはエッグベネディクト$26(約2,800円)!
    卵がとろけるエッグベネディクトを熱々のマフィンと一緒に食べれば、お口の中に幸せが溢れます♡

    付け合せが、ポークやサーモンなど3つから選べるのも嬉しいところ。

    テラス席ならすぐ目の前にコバルトブルーの海と白い砂浜が広がり、最高の景色の中で極上のひと時が過ごせますよ!

    ⑨ハレクラニ「ラ メール」で最高のディナー

    芸術的なひと皿
    芸術的なひと皿

    ハネムーン最後の夜は、おしゃれに着飾って高級フレンチディナーはいかがですか?

    憧れの「ハレクラニ」ホテルにある「ラ・メール」は、フォーブス トラベル ガイドで最高の五つ星など様々な賞を受賞しています。

    同じくハレクラニにある「オーキッド」はカジュアルで人気がありますが、ハネムーンで利用するなら、エレガントな大人な雰囲気ただよう「ラ・メール」の方がおすすめです。

    お料理はもちろん、サービスも最上級ですよ!
    コースは、お手軽な3品コース$125(約13,500円)からシェフのおすすめ8品コース$205(約22,000円)など予算に合わせたコースを選べます。

    どのお料理も美味しく、見た目も美しい芸術的な一皿です!
    もし、苦手な食材があれば、他の食材に替えてくれるので遠慮なく申し出ましょう。

    フランス料理は1品ずつ運ばれてくるので、少量でも思いのほかお腹がいっぱいになります。

    8品コースだとかなりボリュームがあるので、真ん中の4品コース$155(約17,000円)が個人的にはおすすめです。
    4品コースだと前菜、シーフード、お肉、パン、デザートとちょうど良い量で楽しめますよ☆

    格式高いレストランなので「女性はエレガントな夜の装い」、「男性はジャケット又はドレスシャツ、長ズボンと靴の着用」のドレスコードが決められています。

    いつもより着飾って、最高の空間でディナーを楽しんでくださいね!

    まとめ

    今回は、ハワイで最高のハネムーンを過ごすためのプランを9つご紹介しました♪

    ふたりにぴったりのプランはみつかりましたか?
    ふたりのハネムーンが、最高の思い出になることを願っています♡

    【カップル必見】ハネムーンでハワイに行くならやりたいこと9選!最高の思い出にするために必要なことは? mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【最新】スターバックスロースタリーグッズまとめ!マグカップ・タンブラー・ス...

      Surf

    2. ランキング画像

      【アクセス】渋谷スクランブルスクエアの行き方は?渋谷駅からのアクセスや駐車...

      monpy

    3. ランキング画像

      【2019】ハワイのスタバ限定のお土産グッズ!おすすめタンブラー・マグカップ!...

      HARA

    4. ランキング画像

      【攻略】羽田空港から台北まで運航する航空会社を徹底調査!発着時刻や飛行機の...

      いまけん

    5. ランキング画像

      羽田空港のP1駐車場を解説!予約はできる?場所、料金、混雑期の利用法、おすす...

      みーこ

    キーワード話題のキーワード