検索

    【横浜】みなとみらい万葉倶楽部を解説!絶景温泉・足湯まとめ!日帰り&宿泊もOK!

    • みーこ

      みーこ

    横浜・みなとみらい万葉倶楽部をご紹介♪熱海・湯河原のお湯を使った本格的な温泉から食事、リラクゼーション、宿泊まで完備された温泉施設です。女性専用スペースや絶景が一望できる足湯もあり日帰りもOK!施設内容・料金・アクセス・宿泊・イベント情報をまとめました。

    【横浜】みなとみらい万葉倶楽部を解説!絶景温泉・足湯まとめ!日帰り&宿泊もOK!

    こんにちは!みーこです。

    突然ですがみなさん温泉は好きですか?
    筆者は温泉好きなのですが、長く浸かっていることが苦手なので足湯が完備されている温泉を選ぶようにしています。

    そこで今回は、東京からもアクセス抜群の横浜にある温泉施設みなとみらい万葉倶楽部をたっぷりとご紹介したいと思います!
    みなとみらいから徒歩5分の場所にある万葉倶楽部は、絶景温泉、食事、マッサージ、そして宿泊も完備されているのでまるまる1日楽しめちゃいますよ♪

    横浜でプチ旅行を味わいたい方、休日は温泉でゆっくり過ごしたいという方におすすめです!

    みなとみらい万葉倶楽部:どんな温泉施設?

    みなとみらい万葉倶楽部はどんな施設?
    みなとみらい万葉倶楽部はどんな施設?

    みなとみらい万葉倶楽部は8階建ての建物の中に、大浴場、露天風呂、寝湯など様々な種類のお風呂があり、熱海・湯河原から送られてきた温泉を楽しむことができます。
    とにかくロケーションが最高で、横浜の大都会や海・港を眺めながらお風呂に入れるので日頃のストレスや疲れも吹き飛んでしまうほど!

    浴衣やタオル、アメニティ、ドライヤーなども揃っているので手ぶらで温泉を満喫できますよ。
    温泉の他にも、食事処やリラクゼーションルーム、エステ、岩盤浴なども備え、さらに宿泊することも可能です。

    また、みなとみらい万葉倶楽部の周辺には、遊園地「よこはまコスモワールド」やショッピングセンター「横浜ワールドポーターズ」、「赤レンガ倉庫」、「カップヌードルミュージアム」などの観光名所もあるので1日中遊びつくせます!

    みなとみらい万葉倶楽部は年中無休で24時間営業しているので、仕事帰りにちょっと立ち寄るのもおすすめですよ。

    みなとみらい万葉倶楽部:アクセス方法

    みなとみらい万葉倶楽部のアクセス
    みなとみらい万葉倶楽部のアクセス

    みなとみらい万葉倶楽部は、遊園地「よこはまコスモワールド」の目の前にあり、「カップヌードルミュージアム」のすぐ横にあります。
    主なアクセス方法は次のようになっているのでチェックしてみてくださいね。

    ◆おすすめのルート

    みなとみらい万葉倶楽部までのおすすめルートは、桜木町から徒歩で向かう方法です。
    海が近いみなとみらいエリアは、景色はもちろんのことショッピングセンターや美術館、飲食店などが多いためお散歩を楽しみながら現地に行くことができます♪
    アクセスルートは以下の通りになります。

    みなとみらい万葉倶楽部:基本料金

    みなとみらい万葉倶楽部の基本料金を見ていきましょう。
    「マル得セット入館料」は、入浴料・浴衣・バスタオル・タオル・館内利用料金がセットになっているのでお得です!

    みなとみらい万葉倶楽部:温泉の利用方法

    温泉の利用方法
    温泉の利用方法

    まず、館内に入ったらエレベーターに乗ってフロントのある7Fで降りましょう。

    みなとみらいが一望できるフロントスペースは旅館のような雰囲気で、ちょっとした休憩スペースやベビーカー置き場などがあります。
    フロントで受付を終えるとリストバンド型の更衣ロッカーキーを渡されますよ。

    館内でのお買い物の精算はロッカーキーのバーコードで行えるのでお財布レスでOK!

    お風呂に向かう前に館内着の浴衣(9種類)または作務衣を選ぶことができます。
    サイズも幼児用から男性、女性それぞれS、M、Lと完備。

    かわいらしい浴衣を選べるのは女性にとって嬉しいですね♡
    スマホやハンカチなどちょっとしたものを持ち歩けるポーチも利用できるのでとても便利です!

