検索

    【簡単】台湾の入国カードの書き方・オンライン申請方法を解説!中国語や英語がわからなくてもできる!

    • しゃおみー

      しゃおみー

    台湾に入国する際は、必ず「入国カード」を記入し、入国審査の際に提出しなくてはなりません。今回は、入国カードの記入方法と、オンライン申請方法についてご紹介します!入国カードは、基本的には飛行機の機内で配布され、到着時に税関申告書とともに提出します。旅行会社のツアーに参加する場合は、事前に入手できることもあります。項目は中国語と英語で書かれているので、日本語に翻訳して記入方法をまとめました。Web上でのオンライン申請方法もわかりやすく解説します♪

    【簡単】台湾の入国カードの書き方・オンライン申請方法を解説!中国語や英語がわからなくてもできる!

    你好!(ニーハオ!)
    台湾在住のしゃおみーです。

    今回は、台湾旅行で必須の「入国カード」の書き方をご紹介します!

    筆者は約3年前に初めて台湾に行ったのですが、初めての海外だったので入国カードの存在や記入方法が全く分かりませんでした。(笑)

    英語や中国語で書かれている入国カードの書き方を、日本語でわかりやすく解説します。
    また、事前にオンラインで申請する方法も紹介しますよ!

    台湾の入国カードとは

    台湾の空港
    台湾の空港

    台湾の入国カードとは、台湾に入国する際に提出が義務付けられている書類です。
    到着後、空港での入国審査の際に、パスポートと一緒に提出します。

    事前にオンラインで申請することもできます。

    台湾の入国カード:書き方

    飛行機から見える景色
    飛行機から見える景色

    まず、入国カードの入手方法から紹介します。
    一般的には、飛行機の中で客室乗務員が配布しているものをもらいます。

    また、到着した空港のカウンターでも入手できます。
    大体は入国審査のゲートの近くに置いてあります。

    旅行会社のツアーに参加する場合は、渡航前に旅行会社が手配してくれることもあります。
    事前に入手できた場合は、出発前に記入しておくことが可能です。

    機内で記入するために、ボールペンを1本手荷物の中に入れておくと便利です♪

    では、記入方法をご紹介していきます。

    台湾の入国カード
    台湾の入国カード

    こちら、番号が振ってある空欄の説明をしていきます!

    ①姓:苗字

    例:KOBAYASHI

    ②謢照號碼:パスポート番号

    例:YZ9876543

    ③名:名前

    例:TOMOMI

    ④出生日期:生年月日

    例:1993年5月15日生まれ→1993/05/15

    ⑤國籍:国籍

    例:JAPAN

    ⑥性別:性別

    例:男/女にチェック

    ⑦航班・船名:搭乗した飛行機の便名

    例:BR179

    ⑧職業:職業

    例:以下を参考に英語で記入

     会社社長:PRESIDENT
     会社役員:EXECUTIVE
     会社員:OFFICE WORKER
     個人経営者:PROPRIETOR
     国家公務員:GOVERNMENT OFFICIAL
     地方公務員:LOCAL GOVERNMENT OFFICIAL
     役者・芸人:ENTERTAINER
     音楽家:MUSICIAN
     医者:DOCTOR
     主婦:HOUSEWIFE
     学生:STUDENT

    ⑨簽證種類:ビザの種類

    90日間以内の旅行の場合は「免簽證Visa-Exempt」。
    留学等、ビザを所得している場合は所定の空欄にチェック✔を入れます。

    ⑩入出境證/簽證號碼:ビザ番号

    例:107TY0123456(ビザがある場合)
    「免簽證Visa-Exempt」の場合は空欄でOK◎

    ⑪居住地:住所(英語)

    例:1-11-11 NIHONBASHI,CHUO-KU,TOKYO,JAPAN

    ⑫來臺住址或飯店名稱:滞在先の住所

    例:10491 台湾 台北 南京東路三段8號 南京建國路口

    留学などで既に決まっている場合はその住所を記入。
    ホテルに滞在する場合はホテル名のみでOK!

    ⑬旅行目的:旅行の目的

    例:3.観光Sightseeing

    旅行の場合は「3.観光Sightseeing」、留学なら「2.求學Study」、ワーホリなど現地で就業する場合は「8.就業Employment」です。

    ⑭旅客簽名:本人の署名

    例:小林 友美

    パスポートの写真ページと同じ署名を記入する。

    ⑮公務用欄

    例:記入なし

    ※この欄は入国審査側の記入欄なのでなにも書きません!

    台湾の入国カード:WEB申請

    台湾
    台湾

    台湾の入国カードは、WEBで事前申請ができます。
    揺れる機内で記入する必要がなくなり、入国の際の手間が一つ省けます。

    では、ここからWEB申請の方法をご紹介していきます♪

    ①まずは公式ページへアクセス!

