検索

    【京都】三千院(さんぜんいん)の絶景を楽しもう!見どころ・時間・料金・アクセスまとめ

    • Ikuma

      Ikuma

    京都の大原にある「三千院」をご紹介します。周囲を豊かな自然に囲まれている他、境内にはすばらしい日本庭園が広がっています。貴重な建築物や仏像を拝観しつつ、その景色を楽しんでみて下さい!特に秋の紅葉のシーズンに行くのがおすすめです!

    【京都】三千院(さんぜんいん)の絶景を楽しもう!見どころ・時間・料金・アクセスまとめ

    皆さん、こんにちは!
    最近、完全に夏バテしているIkumaです。

    京都といえば、皆さんはどんな場所が思い浮かびますか?
    やはり、壮大な風景を見られる清水寺(きよみずでら)や、縁結びの神社としても人気の高い八坂神社(やさかじんじゃ)などが思い浮かぶのではないでしょうか?

    しかしそんな有名なお寺や神社にも負けない、見どころがたっぷりあるお寺が京都の北にあります
    それが京都の大原にある「三千院(さんぜんいん)」です。

    どんなお寺なのか、ここでチェックしてみましょう!

    京都の三千院はパワースポット

    三千院の門
    三千院の門

    始めに三千院の拝観情報を見ていきましょう。

    拝観時間

    三千院の拝観時間は、季節によって多少変動します。
    まず3月から10月までは、9時から17時の間で拝観できます。

    しかし12月から2月の期間は、拝観時間が9時から16時30分までに短縮します。
    逆に11月のみは、拝観時間が8時30分から17時までになります。

    また大原は京都駅などより標高が高くなります。
    冬に行く場合、寒さも激しいので、防寒対策をしっかりして行きましょう!

    拝観料

    自然も豊かな三千院
    自然も豊かな三千院

    三千院の拝観料は、大人一人で700円です。
    そして中学生から高校生は400円、小学生なら150円の料金が発生します。

    また大人と中学・高校生は、30人以上の団体で利用すると、100円割引になります。

    アクセス

    京都の山の中にある三千院。
    そのため、お寺に行くには電車とバスを乗り継いでいく必要があります。

    まずJRの「京都」駅からアクセスする場合は、京都地下鉄に乗り換え、「国際会館」駅で下車しましょう。
    その後、駅前にあるバス停で、「京都バス19系統」の路線に乗ってください。

    合計でかかる時間は、約1時間10分ほどです。
    できれば、あらかじめバスの時間を調べて、スムーズに乗り換えできるようにしましょう。

    そのまま20分ほどすると「大原」という所にバス停があります。
    そこで下車し、徒歩で東に10分ほど進むと、三千院に付きます。

    また阪急電車を使う方も国際会館駅で降りるアクセス方法がおすすめです。
    その場合は四条駅で乗り換えをするのが良いでしょう。

    また大阪から三千院に向かう場合、叡山電鉄「出町柳」駅からアクセスする方法もあります。
    下車する駅は「八瀬比叡山口」駅で、その後は京都バス19系統を使い、同じく大原バス停で降りましょう。

    叡山電鉄の路線沿いは、豊かな自然と住宅で溢れています。
    特に八瀬比叡山口の辺りは、電車内から外の風景を見ているだけでも楽しいですよ♪

    京都の三千院:見どころ

    風情のある三千院
    風情のある三千院

    続いては、三千院を訪れた時に、特に注目したいスポットを紹介します!

    建築物

    趣ある建築物も三千院の見所です。

    まず西側にある客殿。
    こちらには明治時代の著名な画家たちによる襖絵が奉納されています。

    奉納された絵は、今は客殿でなく宝物館で保存されています。
    しかし襖絵は随時展示替えを行っており、すばらしい絵を楽しめるようになっています。

    そして大正15年に建築された「宸殿(しんでん)」。

    こちらは御所の建物を模した建物になっており、三千院の中でも重要な法要を行う建物です。

    どの建物も庭園ととけ込み、ゆったりできる空間を作っています。
    時間に余裕があれば、庭園から全体をじっくり見てみてください!

    庭園

    三千院の庭園
    三千院の庭園

    三千院の中でも、特に見所となるのが、広々とした庭園。
    山の中にあるため、豊かな自然を見せてくれます。

    まず三千院の西側にある「聚碧園(しゅうへきえん)」。
    庭の南側には円形とひょうたん形の泉を配置しており、心が落ち着く、ゆったりとした空間をしています。

    その隣にある庭園が「有清園(ゆうせいえん)」。
    青苔に杉やヒノキなどといった力強い立木が並ぶ他、泉には水が穏やかに流れて行きます。

    その他、北側にある「あじさい苑」も見逃せないポイント。
    6月中頃からは、あじさいがキレイな花を咲かせます。

    展示品

    三千院には、先ほど説明した襖絵をはじめ、貴重な文化財を所有しています。
    それらの貴重品は、宝物館である「円融蔵(えんにゅうぞう)」で展示されています。

    特に貴重なのが、鎌倉時代に作られた不動明王(ふどうみょうおう)の立像。
    重要文化財に指定された、貴重な仏像です!

    この他にも見逃せないのが、神坂雪佳によって描かれた「御所車衝立」。
    荷車の上に、牡丹や山吹、藤やアジサイといった花々が、鮮やかに描かれています。

    まとめ

    以上、京都の大原にある三千院の紹介でした。
    京都の中でも、ちょっと遠くにありますが、行く価値はゼッタイにあるお寺ですよ!

    特におすすめの季節は秋!
    三千院の周囲にある山々がキレイに紅葉し、とても鮮やかな雰囲気になりますよ!

    【京都】三千院(さんぜんいん)の絶景を楽しもう!見どころ・時間・料金・アクセスまとめ mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ANA利用時】羽田空港のおすすめ駐車場はP3とP4!料金&予約方法まとめ!お得な...

      ナカジ

    2. ランキング画像

      【恵比寿】おいしいもつ鍋屋「蟻月」をご紹介!もつ鍋の種類、お取り寄せ、営業...

      mayumayu

    3. ランキング画像

      【体験レポ】キルフェボン銀座でタルトを食べてきた!アクセス・予約有無・メニ...

      HARA

    4. ランキング画像

      【箱根】ロマンスカー予約方法まとめ!スマホでの予約手順を解説!料金&当日の...

      Surf

    5. ランキング画像

      【箱根】日帰り温泉おすすめプランまとめ!カップル・親子・女子旅で箱根旅行を...

      cihaya

    キーワード話題のキーワード