    みなとみらい万葉倶楽部:温泉の種類は全8ヵ所

    様々な種類の温泉が楽しめる
    様々な種類の温泉が楽しめる

    みなとみらい万葉倶楽の温泉は全部で8種類あります。
    熱海温泉と湯河原温泉の源泉から、毎日タンクローリーで運ばれてくるお湯に入ることができるので、本格的な天然温泉が楽しめますよ♪

    大浴場の営業時間:午前 5:00~深夜 3:00

    ①展望足湯庭園

    施設屋上にある足湯庭園からはみなとみらいの景色が一望でき、晴れた日は富士山を眺めることもできます。

    ②露天風呂

    解放的な天然温泉は、まるで旅館に来たかのような雰囲気を楽しめますよ。

    ③ナノクラ(女性限定)

    極細小の温かいミストを発生させる装置に入り発汗・血流を促進し、美肌効果が期待できる女性限定の湯処です。

    ④ひのき風呂

    ひのきの香りで心も体もリラックスされると人気の癒し温泉です。

    ⑤寝湯

    リラクゼーションとしても人気の寝湯は、体に水圧がかからず血行促進効果が高いと評判です。

    ⑥石風呂

    開放的な石風呂は海の風景を眺めながら身体の芯まで温まる丸型の温泉です。

    ⑦大浴場

    屋内にある大浴場は開放的な大窓が特徴的なお風呂で、みなとみらいの景色を見ながら温泉が楽しめます。

    ⑧家族風呂

    プライベートな空間が楽しめる家族風呂では地平線まで見える海を見渡せます。
    別途料金が発生しますが、完全貸切なので気兼ねなくゆったりくつろぐことができますよ。

    別途料金:1時間室料 3,050円

    みなとみらい万葉倶楽部:見どころは絶景の足湯庭園

    絶景パノラマで足湯を堪能しよう
    絶景パノラマで足湯を堪能しよう

    館内9階の屋上では展望足湯庭園を楽しむことができるんです!
    この足湯庭園は万葉倶楽部のベストスポットに入るほど人気で、夜・昼と違った風景が楽しめます。

    入り口には足を拭く為のタオルも用意されているので、こちらも手ぶらでOKですよ。
    足湯は360°の円形になっているので、海・港をはじめ、コスモワールドの大観覧車やインターコンチネンタルホテルなど横浜の絶景を眺めることができます。

    足湯は屋外なのでお湯は少し熱めですが、観光などで歩き疲れた足を温めてくれるので癒されますよ。
    ちなみに8階にはベイブリッジが眺められるベイブリッジデッキもあるのですが、こちらも絶景なのでぜひ合わせて立ち寄ってみてくださいね♪

    みなとみらい万葉倶楽部:休憩スペース・岩盤浴・リラクゼーションも完備

    みなとみらい万葉倶楽部の館内には温泉だけでなく、まるで旅館のようなレストランや様々なリラクゼーション施設が整っているんですよ。

    休憩処

    温泉でリラックスした後はゆっくりお部屋でお休みしたいはず!
    そんな疲れを癒してくれる休憩スペースや貸切部屋も完備されています。

    ●リラックスルーム

    無料で利用できるリラックスルーム。
    大きめサイズのリクライニングチェアも備わっていてテレビを見ながらくつろぐことができます。

    ●貸部屋(和室)/9畳・12畳・14畳

    家族や友達、カップルでごゆっくり過ごせる貸切部屋です。
    貸し部屋の予約は館内サービスカウンターで行ってくださいね。

    ●プライベートカプセルキャビン

    足も伸ばせるカプセルタイプの半個室です。
    お部屋は男女別に分かれているので、女性も安心して利用することができますよ。

    1泊1室2名利用料金:1人 6,300円~

    ●特別室

    個人または法人VIP会員向けの特別室です。
    利用にはVIP会員への入会が必要です。

    1泊1室2名利用料金:1人31,265円~

    岩盤浴

    デトックス効果が期待できる岩盤浴は男性・女性に大人気!
    温めた天然石や岩石の上にタオルを敷いて横になれるフロア型・乾式の岩盤浴を完備しています。
    岩盤浴の種類は全5種類ありますので、目的に応じてチョイスすると良いでしょう。

    営業時間:午前11:00~深夜 3:00
    料金:大人・一般 960円/大人・会員 670円

    マッサージ施設

    温泉の後は美と健康に効果的なマッサージも受けることができます。
    全身・足・頭皮などのマッサージや、エステ、アカスリ、タイ古式マッサージ、オイルマッサージ整体など全10種類ものマッサージ施設が用意されています。

    観光や仕事の疲れもリフレッシュできますよ♪

    みなとみらい万葉倶楽部:日帰りはもちろん宿泊も可能

    そのまま宿泊もできちゃう!
    そのまま宿泊もできちゃう!