    出入国管理を行っている『中華民国内政部移民署』のHP内のオンライン申請ページにアクセスします。

    ②氏名・生年月日・性別

    オンライン申請ページ1引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ1

    オンライン申請ページは、全部で5ページで構成されています。
    まず、氏名・生年月日・性別を記入し、終わったら【NEXT】をクリック♪

    English Family Name:苗字をアルファベットで入力(例:KOBAYASHI)
    English Given Name:名前をアルファベットで入力(例:TOMOMI)
    Chinese Name:中国語名がある場合は任意で入力
    Date of Birth:生年月日 西暦/月/日 の順で該当するものを選択する
    Gender:性別 Male=男性 Female=女性 該当項目を選択

    ③国籍・パスポート・ビザ

    オンライン申請ページ2引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ2

    Nationality:国籍 スクロールで選択(例:Japan)
    Passport No.:パスポート番号の入力(例:YZ9876543)
    Visa Type:ビザの種類 該当するビザの種類を選択する
     ※90日間以内の滞在なら「免簽證 Visa-Exempt」を選択
    Entry PermitVisa No.:ビザ番号(例:107TY0123456)
     ※上記のVisa Typeの項目で「免簽證 Visa-Exempt」を選択している場合は入力不要。

    各項目の入力が終わったら【NEXT】で次のページへ!
    【PREV】で前のページに戻ることができます♪

    ④便名・入国日・渡航の目的・職業

    オンライン申請ページ3(1)引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ3(1)

    Flight/Vessel No.:搭乗便名 (例:BR179)
    Expect Arrival Date:台湾に入国する日付を選択 西暦/月/日 の順で該当するものを入力
    Purpose of Visit:渡航目的
     Occupation:職業

    渡航目的の項目をクリックすると、
    このようにそれぞれの項目がズラリと表示されます!

    オンライン申請ページ3(2)引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ3(2)

    旅行の場合は【3.観光 Sightseeing】を選択。

    職業の項目をクリックすると、こちらもまた、ズラリと項目が表示されます。
    該当するものをスクロールで探します。

    オンライン申請ページ3(3)引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ3(3)

    漢字なので、なんとなくわかるかと思います。

     会社員:OFFICE WORKER
     個人経営者:PROPRIETOR
     国家公務員:GOVERNMENT OFFICIAL
     地方公務員:LOCAL GOVERNMENT OFFICIAL
     医者:DOCTOR
     主婦:HOUSEWIFE
     学生:STUDENT

    ⑤住所・滞在先の住所

    オンライン申請ページ4引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ4

    Home Address :現住所
    Select Opinion:現住国 (例:Japan)該当国を選択
    Optional:現住所の詳細 任意入力
    Residential Address or Hotel Name in Taiwan:台湾での滞在先
     Residential Address(宿泊先の住所)/Hotel Name(ホテル名)どちらかを選択
    選擇城市:エリア選択(例:台北市 Taipei City)
    Required:宿泊住所もしくは宿泊ホテル名を入力 (例:Grand Hotel Taipei)
     ※個人宅などに泊まる場合は住所の入力が必要です!

    すべて入力が完了したら次は最後のページです!

    ⑥連絡先・認証コード

    オンライン申請ページ5引用元:公式サイト
    オンライン申請ページ5

    Cell phone Number:携帯の電話番号(任意)
    Email Address:メールアドレス(任意)
    Verification Code:確認コード 枠の右側に表示されている4桁の数字

    表示されている内容に間違いがないか、最終確認をしてください。
    間違いがないようであれば【CONFIRM】をクリックすると申請が完了します!

    【CONFIRM】をクリック後、申請した内容の書類をエクセルファイルに保存することもできます。
    その場合、「Export File(.xls)」選択することで保存できます。

    ◆入国の際は

    事前にWEBで申請した場合は、機内でカードをもらう必要はありません。
    飛行機から降りたらまっすぐ入国審査所に向かってOKです♪

    入国審査の際にカードの提出を求められるかと思いますが、「インターネット」「オンライン」と答えればスムーズに認証アクションに移ることができます!

    まとめ

    今回は、台湾の入国カードについて紹介しました♪

    筆者は移動の飛行機ではいつも寝てしまうので、事前のWEB申請を利用することが多いです♪
    とってもスムーズに進むのでWEB申請の方法はとってもおすすめです!

    ぜひ利用してみてくださいね♪

    【簡単】台湾の入国カードの書き方・オンライン申請方法を解説!中国語や英語がわからなくてもできる! mirumiの記事に
    いいね!しよう


    お出かけの最新情報をお届けします

    このまとめに関するキーワード

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2020】スターバックスロースタリー限定グッズ!マグカップ、タンブラー、スタ...

      Surf

    2. ランキング画像

      【アクセス】チームラボお台場の最寄りはどこ?東京テレポート駅・青海駅からの...

      HARA

    3. ランキング画像

      【2020】韓国のスタバ限定グッズ徹底ガイド!お土産におすすめのハングル入りタ...

      j.korea

    4. ランキング画像

      【要注意】京都で話題の縁切り神社「安井金比羅宮」がヤバい!怖すぎる体験談の...

      Ikuma

    5. ランキング画像

      【2020】お台場チームラボボーダレス完全ガイド!チケット、混雑、アクセス、所...

      HARA

    キーワード話題のキーワード