    みなとみらい万葉倶楽部は日帰り利用はもちろんですが宿泊することもできます。
    温泉や観光を楽しんだ後にそのまま宿泊できるは嬉しいですね。

    お部屋のタイプは4階が洋室、5階が和室になっていて基本的に6畳一間になります。
    お部屋によっては窓からはコスモワールドなど横浜の様子を見ることができますよ。

    鍵はホテルでおなじみのカードキーになっていて、オートロックも完備されているため女性も安心ですよ。

    客室タイプ:4階 洋室/ツイン / 5階 和室
    料金:1泊1室2名利用時 1人9,250円~

    みなとみらい万葉倶楽部:食事処やレストランも利用できる

    温泉でリラックスした後は絶品料理で腹ごしらえ
    温泉でリラックスした後は絶品料理で腹ごしらえ

    館内6階では食事をとることもできます。
    半個室の落ち着いたレストラン「万葉庵」と、24時間好きな時間に利用できる食事処の2ヶ所を完備。

    食事処ではビュッフェタイプやテーブルのタブレットから自分で注文するタイプがあり、居酒屋メニューのようなおつまみ料理が食べられます。
    キッズプレートもあるので子連れで食べに来ることもできますよ。

    一方、レストラン万葉庵は少しお高めで、定番の万葉御膳やいくら丼、うなぎなども食べられます。

    みなとみらい万葉倶楽部:夏は温泉+BBQビアガーデンを楽しもう

    みなとみらい万葉倶楽部では、2019年7月13日(土)~9月8日(日) の期間、温泉×絶景×ビアガーデンが楽しめる『横浜港を臨むBBQビアガーデン』を開催します。

    温かい天然温泉で汗を流し、涼しい海風を感じながら浴衣でキンキンに冷えた生ビールやお肉を味わいながらビアガーデンを楽しむことができるんです!

    横浜のロマンチックな夜景を眺めながら横浜工場直送のキリン一番搾り生ビールも飲むことができますよ♪
    さらに土日やお盆期間中はミュージシャンのミニライブも開催されるので、野外コンサートなども楽しめます。

    みなとみらい万葉倶楽部:近場で旅行気分を楽しみたい方におすすめ

    都心で観光気分を満喫しよう
    都心で観光気分を満喫しよう

    みなとみらい万葉倶楽部は、展望台のような屋上でみなとみらいの美しい景色や、海を見渡しながら足湯を楽しむことができるので、他の温泉地とは違った楽しみ方ができると思います!

    夜に利用すれば横浜の夜景や港のライトなんかも見ることができるので、デートで行けばロマンチックな時間が過ごせますよ♡
    都内から近い場所で本格的な天然温泉が楽しめるのはお得感があると思います。

    横浜は基本的に高級ホテルが多いので、みなとみらい万葉倶楽部のように温泉や食事も楽しめ、さらにリーズナブルな価格で宿泊できるのは嬉しいですね。

    施設のまわりにはマリンスポットやショッピングセンター、赤レンガ倉庫、遊園地、中華街など人気観光スポットがあるので、都心でありながらちょっとした旅行気分も味わえちゃいますよ。

    【横浜】赤レンガ倉庫のカフェ10選!倉庫内&周辺まとめ!営業時間や料金、場所など

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は横浜・みなとみらい万葉倶楽部をご紹介しました。
    みなとみらい万葉倶楽部は東京からもアクセスが良いので、会社帰りやフラッと立ち寄りたい時に便利に活用できます!

    幅広い世代で楽しめる温泉施設なので、ゆっくりした休日を過ごしたい時にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

    【横浜】みなとみらい万葉倶楽部を解説!絶景温泉・足湯まとめ!日帰り&宿泊もOK! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2020年秋終了】チームラボプラネッツ豊洲まとめ!見どころ、チケット、アクセ...

      monpy

    2. ランキング画像

      【シンガポール】リトルインディアを歩きつくそう!観光・グルメ・ショッピング...

      Umi

    3. ランキング画像

      【食べ比べ】ハワイで本当に美味しいポキの店5選!オリジナルのポキ丼が作れる人...

      licca

    4. ランキング画像

      【お土産におすすめ】羽田空港で買える雑貨32選!ターミナルショップ別まとめ!...

      真岐

    5. ランキング画像

      【割引】羽田空港周辺の駐車場を割引で比較!旅行のときは駐車場を安くお得に利...

      Ikuma

    キーワード話題のキーワード